教育改革が始まる時代?スピリチュアル

・教育改革が始まる時代?スピリチュアル

・|教育改革|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|教育改革|が始まる時代?|スピリチュアル|

|教育改革|が始まる時代?|スピリチュアル|から見ると「教育改革」が始まる時代が現れてくるかもしれません。

「アメーバニュース」で「TOEIC」の話題が取り上げられていまして、英語によるコミュニケーションとビジネス能力を検定するための試験に対し、脳科学者の「茂木健一郎」さんが強く批判的な言葉を投げかけていた姿がありました。

その番組は、反論として英語の塾の先生が出演されていまして、「TOEIC」をきっかけに様々な英語に興味が現れやすくなる人も現れるとの話でもあったのです。

「茂木健一郎」さんは、点数で評価すること自体が間違っている、国語の点数もなくした方が良いとの話でもありました。

「教育改革」が始まる時代?「スピリチュアル」

「教育改革」が始まる時代?「スピリチュアル」

この姿を拝見した中で、現在、働いている「スピリチュアル」的な力の姿について実感させられます。

スピリチュアル」的に言えば、今後、大きな「教育改革」が現れるかもしれません。「スピリチュアル」的に言えば、大きな「教育改革」が現れなければ日本は経済的にも落ちてくることであるでしょう。

「茂木健一郎」さんの話によれば、世界的な流れとして、点数で評価する傾向が減っているとの話もされていました。

では、どのようにして評価をすれば良いのかと思われる人もいますよね。テストの点数で評価せず、間違ったところだけを指摘する、そしてなぜ間違ったのかを自分で考えさせるとしての人の評価もあるでしょう。

人によっては様々と思いますが、どうでしょうか。学生時代、間違ったところ、なぜ間違ったのか考えることがあったでしょうか。

私自身は、間違ったところは、そのまま放置していたものでありまして、逆に、ストレスも抱えやすく取り込もうと思う気持ちは全くありませんでした。ほとんどの方が、私と同じようなものではなかったでしょうか。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|教育改革|が始まる時代、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

「教育改革」が始まる時代、「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」

「教育改革」が始まる時代、「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」

「教育改革」が始まる時代、「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」から見るとこの潜在的な力が影響与えてくるかもしれません。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が「男性的優位のエネルギー」から、徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し「二極化」や「矛盾」、朝令暮改、波の様な姿として顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」に価値を求める傾向が現れやすく、女性的優位のエネルギーは「目に見えない心」に価値を求める傾向が現れやすくなります。

つまり、「男性的優位のエネルギー」は、目に見える点数として評価する姿が現れやすく、「女性的優位のエネルギー」によって是正される可能性が「スピリチュアル」的に考えられる話です。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|教育改革|が始まる時代、悪しき|教刷術|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

「教育改革」が始まる時代、悪しき「教刷術」、「スピリチュアル」

「教育改革」が始まる時代、悪しき「教刷術」、「スピリチュアル」

「教育改革」が始まる時代、悪しき「教刷術」、「スピリチュアル」から見るとこの教育方法が弊害を生み出す力として現れやすくなります。

「教刷術」とは、中世の「産業革命」時代に現れた「教育方法」の価値観でありまして、子供の脳を白い紙に例え、いかにきれいに印刷していくのか、印刷が薄ければ評価が悪いと判断する「教育方法」です。

「産業革命」時代は、流れ作業の仕事が多くありまして、人を部品とみなし、同じ動作ができればそれで充分でありました。

一見、良い「教育方法」だと思われがちですが、自分自身で考える力が弱く、答えがない答えに対して考える力が弱く、与えなければ行動に取れない、まさに軍隊育成の教育方法でもあるのです。

矛盾する話として、日本の教員は、戦後の反省から左派の価値観を持つ教員が採用されやすくなりまして、教え子を戦争に向かわせたくない価値観から左派的な考えをする教員が割と多くいます。

ただ、現在の「教育方法」、軍隊を育成する「教刷術」による「教育方法」でもありまして、矛盾するものだと思われないでしょうか。

この様な考え方もあるかもしれません。「男性的優位のエネルギー」は、既存の知識に価値を置く傾向が現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、新たな斬新なアイディアなどに価値を求める傾向が現れやすくなるのです。

既存の知識が最も優れている価値観、「男性的優位のエネルギー」の影響についても考えさせられる話です。

ただし、これからの時代は、既存の知識では通用しない時代の始まりであり、「教育改革」が起きなければ、時代に取り残される人々も現れやすくなるでしょう。

「シュタイナー教育」と呼ばれる「教育方法」をご存知でしょうか。

この「教育方法」は、第一に体を動かすことを大切にしており、優先順位として、第二に心の教育、最後に知識の教育を大切にしている考え方があるのです。

日本に紹介された当初は、文系に力を入れる教育として、馬鹿が増えると理系よりに価値を置く人々から受け入れがたい内容でもありました。

よくよく考えてみてください。

人類の進化、体を動かす、そして心が発達していたものであり、最後に、知識を手に入れたものでもありますよね。

現在の日本の教育は、精神的にガリガリの頭でっかち、自己中心的な人々が現れやすくなっているのです。

「女性的優位のエネルギー」は、心の成長である「霊格の成長」を導く働きとして働きやすくなってきます。

割と、少年革命家のゆたぼんのニュースがYahoo!ニュースに取り上げられると、批判的なコメントも多くありまして、自分たちが受けてきた教育が最も正しいと思われている方が多くいる姿について見受けられます。

全員とは言い切れませんが、若者の傾向として、打たれ弱い、言われなければ行動が取れない、自分自身で考える力が弱い、「能動的」よりも「受け身的「」な若者が増えているものでもあり、日本の教育が原因として挙げられます。

今、少し考えさせられる話が頭に入ってきました。

日本の文化は、自然に魂が宿る自然崇拝の流れを組んでいる神道の文化が、日本の特有の文化を咲かせてきたものだと思われます。

心の姿を文化として形にしてきた姿もあったでしょう。これは、「女性的優位のエネルギー」による価値観です。

ただし、日本の文化として、矛盾するかのように、見た目の姿としての形や美、あり方などを求める傾向もありますよね。これは、「男性的優位のエネルギー」による価値観と言えるでしょう。

この価値観が、螺旋状に入り混じっているようなものでもありまして、矛盾するようですが、この矛盾が日本の文化なのかもしれません。

ただ、今後、「スピリチュアル」から言えば、「女性的優位のエネルギー」は確実に徐々に力を高めていきます。従来の価値観は、崩れ去っていくものであり、ここに大きな「教育改革」が現れなければ日本が崩壊していくことでもあるでしょう。

日本の教育は、道徳に力を入れる傾向が弱くあります。それは、戦争に向かわせたのが、日本神道の価値観を子供に与えた影響だと考えられているためです。

心の価値観について与えることを避ける傾向が教員にあり、教員そのものの心の改革が現れなければ、日本が破滅していく可能性も見えて来ます。

これもただし、絶対的な話ではありませんが、心の成長の大切さを補っているのが「スピリチュアル」の価値観でもありまして、ここに価値を求めている人もいる中で希望は捨て去ったものでもありません。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「家族がうまくいかない」 ・「恋愛がうまくいかない」 ・「自己肯定感 スピリチュアル」 ・「流産 スピリチュアル」 ・「承認の欲求 スピリチュアル」 ・「子供が親を選んで生まれて来る

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「プーチン大統領 本当の目的」 ・「第三次世界大戦 スピリチュアル」 ・「霊視 好きな人の気持ち」 ・「恋愛がうまくいかない スピリチュアル」 ・「引っ越し スピリチュアル」 ・「チャネリング スピリチュアル

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛り 体験談

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  「神戸 霊視鑑定」 ・「札幌 霊視鑑定」 ・「名古屋 霊視鑑定」 ・「福岡 霊視鑑定」 ・「下関 霊視鑑定