幽霊が怖い?幽霊を考察!スピリチュアル

・幽霊が怖い?幽霊を考察!スピリチュアル

・|幽霊|怖い|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|幽霊|が|怖い|?|幽霊|を考察!|スピリチュアル|

|幽霊|が|怖い|?|幽霊|を考察!|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、Yahoo!ニュースに、葬儀屋の方々が経験した「幽霊」にまつわる話がありました。

人々のコメントを見ると、「幽霊」について少し考えさせられる話としてありまして、「幽霊」が「怖い」、今後、その傾向が現れやすくなってくるかもしれません。

コメントの中には、「幽霊」は脳の錯覚、科学的根拠はない話などありました。それに反応して、自然界には誰かしらの心がなければ、形あるものを作れないと反論しようと思いましたが、これが現代の人々の考えだ・・・と思った中で辞めました。

|幽霊|が|怖い|?|幽霊|を考察!|スピリチュアル|

|幽霊|が|怖い|?|幽霊|を考察!|スピリチュアル|

直接この記事のコメントに、東日本大震災後に幽霊を乗せたタクシーの話があることをコメントした返事のコメントに、50年前、岩手県で飛行機の事故があり、静岡に帰りたいので盛岡まで乗せて欲しいタクシーの運転手が乗せたところ、盛岡までつくと後ろに誰もいなかった幽霊の話がある話をコメントされていたのです。また静岡県からのツアー客も数多くいました。

ja.wikipedia.org

まずは、「幽霊」が「怖い」と思われる心情から話をさせていただきます。人には生きる本能を持ち合わせているものでありまして、死を遠ざける本能を持ち合わせているものであり、死に対して恐怖が現れやすくあります。

「スキーマ」につて、「スキーマ」とは、心理学用語で枠や図の意味があり、人は自分自身が持ち合わせている「スキーマ」を扱って現実世界を認識している働きがあるのです。

例えば目の前にコップがあった場合、頭の中のコップに対する関連する「スキーマ」の情報と現実世界にあるものが一致することでコップだと認識しています。コップであれば、コップの形状、材質、水に入れる容器などの関連する情報になります。

当たり前だと思われますが、決して当たり前ではなく、動くはずもないコップがガタガタと動けば、情報と一致せず、自分に危害を与えるものだと警戒心が高まり、ストレスが現れやすくなるのです。

この「スキーマ」の硬さは、人それぞれ違い、硬く働く人もいれば、柔らかい柔軟性のある働きとして現れやすくなる場合もあります。完璧主義の人ほど硬く働きやすくなるでしょう。

心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても、少なからずそこに「快感」が生じるものであり、人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言されました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができるものではないでしょうか。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し、「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれどちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーも生み出しやすくなります。

「幽霊」は、攻撃もできなければ逃げることもできない存在であり、命を脅かす可能性があるものとして警戒心だけが高まる、心が不安定の状態として現れやすくなるのです 。

この様な考え方もあるでしょう。現在は、あまり見られなくなりましたが、昭和の時代は、「幽霊」について怖い演出の番組がよくありました。

それが、人々の中で「スキーマ」として刻み込まれ、「幽霊」は「怖い」存在として考える人々が現れやすくなった話についてもあるのではないでしょうか。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|幽霊|が|怖い|幽霊|を考察、|霊格|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|幽霊|が|怖い|幽霊|を考察、|霊格|について、|スピリチュアル|

|幽霊|が|怖い|幽霊|を考察、|霊格|について、|スピリチュアル|

「幽霊」が「怖い」、「幽霊」を考察、「霊格」について、「スピリチュアル」から見ると見えてくる姿があります。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格が高い」と「能動的」な気持ちが現れやすくありますが、「霊格が低い」と「受け身的」な気持ちとして現れやすくなります。

また、「霊格が低い」と、自分自身の存在をより大きく見せようとする姿も現れやすく、この様な「霊格が低い」人ほど「幽霊」が「怖い」・・・気持ちとして現れやすくなるのです。

日本の教育は、知識の一つ一つの「気づき」のみに価値を置く傾向が高く、ペーパーテストの点数が高ければ人として価値が高い社会的な風潮もあり、心からの一つ一つの「気づき」が弱く、全員とは言い切れませんが「霊格が低い」人々も現れやすくなっています。

よって、これが原因でも、「幽霊」が「怖い」と思われる人々も現れやすくあるでしょう。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|幽霊|が|怖い|霊感|と|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|幽霊|が|怖い|霊感|と|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

|幽霊|が|怖い|霊感|と|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

「幽霊」が「怖い」、「霊感」と「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」から見る働きがあります。

「霊感」とは、本来誰にでもありまして、幽霊にも心があり、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり「心を感じる力」です。

そして、人々の心の底が全て繋がっている考えがありまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

ドラマや映画などを見ている際は、軽いトランス状態に入りやすく、人々の心を感じる「霊感」が強まっている場合もありまして、ドラマや映画に現れる人々と一般的な人々について違いがあると思われないでしょうか。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーが「男性的優位のエネルギー」から徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」、波の様な形として顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」、「既存の知識」、「既存の価値観」、「期待性」に価値を求める傾向が現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、「目に見えない心」、「未知の知識」、「新たな価値観」、「意外性」の姿として現れやすくなります。

つまり、今後、「女性的優位のエネルギー」によって、心を感じる「霊感」が高まる人々が現れやすく、「幽霊」を感じる見える人も現れやすくなるのです。

絶対的な話ではありませんが、その「幽霊」とは、霊的な内容を認めない、現世に魂が引き寄せられている「霊格が低い」魂である姿も現れやすくなるでしょう。

「霊感」が強まれば、必ず「霊格」が高まるとも限りません。

「霊格」の成長、心からの一つ一つの「気づき」は自然界において絶対的な法則でありそれ以外に術がないのです。「霊感」が強く「霊格」が低いこともある話でありまして、悪霊に憑依されやすい姿も現れやすくなるのです。絶対的な話ではありませんが、反社会性力の人々の中には、この様なな持ち主も存在します。

過去に、ある塾で、女の子の「幽霊」が現れる話があり、その女の子の「幽霊」を見た子供は成績が上がる話でもあったのです。そして、子供の中には、直接、その女の子の「幽霊」から教えてもらうなどの話がありました。

世の中の法則に、生まれたエネルギーは必ず何かしらの形で消費される法則があり、「幽霊」とはエネルギーの消費をする姿としての話かもしれません。

ちなみに、の漢字の成り立ちは、かすかなと言う意味があり、これが寂しい存在としてマイナスのイメージがあるものでもあるでしょうか。

この様な考えも「スピリチュアル」から見るとあり得るでしょう。波長の法則には類は類を呼ぶ法則があり、自分の波長が似た様な存在としての「幽霊」を惹きつけている考えです。

霊能力者の「江原啓之」さんの話によれば、人混みの中には、普通に「幽霊」がいる、人々が気づいていないだけの話もされていまして、人が思ってる以上に身の回りに「幽霊」が寄り添っているかもしれません。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ |安倍昭恵 スピリチュアル|

⇒ |孤独 スピリチュアル|

⇒ |カサンドラ症候群|

⇒ |ADHD スピリチュアル|

⇒ |家族がうまくいかない|

⇒ |守護霊 観音様|

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人|

⇒ |江原啓之|コロナ|

⇒ |毒親|

⇒ |人間関係|ストレス|

⇒ |スピリチュアルメッセージ|

 

スピリチュアル 

 

⇒ |不思議な夢 スピリチュアル|

⇒ |山上徹也 同情|

⇒ |集団に馴染めない|

⇒ |風の時代 日本だけ|

⇒ |洗脳の解き方|

⇒ |チャネリング スピリチュアル|

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ |体験談|

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「|何も質問しない|霊視|電話占いの先生|

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ |三重|霊視|

⇒ |下関|霊視|

⇒ |愛媛|霊視|

 

 

アメブロ

⇒ |霊視|悩み相談|

⇒ |妊娠|スピリチュアル|

⇒ |浮気をする男性の特徴|