スピリチュアル7[2021年版]

「チャネリング」によって、情報を配信!今!人気のスピリチュアル情報!!!「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」などなど・・・

日本人の創造力が落ちている!原因!スピリチュアル

日本人」/「創造力」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『日本人』の『創造力』が落ちている!原因!『スピリチュアル』

『日本人』の『創造力』が落ちている!原因!『スピリチュアル』から見る話をさせていただきますが、つい最近行われた、「オリンピック開会式」、その演出、日本の「創造力」が落ちている内容が露呈した内容だったと思われます。

先に、このブログで何度も話をさせていただいている、「魂の成長」の話からさせていただいた方が良いかもしれません。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」です。

『日本人』の『創造力』が落ちている!原因!『スピリチュアル』

『日本人』の『創造力』が落ちている!原因!『スピリチュアル』

「オリンピック開会式」の演出、どこかで見たことがある内容の演出だったと思われないでしょうか。人が興味を抱くのは、今まで気づいていない「気づき」、今まで「体験」していない「体験」に興味が現れやすくなるのです。

正直な話、既存の演出を、組み合わせただけの内容に見受けられました。戦中の三菱、ゼロ戦の様な姿です。また、「オリンピック開催式」の演出、日本人の「価値観」と言うよりも、個人の価値観による、「自己満足」、「自己表現」の内容だったと感じさせられました。

タップダンスがありましたが、あれは、「北野武監督」の映画で、江戸時代の町人の姿で行った内容が過去にあり、まさに、パクリ、何も、新鮮さを感じることがなく、正直な話し、映画の方が質が高かった様に 感じます。

ちなみに、「市川海老蔵」さんが演出されていた歌舞伎、これは、元オリンピック委員会会長の、「森喜朗」さんが、演出に、「歌舞伎」を取り入れることを予め提案していた内容であり、提案がなければ、日本を強く伝える文化が、ほぼ、なかった演出だったかもしれません。

霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

つまり、人々の「心」よりも、「自分の心を満たされる気持ちを優先」にする「霊格が低い」意識であり「低レベルの演出」だったと思われます。

日本の東京で行われる、それを意識した演出と言うよりも、演出家の「自己満足」、「自己表現」であった可能性もあるでしょう。

あえて擁護するとするならば、解任された演出家、元お笑い芸人であり、自分の自己表現で、人々を楽しませる必要性があり、この意識が仇となった姿もスピリチュアルから考えられるかもしれません。

『日本人』の『創造力』が落ちている、『霊格』が落ちる、その原因、『スピリチュアル』

『日本人』の『創造力』が落ちている、『霊格』が落ちる、その原因、『スピリチュアル』

『日本人』の『創造力』が落ちている、『霊格』が落ちる、その原因、『スピリチュアル』

「日本人」の「創造力」が落ちている、「霊格」が落ちる、その原因、「スピリチュアル」から見る話があります。

霊格」が高まれば、他者の心を満たす「創造力」が高まりやすくなると話をさせていただきました。

例えば、川に、橋が無く、向こう岸に渡る場合、自分1人がその状態にあります。その時に考える気持ちと、数人の人が、困っており、その人々を渡す方法を考えた場合、どちらが、強く考える「意識」が高まるでしょうか。

自分の場合は、諦める選択肢もありますが、その人々は、心の状態が満たされていない状態として、気の毒に思う気持ちも現れやすくなりますよね。

他者の気持ちを満たしたい、心的エネルギーは、「強い心的エネルギー」を生み出し、新たなものを生み出す力として現れやすくなる場合もあるのです。

人の脳は、常に120%、発揮しているわけでもなく、もしかすると、「他者の心を満たしたい気持ち」は、脳の回路を開く力として現れやすくなるのかもしれません。

日本の教育は、心からの一つ一つの「気づき」の教育が弱く、全員とは言い切れませんが、「霊格が低く」なりがちになるのです。

「価値観の多様性」によって、「霊格が高い人」の「価値観」を、気づきとして与える姿も弱まっている、抵抗感もあるでしょう。

何よりも、従来と比べると、縦の人間関係から、同年代に近い横の繋がりが強い人間関係になっていますよね。

これは、「井の中の蛙」の井戸が、横に複数、並べられている様な姿でありまして、井戸が壁となり、他の「井戸の蛙」の「価値観」が分からない姿とも言えるかもしれません。

スピリチュアル」から見れば、「価値観の多様性」について考えた場合、「価値観の多様性」を大切にする演出、深く考えると、ある、「井戸の中の蛙」の中で、最高のパフォーマンスだった可能性も考えられます。

例えば、小学1年生から小学6年生がいた場合、小学4年生にとっての最高のパフォーマンスとの考えと同じです。

『日本人』の『創造力』が高かった、その原因、『スピリチュアル』

『日本人』の『創造力』が高かった、その原因、『スピリチュアル』

『日本人』の『創造力』が高かった、その原因、『スピリチュアル』

「日本人」の「創造力」が高かった、その原因、「スピリチュアル」から見る見え方があります。

心の成長である、「霊格の成長」、心からの一つ一つの「気づき」は、自然界において、「絶対的な法則」であり、それ以外に術はありません。

つまり、「日本人」の「創造力」が高かったのは、心からの一つ一つの「気づき」に意識が高かった人がいたことでもありますよね。

「日本神道」は、自然に魂が宿る考えがありまして、昔の人は、「心」に対する意識を、現在よりも高く持ち合わせていました。

戦後、「日本神道」の価値観は解体されましたが、戦中の人々の価値観が悪かった、気づきに「気づき」が現れたことでもあるでしょう。

また、戦後は、学生運動が盛んであった時代であり、心の在り方に、価値が高くあった時代でもありました。

バブルまでは、「日本人」の「創造力」も高くあったと思いますが、「バブル崩壊」してから、「日本人」の「創造力」も落ち始めてきたものだと思われます。

他者の心を満たす余裕もなくなり、「自衛的」な意識が高まった人々も現れやすくなったことでもあるでしょう。

戦後は、人々が支え合いながら、生き抜く必要性があり、コミニケーションも豊かだったと思われます。その中で、心からの「気づき」もあった事でもあるでしょう。

過去に、私自身、霊感占い師として、人に相談に応じていた頃、ある学校の教師から相談があり、文系は、社会にそれほど役に立たない、副産物として、音楽や図工などの時間が、大幅に削られている傾向がある話を伺いました。

もちろん、「理系」の内容も大切でありますが、「理系」の内容は、存在する、既存の内容でもありますよね。「文系」は、絶対とは言い切れませんが、「新しい価値観」、「新しい表現」に価値を置く傾向もあります。

創造」とは、新しい「価値観」であり、「日本文化の心」、「文系」の姿を削ってきた、結果も「スピリチュアル」から見えてきます。

「愛」と言う感じをご存知でしょうか。これは、人を好きになる「愛」ではなく、心から頭で考えて、実際に足を使い、他者を支える精神的な力です。

このページにおいては、「他者の心を満たす、精神的な力」として置き換えることもできるかもしれません。

心とは「文系」であり、頭は、「理系」であり、車で言えば、エネルギーが心であり、物理的な機能が、車体として考えれば、「心の成長」の教育を疎かにする風潮、日本の「創造力」が、落ちるのも必然的な出来事です。

「理系」と「文系」、知識の一つ一つの「気づき」と、心からの一つ一つの「気づき」、どちらが大切だと思われるでしょうか。

もちろん、知識の一つ一つの「気づき」も大切でありますが、心からの一つ一つの「気づき」の方が大切であり、精神的に大人になる話です。

「自然界」を見てください、ほとんどの動物が、精神的に大人になり、子供を育てる力を持ち合わせていますよね。学校に通って、知識の一つ一つの「知識」を勉強しているでしょうか。

「自然的」に見れば、「霊格の成長」の方が大切であり、「霊格の生長をなり遂げた、精神的に大人が、知識を使って、初めて、その知識の力に花が咲く」ものである、姿も「スピリチュアル」から見える話です。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「集合的無意識 スピリチュアル」 ・「ガイヤの法則 淡路島」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「沖縄のユタ」 ・「大阪人」 ・「子育て 夫婦喧嘩

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「離婚したい スピリチュアル」 ・「親子喧嘩 スピリチュアル」 ・「アキラ 予言」・「チャネリング スピリチュアル」・「貧困 いじめ スピリチュアル」 ・「対人恐怖症 スピリチュアル

 

電話占い お勧め記事

⇒ 「好きな人の気持ち」 ・「電話占い 復縁」 ・「電話占い 浮気の確認」 ・「電話占い 当たる確率

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛りの解き方

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

都道府県別 当たる?霊視

⇒ 札幌「霊視」 ・仙台「霊視」 ・神奈川「霊視」 ・大阪「霊視」 ・名古屋「霊視