スピリチュアル7[2020年版]

元霊感占い師TtukishiroMiaが、その経験を元に、スピリチュアルを含め、様々な話題を提供

霊格とツインレインとの関係!ツインレインが現れやすい?

霊格とツインレインとの関係!ツインレインが現れやすい?

霊格とツインレインとの関係は、もしかするとツインレインが現れやすい時代が訪れ始めるかもしれません。スピリチュアルでも、この話が割と多く増えてきていまして、ただし、私が感じる中では、私の中で疑問に思う感情もあります。

ちなみに、ツインレインの言葉をご存知でしょうか?私達の魂は、統合と分裂を繰り返しながら変化を起こしているものであり、分裂した中で、失った片方の魂の話になるのです。

ツインレインとの出会いは、必ず、現世で出会える話ではなく、何度も輪廻転生をした中で、出会う話でもあります。

霊格とツインレインの関係とは

霊格とツインレインの関係とは

私自身過去には、陰陽に携わる霊感占い師でもあり、陰陽では、物事の存在には必ず差が必要の考え方があるのです。例えば、あなたが見ているこの文章、背景が白で文字が黒であり、この差があって文章が成り立つ話でもあるのです。

また、男性ばかりの世界、果たしてそれが男性の世界だと言えるでしょうか。比較する対象がなく、女性がいることで、差が現れ、男性だと確認できる話でもありますよね。

霊格とツインレインの関係から見えてくる話として、このブログで、霊格の成長は、心からの気づきだと話をさせていただいています。統合して、さらに成長するには、分裂して、現世で様々な心の気づきをしなければならないのかもしれません。

分かりやすくイメージすると、教室内での生徒、社会科学習で各々に、外で社会を学習させ、教室に戻して、みんなでその経験を話し合う、情報を共有し合う話です。

この教室について言えば、グループソウルの様な話でもあり、このグループソウルを更に成長させるためには、分裂させて外の社会科学習に足を運ばさせる様な話だと思われます。

存在については、存在力を身に付けた後、その時には強い存在感を感じるかもしれませんが、何かしらの物足りなさ、まるで太陽が頂上に昇った姿から、太陽が降るかのように、物足りなさを感じる姿も現れやすくなるでしょう。それが、より存在力を求めたい気持ち、成長への気持ちが現れてくるものだとも思われます。

今日、あるお坊さんの動画、スピリチュアルや様々な宗教について詳しい知識を持つブッダかずひささんの動画を拝見させていただきました。

この方の話によれば、次元は11次元まであり、その上の次元は、全てが1つとなる、1次元であると話をされています。この方は、霊的な力も強く、割と私と同じ考え方をされてると思わされたのです。

誰しもが、ツインレインの存在を持ち合わせているものであり、霊格の成長が高まれば、出会う可能性も考えられるかもしれません。なぜならば、霊格の成長が目的であり、目的が達成すれば、1つになる力が働きやすくなるからです。

霊格の特徴と、ツインレインとの関係の話

霊格の特徴とツインレインの話

霊格の特徴とツインレインの話

霊格の特徴と、ツインレインとの関係の話、世界仰天ニュースだったか、アンビリバボーだったか忘れてしまいましたが、この動画にある話がありました。

精神科医に足を運ぶ男性、何をしても心が満たされず、病気ではないかと精神病院に足を運んでいたのです。

この精神科医の先生は、日本では見られない話として、前世療法で相談者の心の内を見る先生でもあったのです。

この先生の元に、ある女性の方も通っていました。

この男性の前世療法の内容の話と、この女性の前世療法の内容の話が、全くと言って合う話でもあったのです。古代の奴隷の男性であり、引きずられて命を落とした内容でもありまして、もう一つの女性の前世療法の内容は、父親が引きずられて亡くなっなってしまう話です。

話はこれだけではなく、様々な前世の話の内容が、引き離される話として合う話でもありました。

この精神科医の先生は、個人情報保護があるため、両方にその話をするのを控えていました。

そこで、この精神科医の先生は、お互いの待合い時間を一緒にさせてみたのです。その時は、ただの世間話で終りまして、この先生は無駄な計らいだったと思わされたそうです。今世で、結ばれる話ではなかったとも思われました。

前世療法を受けていた男性が、空港で席に座っていると、隣にある女性の方が座ってきたのです。それが、前世療法を受けていた女性であり、両方の話を知る中で、後にお互い結ばれる結果となりました。

精神科医の先生は、この話を知る中で、自分自身が計らわなくても、結ばれるべき時に結ばれる話をされていたのです。

霊格とツインレインの関係、多くの方が出会わない

霊格から考える!ツインレインとは出会わない

霊格から考える!ツインレインとは出会わない

霊格とツインレインの関係、スピリチュアルの中では出会いが現れやすくなる話があると話をさせていただきました。

心に対する意識が高まれば、心の磁石の力によって、お互い引き合いやすくなる話です。

私自身は、霊格とツインレインの関係から考えた中で、多くの方が、ツインレインとの出会いが現れないのではないかと思われます。

なぜならば、生まれてくる目的は、霊格の成長であり、心の気づきによって、目的を達成させる使命を持ち合わせているはずです。

先ほど話した、前世療法を受けていた男性、会社を経営したり、一度結婚され、離婚をされた方でもありました。

ツインレインとの出会いは、全てをやり遂げた虚しさの様な気持ちから現れる傾向もあり、ツインレインと会いたい会いたいだけの気持ち、霊格の成長に対する価値に価値を置いていない話でもないでしょうか。

花火の打ち上げには、静かに上がっていく姿もあり、意外な場所で花を咲かせる様子、この気持ちが大切な要素になるかと思われます。

実際の話として、ツインレインの話は、霊的な世界に戻り、グループソウルに戻り、そこで初めて知る話だと思われます。

ちなみに、ツインレインは同性があるのかと思われる人もいるかもしれません。分裂する際に、特徴を持ち合わせる存在として、失う要素もあり、その多くが、男性と女性として現れます。

現世で結ばれる場合は、男性と女性、結ばれる姿として現れやすくなるのです。

特徴としては、お互い、足りない内容を、輪廻転生の中で歩んできたものであり、結ばれる時には、自分にとって価値のある内容が異性が持ち合わせている傾向にもあります。

そのため、カップルの中で喧嘩をする関係は、ツインレインの関係とも言い切れません。先にも話をしましたが、霊格の成長、心の気づきをたくさんこなして来た話であり、相手から授かるだけではなく、お互いで与え合うエネルギーも持ち合わせています。

ツインレインを求める人の中には、幸せを授かりたい!の気持ちだけしか持ち合わせていない人もいらっしゃるのではないでしょうか。霊格が低い可能性がありまして、霊格が低い認識に気づきを早く得て、少しでも霊格を高める気持ちも持ち合わせておかなければなりません。

 

霊格 お勧め関連記事!

spiritual7.hatenablog.com

黄金の蝶
ダイヤ

 

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。鑑定歴が少なくありますが、男の先生として、水先生も、守護霊対話能力のみで相談に応じられている若き先生も一押しです。他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

◯ 絆に所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

 ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

◯ デスティニーに所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com