消え去る人々!スピリチュアル

・消え去る人々!スピリチュアル

・|消え去る人々|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|消え去る人々|!|スピリチュアル|

|消え去る人々|!|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、ある医療従事者の方が私と同じ言葉を発言されており、少しそのことについて考えさせられる話として考えさせられます。

私は過去に、「岸田内閣」が行うコロナの扱い方、全把握を辞めて、年寄りと重篤する可能性のある基礎疾患のある人のみだけを把握する方針に変えることによって何が起きるのかの話をさせていただきました。

それは、現在よりも活動的に行動を起こす人と、現在よりも抑制的になる人の「二極化」です。

この、医療従事者の方も同じ話をされています。

|消え去る人々|!|スピリチュアル|

|消え去る人々|!|スピリチュアル|

この方は、無症状は自分でいくらでも無症状と思えばそうなる、実質、何も制限がなくなる、無法地帯、今後は自己責任で「健康意識の高い人」と「そんなの関係ねぇ人」、自分で選び自分で責任を取る話をされていたのです。

割と、「そんなの関係ねぇ」の人は、政府に対して、何も取り組んでこなかったとの言葉がよく見受けられます。

過去にアメリカで、コロナに対して「そんなの関係ね」の若者が実際にコロナに感染し発熱によって苦しんでいるベッドの中から自分の行動が浅はかだったとの話がありました。

私からすると、「そんなの関係ねぇ」の人々も何も変わっていない姿について考えさせられるのです。

どれだけの確率で発症するか分かりませんが、感染がより広がれば「軽症」で終わったとしても「後遺症」に悩まされている人もいまして、少なからず、「後遺症」で悩まされる人々が増える可能性も高くあるものではないでしょうか。

nordot.app

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|消え去る人々|歴史について|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|消え去る人々|歴史について|スピリチュアル|

|消え去る人々|歴史について|スピリチュアル|

「消え去る人々」、歴史について、「スピリチュアル」から見るとある法則があります。

時代の歩みは、「変化」と「安定」を繰り返して時代が歩んでいく傾向がありました。

例えば、戦国時代は「変化」の激しい時代であり、江戸時代に「安定」となり、幕末は「変化」が激しく、太平洋戦争が起きるまで割と「安定」であり、太平洋戦争で「変化」が大きく現れまして、そして、昭和から平成にかけて「安定」な時代でもあったのではないでしょうか。令和の時代から「変化」が激しくなって来ましたよね。

そして、この「変化」には、ある特徴があります。

それは、過去の価値観が崩れ去り、新たな価値観が現れる姿についても見えてくるでしょう。

例えば、織田信長は新しい価値観を持つ人であり、足利幕府は古い価値観の塊でもありました。

武田信玄や今川義元は、鉄砲に対して否定的であり、武田信玄は従来の価値観である馬、今川義元は弓矢に価値を置いていたものでもあったのです。

幕末は、過去の価値観である江戸幕府の価値観に縛られている人々と、新たな価値観を持つ人々の間での戦でもありました。

太平洋戦争に至っては、日本人としての古き価値観と新しい価値観を受け入れる自由主義のアメリカとの戦いでもあったことでもあるでしょう。

もうこの時点で、感じたかと思いますが、「そんなの関係ねぇ」、従来の価値観の生活を求める人々も割と多く、「消え去る人々」として考えられる話ではないでしょうか。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|消え去る人々|女性的優位のエネルギー|と|霊格|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|消え去る人々|女性的優位のエネルギー|と|霊格|について、|スピリチュアル|

|消え去る人々|女性的優位のエネルギー|と|霊格|について、|スピリチュアル|

「消え去る人々」、「女性的優位のエネルギー」と「霊格」について、「スピリチュアル」から見る話として見えてくる未来の姿があります。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が「男性的優位のエネルギー」から徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」、波のような形として顕在化されやすくなるのです。

「岸田総理」は、参議院選挙前、原発再始動の話について抑制的でありましたが、つい最近、積極的に活動する、また新たな建設についても検討する話をされていました。「二極化」を生み出す、「矛盾」が多い、「朝令暮改内閣」と言えるものではないでしょうか。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり、心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」、「既存の知識」、「既存の価値観」、「期待性」を求める姿が現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、「目に見えない心」、「未知の知識」、「新たな価値観」、「意外性」の姿として現れやすくなります。

|消え去る人々|女性的優位のエネルギー|と|霊格|について、|スピリチュアル|

|消え去る人々|女性的優位のエネルギー|と|霊格|について、|スピリチュアル|

「魂の成長」、このブログで何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ精神的な意味で視野が広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「そんなの関係ねぇ」は、どちらかと言えば「男性的優位のエネルギー」の価値観に縛られている人々であり、尚且つ「霊格が低い」人々でもあります。

日本の教育は、知識の一つ一つの「気づき」のみに価値を置く傾向が高く、ペーパーテストの点数が高ければ人として価値が高い社会的な風潮もあり、心からの一つ一つの「気づき」が弱く、全員とは言い切れませんが「霊格が低い」人々も現れやすくあるのです。

私自身は、高校卒業後、意図的ではありませんが、大阪出身でありながら東京の渋谷NHK放送センターで4年間、警備員を務めていました。

勤務場所によってはとても暇な場所もあり、5分ぐらいだったかと思い時計を見ると、20分ぐらい経っていまして、脳が腐ってしまったのではないかととてつもない恐怖!!!を感じ、そこから様々なことを考えることにしたのです。

もちろん考える中で、自分自身で「気づく」、発見する出来事もあり、心からの一つ一つの「気づき」に「気づく」大切さを学びました。この出来事は、私自身にとって内面を鍛えさせられる出来事でもありました。

正直な話、この経験がなければ、今の私は存在していません。

そのため、一般の人が普通に与えられた人生を歩んでいるものであれば、多くの方が、「そんなの関係ねぇ」の気持ちについても分からない話でもありません。

多分、この視点から、健康に強く意識が高まる人の姿、良い子ちゃんぶっている、真面目過ぎる・・・人生を無駄にしている!!!姿として見えていることであるでしょう。

「男性的優位のエネルギー」による、目に見える物質に意識が高まる影響もあるかもしれませんが、活動することに意識が奪われ健康に意識が高まっている人に対し意識を向ける姿が弱くありますよね。

逆に、健康に強く意識がある人は、「そんなの関係ねぇ」、活動していく姿の人の心についても見える姿が現れやすく、心の一つ一つの「気づき」に気づかされる出来事も現れやすくなることでもあるでしょう。

「スピリチュアル」から見ると、この様な考え方もあるかもしれません。当たり前として、人は、動物など命を奪いそれを食して自分自身の体の一部分とする姿がありますよね。

精神の成長も同じく、「霊格が低い」人々から心からの「気づき」を得て、それを自分自身の精神的な「気づき」として魂に刻み込み、自分自身の成長の糧とする考えについても見えてきそうです。

どうでしょうか。第二次世界大戦中、国民全員が、戦争が勝つまで貧しくても耐える社会的な風潮がありました。「旧統一教会」の様に、戦争で扱う武器を作るため金属製品を収める姿もありました。

精神的に、幼い国民性だと思われないでしょうか。

「霊格」の特徴として、「霊格が低い人」から「霊格が高い人」の価値観が心の「気づき」が少ない分、共感と理解をすることができない、「霊格が高い人」から「霊格が低い人」の姿が精神的に幼い姿として現れやすくなるのです。

「そんなの関係ね」ーの人々、人間としてどうかしてると思われるかもしれませんが、日本の教育のあり方も含め、その様な人々が現れやすくなるのも当たり前として挙げられます。

この様な考え方もあるかもしれません。日本の教育のシステムのそのものが、「男性的優位のエネルギー」の価値観によって作られた教育システムであり、「霊格が低い」人々が現れやすくなるのも必然的です。

これも、心からの一つ一つの「気づき」の1つとして考えることができるかもしれません。

先にも言いましたが、「女性的優位のエネルギー」によって「変化」が激しく、過去の価値観に縛られている人々は消え去る可能性もあり今後、その姿がより強まって現れやすくなってきます。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ |婚活 高望み|

⇒ |風の時代 二極化|

⇒ |霊感が消えた|

⇒ |子供が親を選んで生まれて来る|

⇒ |守護霊 観音様|

⇒ |罪悪感を感じない人|

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人|

⇒ |江原啓之|コロナ|

⇒ |毒親|

⇒ |人間関係|ストレス|

⇒ |スピリチュアルメッセージ|

 

スピリチュアル 

 

⇒ |不思議な夢 スピリチュアル|

⇒ |山上徹也 同情|

⇒ |集団に馴染めない|

⇒ |風の時代 日本だけ|

⇒ |洗脳の解き方|

⇒ |チャネリング スピリチュアル|

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ |体験談|

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「|何も質問しない|霊視|電話占いの先生|

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ |三重|霊視|

⇒ |下関|霊視|

⇒ |愛媛|霊視|

 

 

アメブロ

⇒ |霊視|悩み相談|

⇒ |妊娠|スピリチュアル|

⇒ |浮気をする男性の特徴|