スピリチュアル7[2021年版]

「チャネリング」によって、情報を配信!今!人気のスピリチュアル情報!!!「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」などなど・・・

慣れの見えない力!スピリチュアル

慣れ」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『慣れ』の見えない力!『スピリチュアル』

『慣れ』の見えない力!『スピリチュアル』から見る話をさせていただきますが、東京では、「緊急事態宣言」が発令されることになりまして、「緊急事態宣言」に「慣れ」が現れ、その効果について疑問視されている人々もいらっしゃいます。

私自身、「沖縄」在住であり、「沖縄」でも、「緊急事態宣言」が発令されまして、初めて、「緊急事態宣言」が発令された当初と比べれば、多くの人々が、その状況に「慣れ」てしまい、特別に、変化が現れていない姿でもあります。

どちらかと言えば、「沖縄」に訪れる、台風の方が、危機感や緊迫があり、これも、「慣れ」が作り出す、悪い意味での力でもあるでしょう。

東北大震災の原発事故の影響によって、多くの方々が、住み「慣れ」た街を離れ、他の都道府県に住居を移されることがありました。

人によっては、新たな場所での生活、「慣れ」ない中で、「ストレス」を抱えていた方もいらっしゃるはずです。

『慣れ』の見えない力!『スピリチュアル』

『慣れ』の見えない力!『スピリチュアル』

騒音が激しい都会の人が、静かな田舎に泊まった際に、静かすぎることで、逆に、ぐっすりと睡眠を取ることができない話があります。

人は、騒音があろうとも、そこが「安全」だと本能が感じれば、そこが安全地帯として、認識する力が働きやすくなる場合もあるのです。

情報量が少ない、新たな置かれている環境、自分に危害を与える可能性があり、「警戒心」が高まりまして、「ストレス」が現れる場合もあります。

人によっては、テレビがついていないと、眠ることができない話もありまして、幼少の頃から、テレビをつけっぱなしで寝ていた可能性も考えられるでしょう。

慣れ」と言うのは、言葉を置き換えれば、「安全」である認識が現れやすくなるものであり、「緊急事態宣言」も同じく、それに「慣れ」てしまうと、「緊急事態宣言」そのものが「安全」との認識も現れやすくなるのです。

『慣れ』の力、人が生まれてくる仕組み、『スピリチュアル』

『慣れ』の力、人が生まれてくる仕組み、『スピリチュアル』

『慣れ』の力、人が生まれてくる仕組み、『スピリチュアル』

「慣れ」の力、人が生まれてくる仕組み、「スピリチュアル」から見る話があります。

科学的に解明できる話ではありませんが、人がどの様にして、現世に生まれてくるのか、疑問に思われている方もいらっしゃるでしょう。

あくまでも、「スピリチュアル」から見た話として、「精子卵子」が受精した状態から、霊的な世界では、子供が生まれてくる準備が始まっている話があります。

ただし、「胎児の成長」は、成長スピードが早すぎるため、現世と霊的な世界を何度も往来し、精神が肉体に「慣れ」るための取り組みもあるのです。

人によっては、思春期の時に、急に身長が伸びまして、その感覚を感じられた方もいらっしゃるのでもないでしょうか。

「胎児の成長」は、それよりも激しいものであり、精神的に負担が現れるのも、感覚として、感じていただけるものでもあるはずです。

赤ちゃんがよく眠るのは、霊的な世界に帰っている話がありまして、霊的な世界で、精神を休ませている状態とも受け取れます。

子供の多くの方が、「ピーマン」が苦手だと思われますが、細かく切って、「ハンバーグ」などと混ぜて食べさせれば、「慣れ」によって、「ピーマン」が食べられる様になる話も過去に耳にしました。

子供が、「ピーマン」が苦手なのは、当たり前であり、子供は本能が強く、苦味は毒との認識も現れやすく、初めてピーマンを食べ、おいしい!!!と言えば、病院に連れて行った方が無難かもしれません。

苦手な出来事があれば、徐々に「慣れ」さす方法によって、克服できる様になる可能性も考えられます。

『慣れ』の力、その未来、『スピリチュアル』

『慣れ』の力、その未来、『スピリチュアル』

『慣れ』の力、その未来、『スピリチュアル』

「慣れ」の力、その未来、「スピリチュアル」から見る、未来の様子があります。

スピルバーグ監督の映画、「ET」をご存知でしょうか。私が幼少の時代の、映画であり、当時は、社会的に広がった人気の高い映画でもありました。

この映画は、宇宙人と少年の愛を描いた映画でありまして、「スピリチュアル」的な話の中に、今後、宇宙人が、地球に訪れる中で、徐々に宇宙人に対する「慣れ」、準備との話もあるのです。

アメリカで、「UFO」の情報が公開され、これももしかすると、未来において、「UFO」が地球に訪れる際の「慣れ」の前置きかもしれません。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が、「男性的優位のエネルギー」から、徐々に「女性的優位のエネルギー」による「優位性」に変化が始まっている話があります。

これは、白黒の様に急激に変わる話ではなく、太陽と月の関係の様に徐々に変化していく力であり、異性を問わず、地球全体的に影響与えてくる力です。

「幼き女性のエネルギー」は、喜怒哀楽の様な「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し、「二極化」や「矛盾」として顕在化されやすくなります。

つまり、今後の未来は、「女性的優位のエネルギー」は、心に対する意識も高まりやすく、人々の「霊格が低い」状態から高い状態へと歩みやすくなるのです。

「霊感」について、話をさせていただくとして、「霊感」とは、本来、誰にでもありまして、幽霊にも心があり、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり、「心を感じる力」です。

そして、人々の心の奥底が、全て繋がっている考えがありまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

過去の、霊能力者である、「ルドルフシュタイナー」は、未来の姿に対し、言葉を残されています。霊的な内容が否定され続けた後の時代は、霊的な内容を受け入れる人々が増えだし、また、心を感じる「霊感」が強い人も増える中、霊的な世界から、人類の文明を発達させる情報を伺い、人類の文明が飛躍的に高まる話を残されています。

スピリチュアル」から見ても、「女性的優位のエネルギー」によって、心を感じる「霊感」が高まる人々も見えてきます。

この話、自体信じられないかもしれませんが、かの有名な、発明家の「エジソン」は、霊媒師に会う中で、自分の発明は、自分自身で考えたのではなく、霊的な世界から情報を伺ったにしか過ぎないと悟りました。

晩年は、霊的な世界から情報を伺うための、「霊界通信機」、「霊界ラジオ」の開発に没頭した逸話があります。これは、オカルトが作り上げた、迷信的な話ではなく、ウィキペディアでも説明されている内容です。

Googleで、「エジソン、霊界通信機」と検索していただければ、バンダイのホームページ、真面目な話にたどり着くことができるでしょう。

スピリチュアル」では、既に、宇宙人か未来人か、違う次元の存在だか分かりませんが、すでに人類と接触をしており、まだ人々の「霊格が低く」、文明を発達させる知識を与えるのは、時期尚早との話もあります。

霊格が低い」とは、精神的な意味で、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」にする人々だと話をさせていただきました。

知識を与えれば、他者のために扱うのではなく、「自分の心が満たされたい気持ちを優先」する中で、扱う人々も現れやすくなりますよね。

スピリチュアル」の視点を持つ、私からすると、「高次元の存在」、この地球上が現れている時点から、存在していたものであり、人が発明して来た知識、そのほとんどが、「高次元の存在」が人々に与えた知識の考えについて考えさせられます。

ただ、人々の「霊格が低い」中で、表舞台に立ってしまうと、「高次元の存在」に対し、神だと崇める人々も現れやすく、心からの一つ一つの「気づき」の成長を疎かにする人々も現れやすくあるでしょう。

あくまでも私の考えですが、「高次元の存在」とは、私達の未来の姿、「未来人」の可能性を考えさせられる次第でありまして、「未来人」であるため、これから起きる出来事について知っている、その情報を、霊媒師に与え、霊的な世界の信憑性について感じてもらう話でもあるかと思わされます。

あくまでも「スピリチュアル」から見る視点、「ルドルフシュタイナー」が残した言葉、それが、未来の基点とするならば、それに「慣れ」ていく力が、その間に、働きやすくなってくる可能性も考えられるでしょう。

男性は心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり、心身ともに硬くなりやすく、女性は心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり、心身ともに、柔らかくなりやすい特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が起きやすく、今後、今まで経験したことがない変化が、現れやすくなって来るのです。

あくまでも、「スピリチュアル」から見た目線で、「変化が起きる」、「慣れる」、「変化が起きる」、「慣れる」、この繰り返しによって、心の一つ一つの「気づき」を成長させる姿が、「スピリチュアル」から見えてきそうです。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「江原啓之 2021年 予言」 ・「霊視 未来 変わる」 ・「霊視 料金」 ・「ソウルメイト 結婚」 ・「夫婦喧嘩 離婚」 ・「人間関係 出会い

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「沖縄のユタ」 ・「流産 スピリチュアル」 ・「よく道を聞かれる」 ・「子育て スピリチュアル」 ・「婚活 高望み」 ・「水子供養 スピリチュアル

 

電話占い お勧め記事

⇒ 「好きな人の気持ち」 ・「電話占い 復縁」 ・「電話占い 浮気の確認」 ・「電話占い 当たる確率

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛りの解き方

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

都道府県別 当たる?霊視

⇒ 札幌「霊視」 ・仙台「霊視」 ・神奈川「霊視」 ・大阪「霊視」 ・名古屋「霊視