スピリチュアル7[2021年版]

「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」・・・

亡くなった人の写真 スピリチュアル!良い?悪い?

『霊視』で『亡くなった人』は、『芸能人』など会えるの?(主.キーワード関連記事)

『亡くなった人の写真 』『スピリチュアル』!良い?悪い?

『亡くなった人の写真』、『スピリチュアル』から見て、良いのでしょうか?悪いのでしょうか?この話は、一概には言い切れず、絶対的な話は存在しません。

「亡くなった人の写真」について、「スピリチュアル」からよく言われる、悪い話から話をさせていただいた方が、理解しやすいと思われます。

「スピリチュアル」について先導的に話をされている方の中には、「亡くなった人の写真」について、あまり望ましくは無いと話をされているのです。

人の心の奥底は、全て繋がっている考え方がありまして、その先は、亡くなった人が存在している、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

亡くなった人の写真 スピリチュアル!良い?悪い?

亡くなった人の写真 スピリチュアル!良い?悪い?

「亡くなった人」の「写真」を見ると、見ている人の心のエネルギーが、亡くなった人に届きまして、現世で生きている人が気になり、そこに現世に対する執着が現れる話です。

執着が現れれば、霊的な世界での生活にも支障をきたす場合もあり、その状況を打開するために、高次元の存在が、家系を滅ぼしてしまう選択してしまう可能性もあります。「亡くなった人の写真」を飾ると家系が滅びる話しを聞いた事はないでしょうか。

特に、「亡くなった人の写真」を飾るのが望ましくない人の考え方は、仏教の方が強く、「スピリチュアル」の中でも、写真のみならず故人の遺物は、処分した方が望ましい話をされている方もいるのです。

現世にいる方でも、仕事中に、関係のない話を家族が電話してくれば、心が乱れて仕事に集中できなくなる状況などもありますよね。

『亡くなった人の写真』、『スピリチュアル』から見て良い考え方とは

『亡くなった人の写真』、『スピリチュアル』から見て良い考え方とは

『亡くなった人の写真』、『スピリチュアル』から見て良い考え方とは

先程の話と矛盾するかもしれませんが、「亡くなった人の写真」、「スピリチュアル」から見て良い考え方もあるのです。

家系によっては、明治や大正時代からの「亡くなった人」の写真を飾り、現在においても、多くの子供に恵まれ、家系が繁栄している姿もあります。

この話は、始めに話した話と矛盾する話であり、高次元の存在は、存在しないのでしょうか。

高次元の存在は、「亡くなった人」も含め、人々に対して、優先的に、心の成長である、霊格の成長を望んでいると言われているのです。

霊格の成長は、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきになります。

霊格が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力が高まり、心の気づきが多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなるのです。難しい話では無く、精神的な意味で大人になる話しになります。

この霊格の成長には、変化がありまして、亡くなった人の写真が、霊格が高ければ、生きている人にも良い影響与える話でもあり、悪い話ではありません。

また、霊格が高い人が、亡くなった場合、現世の人が思いを届けたとしても、その姿に執着する思いも弱く、問題ない話になるのです。

「亡くなった人の写真」を、昔から飾り続けまして、現在でも子供が繁栄されている家系、家系そのものが「霊格が高い」特徴でもあります。例えば、歴代、町長であり、何かしら住民に対して積極的に手助けをした人などもいるでしょう。

そもそもの話として、総理大臣の家族や、会社の社長などは、亡くなると、「亡くなった人の写真」を飾る風潮もあるのではないでしょうか。

『亡くなった人』もそれぞれ、『スピリチュアル』から見て、多くが『写真』を飾っても 問題は無い

亡くなった人の写真!多くが問題が無い

亡くなった人の写真!多くが問題が無い

「亡くなった人」もそれぞれであり、「スピリチュアル」から見て、ほとんどの多くが「写真」を飾っても問題は無いと思われます。

そもそもの話として、あの世の存在は、科学的に解明されている話ではなく、ほとんどの多くの方が強く実感が持てない話でもあるでしょう。

その様な中で、「亡くなった人」が亡くなってしまえば、少なからず、現世に何かしらの執着を持ち合わせやすくあるはずです。

「亡くなった人」は、忘れた方が良い話もありますが、「亡くなった人」もそれぞれであり、「亡くなった人」の中には、現世の人から忘れられ、まるで無視されるかのように、そこに不満が現れ、それこそが、現世に対する執着を作りだしてしまいかねません。

「亡くなった人」の法事が、なぜ、徐々に年が離れていくのかは、徐々に現世に対する執着を弱めていく目的もあるためです。

これも、そもそもの話として、「スピリチュアル」から見て「写真」が悪いとするならば、仏壇そのものも悪い話になってしまいますよね。

「亡くなった人」もそれぞれですが、生きている人もそれぞれであり、「亡くなった人の写真」が原因によって、前に進めないとするならば、あまり望ましい話ではありません。

「スピリチュアル」から見て、「亡くなった人の写真」をどうするのか決断が決められない場合は、「霊視」と「守護霊対話」のある先生に相談を行い、「守護霊」からアドバイスを求められるのもお勧めです。

写真が必ず悪い話ではなく、お互いの心に悪い影響与えるのであれば、悪い話であり、また、現世で生きている人が、「亡くなった人」に対して、どのような心の状態に思い続けるのかでも話が変わってくる話になります。

人は、目で見える内容に意識も高まりやすく、目で見える内容から判断しがちですが、霊的な世界は心の世界であり、物で判断するのではなく、「心で判断する」必要性もあるでしょう。

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)