女性の時代!光と影!スピリチュアル

・女性の時代!光と影!スピリチュアル

・|女性の時代|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|女性の時代|!光と影!|スピリチュアル|

|女性の時代|!光と影!|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、つい最近、プロ野球の日ハムの中で、円陣を組む際に、お前の肌が黒すぎる、日焼けサロンに行きすぎているのではないかとの発言が聞こえたらしく、誰に言った言葉か分かりませんが、社会から問題視されている話であり、もしかすると、黒人に対する発言だったのかもしれません。

私の価値観の時代であれば、笑い話として、受け流す様な話の内容でありますが、大きく問題視されている話、女性の時代について感じさせられる話でもありました。

何事にも、光と影がありまして、もう既に、その兆しは見えていますが、女性の時代の始まりが、始まっているものでありまして、新たな価値観の中で、光と影も現れてくる姿も「スピリチュアル」から見えてくる話になります。

『女性の時代』!光と影!『スピリチュアル』

『女性の時代』!光と影!『スピリチュアル』

この話は、男性の立場と女性の立場が、入れ替わる傾向も現れやすくなりますが、権力的に入れ替わる話ではありません。

スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が「男性的優位のエネルギー」から、徐々に「女性的優位のエネルギ」ーに変化している話があるのです。

これは、白黒のスイッチの様に急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係の様に徐々に変化していく力であり、異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ、始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは、喜怒哀楽の様な「相反するエネルギー」も現れやすく、これが、社会に対し「二極化」や「矛盾」「朝令暮改」として顕在化されやすくなるのです。

男性と女性とは、割と相反する性質の異性として素質を持ち合わせているものであり「男性的優位のエネルギー」と相反する「女性的優位のエネルギー」が、女性の時代の特徴として現れやすくなります。

スポンサー

 

|女性の時代|、光と影、|男性心理|と|女性心理|の違いと|霊格|について、|スピリチュアル|

『女性の時代』、光と影、『男性心理』と『女性心理』の違いと『霊格』について、『スピリチュアル』

『女性の時代』、光と影、『男性心理』と『女性心理』の違いと『霊格』について、『スピリチュアル』

「女性の時」代、光と影「男性心理」と「女性心理」の違い、「霊格」について「スピリチュアル」から見る見え方があります。

男性は、意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は、意識したいよりも意識されたい傾向が強く、本来であれば、この相反する心情が、磁石の様に引き合うやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなるのです。

男性は、基本的に、自分の趣味や仕事と女性も意識したい両方の気持ちが現れやすく、目に見える物質的な内容に価値を求める傾向も現れやすくなります。

女性は、意識されるために自分自身の「価値」を高めたい気持ちも男性以上に現れやすく、意識される自分の「心」にも意識が高まりやすくなるのです。

「心」に携わる恋愛向けの話、女性に向けられている傾向もあり、理解できる話でもないでしょうか。

バブルの時代は、男性的優位のエネルギーの影響によって、目に見える物質、女性であろうとも、ブランドバックなどを持つことに対し価値を求めている女性の方々も割と多くいらっしゃいました。

現在、何十万円以上もするブランドバッグ、若い女性の方々の中には、それほど価値あるものとして憧れを抱く傾向が弱まっているものでもないでしょうか。

女性は、男性と比べると同性にも意識が高まりやすく、同性の方が意識される対象であれば、自分自身が意識されない、選ばれない、価値の薄い女性としての不満も現れやすく、その結果、女性同士の中で、差を求める気持ちも現われやすく「価値観の多様性」も現れやすくなるのです。

「価値観の多様性」一見、光の様で、素晴らしい考え方の様に思われがちですが、これは、価値観の分散でもあり、理解できない共感できない話が合わない分裂を生み出してしまう影も現れやすくなります。

オリンピックでの、ジェンダー問題、肉体的に男性で、心が女性の方、受け入れられない人々も多くいたことでもあるでしょう。

「魂の成長」について、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格」の特徴として「霊格が低い人」から「霊格が高い人」の価値観が気づきにくく「霊格が高い人」から「霊格が低い人」の様子が子供の様に感じる姿として現れやすくなります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供と大人」の関係になります。

「男性的優位のエネルギー」は、「心」に意識が薄くなりがちであり「霊格が低い」人々も現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、「心」に意識が高まりやすく、絶対的な話ではありませんが、心からの一つ一つの「気づき」によって「霊格」が高まりやすくなるのです。

つまり「霊格が高い人」と「霊格が低い人」の「二極化」も現れやすく、これを、光と考えるのか、陰と考えるのか、人々によってその考えも様々であるでしょう。

スポンサー

 

|女性の時代|大天使ミカエル|と|堕天使ルシファー|スピリチュアル|

『女性の時代』、『大天使ミカエル』と『堕天使ルシファー』、『スピリチュアル』

『女性の時代』、『大天使ミカエル』と『堕天使ルシファー』、『スピリチュアル』

「女性の時代」「大天使ミカエル」と「堕天使ルシファー」、「スピリチュアル」から見る話、この話は、過去にさせていただきましたが、再度、同じ話をここでさせていただきます。

「堕天使ルシファー」は、元は、天使の中の大天使であり、愛の力で人々をまとめる考えを持つ、創造主に対して疑問を持ち、自分の価値観と共感する天使を集め反乱を起こしました。

その反乱を沈める目的として選ばれたのが、「ルシファー」の弟である「ミカエル」がリーダーとなり反乱軍に対して勝利を収めたのです。

「ルシファー」は、地に落ち、現在、地球上の支配を行っているのが「堕天使ルシファー」だと言われています。

「堕天使ルシファー」は、創造主に対して何に不満があったのでしょうか。

それは、人々の魂の成長は、「愛」の力ではなく「自由意志」によって成長させるべきとの考えの持ち主でもあったのです。

「愛」の力よりも「自由意志」の方が、よくも悪くも、様々な経験ができる幅も動く「霊格の成長」である心からの一つ一つの「気づき」たくさんの「気づき」が現われる中で、人々の魂を大いに成長できると考える持ち主でもありました。

割と、現在「表現の自由」に価値を置く傾向があり、「堕天使ルシファー」の天使による影響かもしれません。

ただし「自由意志」には、堕落に落ちる「自由意志」「霊格が低い」人々を増やし、社会が崩壊、極端な話、この地球上の自然界も崩壊してしまうリスクもあるのです。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在する力に余裕が現れ、その余裕を使い、他者を支える「愛」の精神に目覚めやすくなります。これは、人を好きになる「愛」ではなく、心から頭で考えて、実際に足を使い他者を支える精神的な力の話になります。

「コロナ」が広がる始め「コロナ感染」元の「武漢」から帰宅した日本人、隔離かどうか忘れましたが、役人に対し、人には「自由意志」がある自由に振る舞う権利がある、と役人に怒鳴った話がありました。

天使同士の戦いと言うのは、「愛VS自由精神」の戦いでもあるのです。

ちなみに、「堕天使ルシファー」は、キリスト教では、悪魔のサタンと考えられている存在でありまして、両方とも、自分が、悪魔とは全く考えていない存在であり人の魂の成長を共に考える存在でもあります。

スピリチュアル」では、魂の成長、「愛」の成長に目覚めることを大切にしています。どちらかと言うと、「大天使ミカエル」の持つ価値観に価値を置いている傾向があるのです。

これを「光」だと考えた場合、「影」の存在は、「自由意志」に価値を置く「堕天使ルシファー」でもあるでしょう。

ただし!!!、「堕天使ルシファー」を持つ価値観を「光」とすれば、心からの一つ一つの気づきが制限される「愛」の考え、これこそが、心の気づきが少ない分「霊格が低い存在」を生み出す可能性のある考えでもあり、それこそが「影」としての考え方にもなるでしょう。

「男性的優位のエネルギー」の「価値観」が、「堕天使ルシファー」の「価値観」「女性的優位のエネルギー」の「価値観」が「大天使ミカエル」の価値観だと考えれば、天使同士の中で「夫婦喧嘩」の喧嘩を行っているのかもしれません。

スピリチュアル」から言えば、「男性的優位のエネルギー」が弱まり、今後「女性的優位のエネルギー」の始まりであり「大天使ミカエル」の力が高まりやすくなってくる、強気女性の力が優位になる時代の始まりになります。

あくまでも、私の考えですが、子供が成人するまでは、「自由意志」によって、様々な経験をさせ、成人した後は、「愛」の力で社会を支える、子供を育てる、これが「スピリチュアル」から見ても、もっとも大切な見方でもないでしょうか。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「女性 無視」 ・「当たる 霊感占い」 ・「霊視 浮気」 ・「自意識過剰」 ・「緊急事態宣言

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなのが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「毒親 頭が悪い」 ・「ルドルフ・シュタイナー」 ・「グラフィック 講座 無料」・「韓国 反日 理由」・「大阪 スピリチュアル」 ・「霊感が強い芸能人

 

電話占い お勧め記事

⇒ 「好きな人の気持ち」 ・「電話占い 復縁」 ・「電話占い 浮気の確認」 ・「電話占い 当たる確率

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛りの解き方

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  「千葉 当たる 霊視」 ・「群馬 当たる 霊視」 ・「新潟 当たる 霊視」 ・「三重 当たる 霊視」 ・「青森 当たる 霊視