スピリチュアル7[2021年版]

「チャネリング」によって、情報を配信!今!人気のスピリチュアル情報!!!「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」などなど・・・

時代に生き残れる人は?スピリチュアル

時代に生残れる人」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

時代に生き残れる人は?『スピリチュアル』

時代に生き残れる人は?『スピリチュアル』から見る話をさせていただきますが、つい最近、Yahoo!ニュースで、「堀江貴文」さんの話が取り上げられており、思い当たる内容があるため、その話をさせていただきます。

堀江貴文」さんの言葉に、あえてルールから外れ!!、3歳時の気持ちで乗り込め!!、常識とか世間体なんか全部無視だ!!、非常識に生きる!の話がありまして、少し、「スピリチュアル」に通じる考えの持ち主だと感じさせられました。

堀江貴文」さんは、「スピリチュアル」の言葉を広げた、「江原啓之」さんに対し、否定的な態度の一面もあり、まさに、現在、現れている特徴的な性格であり、面白い方だと感じさせられるのです。

堀江貴文」さんに至っては、餃子の問題を起こし、社会的に叩かれた人であり、私自身、刑務所に入っていた際、介護の刑務があったらしく、そこで何を学んだのかと思わされた出来事もありました。

時代に生き残れる人は?『スピリチュアル』

時代に生き残れる人は?『スピリチュアル』

時代に生き残れる人は、「スピリチュアル」から見ると、このブログで何度も話をさせていただいている、地球の全体的なエネルギーが、「男性的優位のエネルギー」から、徐々に、「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話が、大きな関わりのある話になるのです。

この話は、白黒のスイッチの様に、切り替わる力ではなく、太陽と月の関係の様に徐々に変化していく力でありまして、これは、異性を問わず、地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギ」ーは、まだ、始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは、喜怒哀楽の様な「相反するエネルギー」も現れやすく、これが、社会に対し、「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」の様な力として顕在化されやすくなるのです。

時代に取り残される人、『男性的優位のエネルギー』、『スピリチュアル』

時代に取り残される人、『男性的優位のエネルギー』、『スピリチュアル』

時代に取り残される人、『男性的優位のエネルギー』、『スピリチュアル』

時代に取り残される人、「男性的優位のエネルギー」、スピリチュアルから見る、その話から見たほうが分かりやすくあるでしょう。

「男性的優位のエネルギー」は、様々な見方がありまして、先に、「男性は過去に生きる」、「女性は未来に生きる」話からさせていただきます。

男性は、感情よりも「理性」に傾きやすく、この「理性」、過去の情報を取り出し、現在と照り合わせ、最も良い答えを導こうとする働きが現れやすくなるのです。

一見、良い働きだと思われがちですが、既存の知識に縛られる傾向も高まりやすく、柔軟な新しい価値観を受け入れる状況が弱くなりがちになります。

女性は、赤ちゃんを授かり、「未来」へ育てる意識が、男性よりも強く現れやすく、また、赤ちゃんの感情を読み取る力として、「喜怒哀楽」の感情が、力を発揮させてくれるのです。

つまり、過去の栄光、「学歴」に縛られている人は、時代に取り残される人として現れやすくなります。

堀江貴文さ」んの言葉、3歳時になったつもりで臨め、学歴に縛られるな!!!、「スピリチュアル」に通じる話です。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり、心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり、心身ともに柔らかくなりやすい特徴があります。

「男性的優位のエネルギー」は、硬い常識的価値観に縛られやすく、「堀江貴文」さんの言葉、常識と世間体なんて、全部無視だ!!!、「女性的優位のエネルギー」による、柔軟性の高い価値観の持ち主です。

別の話の中に、修行は避けろ!!!、考えながら急いで回れ!!!と言う言葉も見受けられます。

従来の「価値観」、例えば、寿司屋の修行、皿洗いなどから数年始まり、焼き物を担当して数年、師匠から包丁さばきを学び、一人前になるまで、10年の月日がかかる出来事です。

「男性的優位のエネルギー」は、「努力と根性」、また、「縦の関係」に意識が高く、この「価値観」を持ち合わせている方は、時代に取り残される可能性も高くあります。

そもそも、世の中は常に変化しているものであり、その修行内容が、必ず、10年後に、役に立つとは限りませんよね。

また、「女性的優位のエネルギー」は、柔らかい力によって、世の中に変化も現れやすく、特に、今まで経験したことがない変化が現れやすくなるのです。

「昭和」は、割と「男性的優位のエネルギー」の「価値観」に縛られる人々もいる中で、「昭和の価値観」に縛られている人は、時代に取り残される可能性も高くあるでしょう。

割と、日本の政治家は、「男性的優位のエネルギー」に縛られている傾向が高くあり、コロナやワクチン、後手後手でもありますよね。これは、「女性的エネルギー」の影響によって、時代の変化が、激しく変わる状態であり、追いついていけない状態として現れやすくなっているものでもあります。

時代に生き残れる人、『霊格の成長』、『スピリチュアル』

時代に生き残れる人、『霊格の成長』、『スピリチュアル』

時代に生き残れる人、『霊格の成長』、『スピリチュアル』

時代に生き残れる人、「霊格の成長」の話が、「スピリチュアル」から見えてきます。

「魂の成長」、このブログで何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

「男性的優位のエネルギー」は、「心」に対する意識が弱くなりがちであり、割と「霊格が低く」なりやすく、「女性的優位のエネルギー」は、「心」に対する意識が高まりやすく、「霊格」も高まりやすくあります。

「男性的優位のエネルギー」、「昭和の価値観」に縛られなければ、「時代に生き残れる人」になる話ではありません。

私は、これから、人々は、3つのタイプに分かれる様に感じます。

1つは、「男性的優位のエネルギー」に縛られ、「極端に霊格が低い」人々です。

2つは、魂の成長が、止まったまま、普通に「霊格が低い」人々です。この場合は、権力などに、それほど意識が高くはなく、ただし、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」にする人々です。

3つ目は、心の成長である「霊格の成長」の、心からの一つ一つの「気づき」に価値を置き、霊格が高く、柔軟性があり、激しい時代の変化に対応するだけの柔軟性がある人々です。

1つ目は、今後、より、精神的に苦しい状況も現れやすく、2つ目は、ふらふら、不安定になりやすく、3つ目は、何もかも受け取り、それを、心からの一つ一つの「気づき」として受け取り、自らの「霊格が高まる」人々になります。

堀江貴文」さん、生活習慣病から現れる、意識していない中で体が腐る病気に対する警鐘の運動もされており、「霊格が高い」状況と、「霊格が低い」状況が、交互に入れ替わる性格の持ち主だと感じさせられます。

スピリチュアル」から見ると、深く考えれば、「霊格が高い人」であり、一般庶民に対する考えの反抗に対する態度、ほとんどの多くが、「男性的優位のエネルギー」に縛られている人々であり、その価値観を覆すための存在的な人なのかもしれません。

ライブドア事件ライブドアの株が暴落した出来事、株で儲けようとする、「男性的優位のエネルギー」を壊す意味についても考えさせられます。

霊格が高い」とは、精神的な意味で、存在力が高まりやすく、人々から惹きつけられる「カリスマ性」も高まりやすくなるのです。

私自身、「堀江貴文」さんを擁護するつもりは毛頭ありませんが、よくも悪くも、その行動、何かと、人々に対し、気づかされる「気づき」を与えている傾向もあり、潜在的に、人々の「霊格の成長」を促している可能性についても考えさせられます。

ただ、この話がまかり通るのであれば、「霊格が低い」政治家、悪い意味で人々に「気づき」を与えることでもあり、世の中に、不必要な人がいない考えとして「スピリチュアル」から見えてくるかもしれません。

「スピリチュアル」的な話かどうか分かりませんが、室町時代から、戦国時代、戦国時代から江戸時代、江戸時代から明治時代、変化が激しい境目は、「新しい価値観」を受け入れる人々が、生き残れる人として生き残ってきたものであり、「従来の価値観に縛られている人」、消え去る傾向もありまして、「コロナ」の出来事、「従来の価値観」の生活に戻りたい気持ち、「スピリチュアル」から見れば、あまり望ましくない考えかもしれません。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「ガイヤの法則 淡路島」 ・「衆議院選挙 自民党惨敗」 ・「夫婦喧嘩」 ・「霊視 当たらない」 ・「宇宙意思」 ・「韓国 反日

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)