スピリチュアル7[2020年版]

元霊感占い師TtukishiroMiaが、その経験を元に、スピリチュアルを含め、様々な話題を提供

人間関係の職場を含む違和感は、スピリチュアルから見た考察

人間関係の職場を含む違和感は、スピリチュアルから見た考察

人間関係の職場を含む違和感は、スピリチュアル的に考えても、人生長いこと生きていれば、何度か経験する話ではないでしょうか。スピリチュアルによる考え方は、人の価値観もそれぞれであり、複数の考え方が存在するため、私が持ちあせている知識の範囲で話をさせていただきたいと思います。

人間関係の職場含む違和感は、スピリチュアル的に考える中で、先に違和感というものについて押さえておかなければならないでしょう。人が違和感を感じるのは、様々な状況で違和感を感じるものであり、違和感にも様々な内容が存在します。

人間関係の違和感

人間関係の違和感(存在感の欠如)

例えば、普段、当たり前に行っていた内容が、少し意識を向けなければ出来ない内容などもあるでしょう。学校で、授業に必要な道具を家から持ってくる場合、先生が話してる内容と違えば、あれ?と思う心情も現れやすくなるはずです。

ここでのポイントは、達成感であり、人が達成感を感じる場合、どの様な心情が表れるでしょうか?

人が達成感を感じれば、そこに快感が現れるものであり、強い満足感と、成し遂げた自分自身の強い存在感を感じられる場合もあるでしょう。

違うページでも話をさせていただいていますが、快感とは、日本人にとって、快感ばかりを得るのは、道徳的によくないと思われがちですが、食事をするにしても睡眠をするにしても、用をたすにしても、そこには快感が生じるものであり、快感=存在感と言っても過言ではありません。

多くの人が幸せを感じれば、そこに幸せの快感が感じられ、自分自身の存在感も強く感じられるのではないでしょうか。

スピリチュアル的に考える、職場における人間関係の違和感につい

人間関係の職場内の違和感

人間関係の職場内の違和感

スピリチュアル的に考える、職場における人間関係ない違和感は、現代、多く増えてるかもしれません。よくある話としては、全く会話が無く、一日中誰とも話しをしなかった職場環境などもあるのではないでしょうか。

先にも言いましたが、快感=存在感は、逆に現される場合もありまして、存在感=快感とも表すこともできるのです。

人から話をかけられれば、客観的に自分自身が人から意識されていると思われやすくなり、自分自身が存在してると思う心情が働き、そこに強い快感が生じる場合もあるのです。

職場内で、上司がある特定の人だけに話しかける姿が現れれば、自分自身が必要されていない人間として、不満と存在感を見失ってしまう状況などもあるのではないでしょうか。

スピリチュアルの考え方の中には、類似の法則と呼ばれる法則もあり、似たもの同士が集まる話も存在します。この場合の人間関係における職場内での違和感を感じた場合、自分自身もどこか人を遠ざけている気持ちがある可能性について省みるにも大切です。

この様な職場環境は、働く士気も落ちやすくなり、離職率が高まってしまうかもしれません。

ある飲食業の会社は、アルバイトやパートの離職率が高く、悩みを抱えていました。そこで取り入れたのが、店長が積極的に、従業員に話しかけ、褒める取り組みを行ったのです。この結果、離職率の改善に繋がり、働いている従業員の士気も高まりました。

私が考える、スピリチュアルによる、職場における人間関係の違和感の中には、職場内の派閥や、特定の人を遠ざける差別的な環境などもあるでしょう。

この話を説明する前に、○○○○○○のグループと、○○⚫︎⚫︎○○のグループがいた場合、どっちのグループが目立つでしょうか?⚫︎⚫︎のあるグループの方が目立ちますよね。

人は差があると、差がお互いを強調し合い、存在力が高まる場合もあるのです。人は存在力を求める生き物であり、差を作り出すことによって、存在力を高める働きも現れやすくなります。

いじめも、その一つであり、逆に言えば、いじめのみにしか、自分自身の存在感が感じられない寂しい話でもあります。

自分自身は、その様な心情を抱かないと思っていても、応援しているチームが勝てば、嬉しくなって存在感が高まる場合もあるでしょう。負けたチームの気持ちは、それほど気にすることはなく、当たり前の内容だと思い込んでる人も多いはずです。

職場内の派閥や、特定の人を遠ざける差別的な環境は、仕事を未来志向へ高める意識も薄く、ルーチンワーク化している仕事に対して、達成感も弱く、自分自身の存在感が感じられず、この様な環境において、仕事に関わらない内容なども起きている職場などもあります。

ただ、スピリチュアル的に考えて、職場内の人間関係による違和感を感じた場合は、働く人の心情と違った心情を抱えている場合もあり、学びの経験である可能性も考えられます。

悪い状況を知れば、今後、自分自身が上の立場として、人間関係を構築する場合、このような環境が反面教師として、より質の高い人間関係を作り上げる気持ちなども現れやすくなるでしょう。

人間関係の違和感は、スピリチュアルにおける精神の違い

人間界の違和感は、性格の不一致

人間界の違和感は、性格の不一致

人間関係の違和感の中には、スピリチュアルにおける精神の違いと、自分自身が求める価値感の違いの両方が挙げられます。

私自身過去には、陰陽に携わる霊感占い師の身であり、陰陽に関わる話として、人には外向的な性格と、内向的な性格に分かれる傾向があります。

人間の本能で言えば、ねずみ年は、外向的になりやすく、次の干支は内向的と、干支の順序で交互に変わっていく傾向があります。

ここでの勘違いは、外向的とは、アウトドアの性格、内向的とは、インドアの性格の意味ではなく、あくまでも、意識を向けやすい対象が自分に対して外に関心があるのか、心の中に関心があるかの違いです。基本的に干支の反対の干支は、反対の心的エネルギーであるため、相性が悪いと言われています。例えば、ねずみ年は、始まりの干支として、生命力が弱く感じやすく、生命を守るためのお金に執着しやすくなりますが、逆の干支であるうま年は、生命力が強く感じやすく、様々な経験を求めて、お金よりも経験を優先する気持ちも高まりやすくなります。

ただし、干支の相性の中には、足りない要素を補う意味もあり、パートナーとして付き合う中では、お互い理解し合えば相性が最も良い状況も存在するのです。

先にも言いましたが、違和感を感じるのは、自分自身の存在感が失われそうな状況です。反対の干支の人が複数いる中で、自分自身がその輪の中に入った場合、存在感が失われ、違和感を感じやすくなるかもしれません。

次は、これは誰にでも起こる話として、人間関係の違和感における、スピリチュアルとはあまり関係のない、自分自身が求める価値感の違いです。

例えば、全くと興味がない鉄道オタクの集まる中に、自分自身がその中に入れば、当たり前として、とても強い違和感を感じるでしょう。当たり前の話ですが、なぜ、違和感を感じるのでしょうか?

人は、自分自身にとって価値があり、必要なものを吸収していく中で、人格形成を行っていきます。それが自分自身にとって、自分が存在している証でもあり、自分自身の個性を作り出していくのです。

ただし本当に、自分自身が存在していると思われるためには、客観的な視点から、それを確認しなければなりません。

例えば、自分自身が知ってることを、第三者が求めたり、共通して話題を語り合ったりすれば、客観的な視点が現れ、自分自身でより自分自身の存在感を強く感じられやすくなるはずです。

職場内の人間関係の中には、話題が合わない違和感などもあるはずです。職場によっては、会社を辞めることもできず、その状況を受け入れ続けなければならない状況もあるでしょう。

スピリチュアル的に考えると、必然的に与えられた環境である場合もあり、興味がなくても、少し情報を多く集め、話題に適応できるように努めるのもポイントです。人々が関心を持つ視点に気づかないだけである可能性もあり、知ることによって、今までの考え方に化学反応が起きるかもしれません。

どうしても、人間関係の職場を含む違和感に悩まれてる場合は、一度、霊視ができる先生に相談こない、個人的における客観的な視点からアドバイスを求められるのもお勧めです。この場合においては、守護霊対話能力のある先生に相談を行い、守護霊からもアドバイスを伺うのも良いでしょう。

 

スピリチュアル お勧め!関連記事

spiritual7.hatenablog.com

 

黄金の蝶
ダイヤ

 

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。鑑定歴が少なくありますが、男の先生として、水先生も、守護霊対話能力のみで相談に応じられている若き先生も一押しです。他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

◯ 絆に所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

 ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

◯ デスティニーに所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com