運命の人がいないとは!?スピリチュアル

運命の人がいないとは!?スピリチュアル(google AI bard)

運命の人がいないスピリチュアルから見る原因は、大きく分けて以下の3つが挙げられます。

  1. 運命の人との出会いの機会が少ない

運命の人は、誰にでも必ずいるわけではありません。また、運命の人と出会うためには、出会いの機会が必要です。出会いの機会が少なければ、運命の人と出会える可能性も低くなります。

出会いの機会を増やすためには、積極的に人と交流する機会をつくることが大切です。例えば、趣味のサークルや習い事に参加したり、友人や家族に紹介してもらったりしましょう。また、オンラインで出会いの場を探してみるのも良いでしょう。

  1. 運命の人を見分けることができない

運命の人を見分けることができなければ、運命の人が目の前にいても気づかず、出会いを逃してしまう可能性があります。

運命の人を見分けるためには、自分にとって大切なことや、理想のパートナー像を明確にすることが大切です。また、相手の性格や価値観、考え方などをよく観察して、自分に合った相手かどうかを見極めるようにしましょう。

  1. 、運命の人がまだ現れていない

運命の人は、まだ現れていない可能性もあります。運命の人は、自分にとって必要なタイミングで現れるものだと考えられています。

運命の人が現れるまで、自分磨きに励んだり、新たなことにチャレンジしたりして、自分を高めていくことも大切です。また、運命の人に出会うための準備をしておきましょう。

運命の人がいないと悩んでいる人は、まずは自分の状況を客観的に分析してみることが大切です。運命の人がいない原因を特定することで、解決策が見えてくるかもしれません。

運命の人がいないスピリチュアルから見る原因は、具体的に以下の点に注目してみましょう。

  • 出会いの機会は十分にあるか
  • 運命の人を見分けることができるか
  • 運命の人がまだ現れていないか

これらの点に当てはまる場合は、以下の方法を試してみると良いでしょう。

  • 出会いの機会を増やす
  • 運命の人を見分ける力を磨く
  • 自分磨きに励む

運命の人がいないスピリチュアルから見る原因、運命の人がいないと悩んでいる人は、自分から積極的に行動することで、運命の人と出会える可能性が高まります。googleのAI bardに尋ねました(by google AI bard)

・|運命の人がいない|スピリチュアル |(主.キーワード関連記事)

運命の人がいないとは!?スピリチュアル

jisyacon.com

運命の人がいないとは!?スピリチュアルについて、少しばかり感じる話として挙げられます。

運命の人がいないスピリチュアルから見る話について様々な見方がありまして、私の話が全ての話ではないことを前提として話をさせていただきます。

スピリチュアルの言葉を日本に広めた、霊能力者の江原啓之さんの言葉の中には、運命の人がいない人はいないと話をされているのです。

通勤電車で一緒に電車に乗る人々も、運命の人であり、出会う人間関係も運命の人だとおっしゃっています。

霊感について、霊感とは本来誰にでもあり、幽霊にも心があり、高次元の存在にも心があり人々にも心があり、心を感じる力です。

運命の人がいないとは!?スピリチュアル

運命の人がいないとは!?スピリチュアル

そして、人々の心の奥底が全て繋がっている話があり、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

霊感とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな霊感の働きです。

スピリチュアル的な話になると、私達が見ている内容は、情報として霊的な世界に送られている話があります。

私自身も、確かな話としての確信はありませんが、幽体離脱で見えている世界と言うのは、あらゆる生命から送られてきた情報によって成り立っている情報だけの世界があるのではないのかと考えさせられるのです。

分かりやすくイメージすれば、Googleのストリートビューのようなものであり、あれは、Googleカーと呼ばれる車があらゆる道を走って写真に収めそれを合成していることによって成り立っています。

それと同じような仕組みが人間にもありまして、あらゆる生命から送られる情報を合成した次元の世界があるのかもしれません。

私自身何度か金縛りに合いました。現実世界で金縛りにあっているものでなく、夢を見てるような中で金縛りに合いまして、見えている姿が現実世界にあるものと同じです。

そこから夢から覚めるように現実世界で起床する姿がありました。

人が現れることもありましたが、私自身が気になったのは人が現れた話ではなく、見ている姿が起きている時と同じ部屋の姿です。

ただ、玄関が開いていた、そこに多くの人がいた出来事があり、情報だけで成り立っているのであればそれも不可能ではないでしょう。

この話は、このページとは関係がないため深く話をいたしませんが、運命の人がいない人がいない、あらゆる出来事が自分に与えられた運命でもあるのです。

神社などのパワースポットに行った際は、ただ、お参りに行くのではなく、普段一般の人が目にしない場所に足を運ぶ目を向けることによって、霊的な世界から特別な存在だと判断され、こちらの方が運気が上昇するかもしれません。

運命の人がいないスピリチュアルから見る話について、ほとんどの方がこの話に納得できないでしょう。

スピリチュアル的な話として、参考になる話をさせていただきます。

スポンサー

 

 

運命の人がいないとは!?男性心理と女性心理の違い、スピリチュアル

運命の人がいないとは!?男性心理と女性心理の違い、スピリチュアル

運命の人がいないとは!?男性心理と女性心理の違い、スピリチュアル

運命の人がいないとは!?男性心理と女性心理の違い、スピリチュアルから見る話があります。

男性は、基本的に自分の趣味や仕事と女性も意識したい、目に見える現実世界に意識が高まりやすくなるのです。

女性は、意識されるために自分自身の価値を高めたい気持ちが男性以上に現れやすく、意識される自分自身の心にも意識が高まりやすくなります。

心が込められている、恋愛向けの話、女性に向けられている傾向もあり理解と納得がしていただけるものではないでしょうか。

男性向けの漫画、そこに現れる女性のヒロイン、主人公の男性を意識して喜ぶ描き方が割と多く、男性の中には、女性も男性心理と同じ心理で世の中を見ていると勘違いしている男性が割と多くいるのです。

運命の人がいない、女性から見た話として、女性として意識をしてくれる男性、少女漫画に出てくる王子様のような男性との運命の人がいないと感じている女性の方もいるでしょう。

絶対的な話ではありませんが、割と男性は、自分の趣味など一緒に意識して喜んでくれる笑顔で喜んでくれる女性を好む傾向があります。

男性の中には、彼女といるよりも男友達と一緒にいた方が楽しい男性もいまして、自分の趣味などを一緒に意識して共感することに仲間意識としての存在感が現れやすくなるためです。

熊本のタレント出身であるスザンナさん、元プロ野球選手と結婚されていた当初、よくパーティーを開いていた話がありました。

私自身、その集合写真を拝見して違和感を感じたのです。

スザンナさんは、様々な人々から意識されて女性心理が満たされていた事でもあったでしょう。

この写真を拝見した中で、元夫の違和感から、もしかして離婚するのではないのかと感じていまして、実際に離婚をされました。

その原因は、元夫の浮気であり、その相手というのが女子のプロゴルファーでもあったのです。

そもそも、プロ野球選手と言うのは、意識したい気持ちが強いものであり、この浮気と離婚が必然的だった話だと感じます。

では、この様な話をすると、全てのプロ野球選手に当てはまるのかと突っ込まれてしまうかもしれません。

全てに当てはまる話かどうか分かりませんが、プロ野球選手の妻になる人は、野球について理解をしている、女性として大人である傾向が高くあります。

実際の話は分かりませんが、スザンヌさんは、野球に対して知識が少なく興味がなかった可能性もあったのではないでしょうか。元夫の男性心理が満たされない葛藤を感じさせられました。

スポンサー

 

 

運命の人がいないとは!?霊格について、スピリチュアル

運命の人がいないとは!?霊格について、スピリチュアル

運命の人がいないとは!?霊格について、スピリチュアル

運命の人がいないとは!?霊格について、スピリチュアルから見る話があります。

魂の成長、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である霊格の成長も同じく心からの一つ一つの気づきです。

霊格が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で大人になる話です。

霊格が低いとは、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の気づきが少ない分だけ精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で子供です。

男性は、心に対して意識が弱くなりがちであり、心からの一つ一つの気づきが弱く、全員とは言い切れませんが霊格が低い、他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先にする男性も現れやすくあります。

本来女性は、心に対して意識が高まりやすくありますが、現代社会は、女性であろうとも、知識の一つ一つの気づきのみに価値を求めさせる傾向も現れやすく、女性の中でも、霊格が低い、他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先する女性も一定数現れやすくあるのです。

スピリチュアルを率先して話されている人の中でも、人から愛される女性になる話をたまに見かけます。

これは、受け身的な言葉であり、霊格が低い人が抱きやすい心理でもあるのです。

スピリチュアル的な話になれば、波長の法則により、霊格が低い人々同士が引き寄せ合っている可能性もあるのではないでしょうか。

ちなみに、心からの一つ一つの気づきとは、頭での理解ではなく、純粋に心から一つ一つの気づきに気づく出来事であり、ここが違うと霊格の成長に繋がりません。

特に、霊格が低い人同士というのは、引き合う姿が強く働きやすくなるのです。

例えば自然界、小さな蟻、小さな魚などは、集まって大きな姿になろうとしますよね。

運命の人がいないスピリチュアル的な話について、江原啓之さんが過去によく話をされていた話があります。

それは、山にこもっていたとしても、王子様が迎えに来るものでは無いとの話です。

私自身も、その言葉に多少共感するものでもありますが、女性が運命の人がいないと思われてしまう気持ちも分からない話ではありません。

昭和の時代は、男女区別に対する意識が強く、ドラマなどでも女性心理を満たす演出などがありました。

現在は、男女平等に対する意識が強く、男女区別に対する社会的な意識が弱まっているますよね。

その結果、勘違い男性を多く生み出す姿も現れやすく、潜在的に、女性の方が運命の人がいないスピリチュアルから見ると増えていて致し方がありません。

私自身過去に、霊感占い師として人の相談に応じていまして、私がこの相談内容を受けたとするならば、一般論としてこのようなアドバイスをされるかもしれません。

まずは、ウィキペディアでも良いので、ギリシャ神話や日本の神話など、様々な神話を読み漁り、そこから心からの一つ一つの気づきを得るアドバイスです。

自分自身の心の波長に変化を促す取り組みです。

男性が興味を抱きやすい趣味等の知識を吸収し、男性心理を満たす姿に意識を高めるアドバイスになります。

運命の人がいないスピリチュアルから見る話について、私自身男性として、王子様の様な男性は、10人いれば、3人位ではないかと感じます。

男性向けの漫画、そこに現れる二枚目の男性は、2番手、もしくは残念な終わり方も割と多く、男性社会からすると求めるべき男性ではない価値観が男性社会に存在します。

exitの兼近さんは、自宅が貧乏で、妹を高校に進学させたい気持ちから、中学校を卒業して働きました。

妹に小遣いを与えていまして、妹が買ってくる少女漫画を読んで男性のあるべき姿、恋愛について学んだ話をされていたのです。

男性社会からしても異質な人として挙げられるでしょう。しかしながら、女性が求める性格的な姿ではないでしょうか。

スポンサー

 

 

ご相談の受けつけを開始しました。

私は、過去に霊感占い師として人の悩みの相談に応じていました。10年以上の前の話です。不特定多数の方に伝えたほうが良いと考え、個人の相談に応じる事を控える事に決めました。

 

実際の話しは、ある相談者との出会いであり、私のアドバイスによって、ある女性とお付き合いする事が出来まして、相手の女性の方がスナックで働く女性であり、当時のスナックは、朝の5時まで営業が出来る時代でした。その男性の相談者から深夜の3時にメールをしても返って来ない。どうしてでしょうか!!!。との不安げな話があり、え?常識的に考えても・・・・、私は、この人から考える力を奪っているのでは?と思い、相談に応じる事を控え、不特定多数の方に、このブログを通して伝わってくる感覚を伝える事に致しました。

 

その後にも、ご要望が多数寄せられまして、つい最近、一人の悩みに答えるのも大切だとある事をきっかけに感じさせられる出来事がありました。

 

ただ、昔の様に、様々な事が当たる!奇跡的な展開が起きる、霊感が蘇るか・・・、その後に指導霊が変わった可能性が高く、私自身も分からず、そのため、匿名可参考になった場合に限り、メールにおいての相談、2500円で始める事に致します。

 

ご相談ご希望は、こちらのスピリチュアルリスト、月代(つきしろ)ご相談フォームからお申し込みください。

 

⇒ 月代(つきしろ)ご相談フォーム

 

スポンサー

 

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

 

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

 

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com

 

運命の人がいない 関連記事!外部サイト

スピリチュアル 関連記事!外部サイト