霊格の成長による特徴!スピリチュアル

・霊格の成長による特徴!スピリチュアル

霊格」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『霊格』の成長による特徴!『スピリチュアル』

『霊格』の成長による特徴!『スピリチュアル』から見た話は、このブログで、割と、「霊格」に対する話について、多く話をさせていただいています。

現在、何かと、「二極化」が現れやすくなっていますが、これも、「霊格」と関係が深い話もさせていただきました。このページにおいては、少し、違った角度から、「霊格」の成長による特徴について話をさせていただきます。

このブログに、初めて訪れる方もいらっしゃるかもしれないため、先に、何度も話をさせていただいている、「霊格」の基本から話をさせていただきます。

「魂の成長」、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格」の成長も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

『霊格』の成長による特徴!『スピリチュアル』

『霊格』の成長による特徴!『スピリチュアル』

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

霊格が低い」とは、逆に、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心を満たしたい気持ちよりも、自分の心を満たされることに対し優先になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、精神的な意味で、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で、「自己中心的な子供」です。

現在、「コロナの影響」によって、多くの国民が、「オリンピック中止」について訴えているにも関わらず、政府などの「政治家」は、「オリンピック」強行する考えを持ち合わせているものであり、まさに、「霊格が低い」特徴と当てはまる話でもないでしょうか。

「二極化」は、まさに、白と黒が分かれている状態でもあり、物事の気づきには、最も分かりやすい気づきでもありまして、これが、「霊格」の成長を促してくれる力に変えてくれるのです。

もちろん、知識の一つ一つの「気づき」も大切でありますが、それは、目で見える内容として、多くの方が自覚している内容でもあり、目に見えない心に対して、補っているのが、「スピリチュアル」の考え方でもあります。

「二極化」の「気づき」は、上から見たほうが、より確認がしやすいものであり、親の立場に立ってみれば、両方の気づきも現れやすくなるでしょう。

ちなみに、親と言う漢字は、木の上に立って見ると書き、子供同士が喧嘩していれば、喧嘩の原因なども見えて来やすくなるのと同じです。

過去の漫画、「北斗の拳」の作者、細かく言えば、原作と作画は、別々の方が行っていますが、「花の慶次」と呼ばれる漫画に、親が、ノコノコと、木の上から降りて、子供に対し干渉する批判的な話がありました。

「いじめ」などは、親が乗り出す必要性がありますが、何かと子供に対し過干渉も増えている中、「霊格が低い」親も、現れやすくなっていることでもあるでしょう。

では、「二極化」によって、上から眺める事はなく、当事者としての人々、「霊格」の成長を成し遂げることができないのでしょうか。

スポンサー

 

『霊格』の成長による特徴、己を知る、『スピリチュアル』

『霊格』の成長による特徴、己を知る、『スピリチュアル』

『霊格』の成長による特徴、己を知る、『スピリチュアル』

「霊格」の成長による特徴の中には、己を知る、己について心からの一つ一つの「気づき」を得る話が、「スピリチュアル」的に存在します。

「波長の法則」と言う言葉をご存知でしょうか。似たもの同士が集まりやすい働きであり、人々の出会いは、ただの偶然ではありません。

例えば、このページに訪れる方は、一般的な「霊格」の持ち主だと思われますが、「霊格の低い」人々が集まるパチンコ店、その様な人々の中に入れば、何かしらの「違和感」を感じやすくもあるでしょう。

霊格」の成長による特徴は、変化と確認、その連続によって、成り立っています。

細かく言えば、会社の経営のあり方として、大切な考え方の、「PDCA」に近い考え方かもしれません。

「PDCA」とは、Plan(計画)、Do(実行)、Check(見る、評価)、Action、(改善)のサイクルを大切にする考え方がありまして、人の「霊格」の成長も、この考えと似たような話になります。

全ての内容に、何かと心からの「気づき」も現れやすくなるでしょう。

ただし、全ての人々が、この意識を持ち合わせているとも限りません。「霊格が低い」と、与えるよりも与えてもらいたい気持ちも高まりやすく、また、物事を見る視野も狭くなりがちになります。

全ての人とは言い切れませんが、割と、「見る」、状況の中で、止まったままの方も多くいらっしゃると思われます。

霊格」の成長である、心からの一つ一つの「気づき」は、自然界における「絶対的な法則」であり、木が成長するかの様に、そこに、「変化」が現れやすくなるのです。

全ての人とは言い切れませんが、成人して社会人になり、そこでの適応力に染まる中で、それ以上の変化が現れにくく、「霊格の成長が止まったまま」の方々も多くいらっしゃるでしょう。

歳をとると早く感じる話の中に、新たな、記憶するべき知識が減る中で、それが少なく、過去を思い出すと、学生時代に比べ、情報量が少なくなっている話があります。

確かに、それも、原因の1つとして考えられますが、「霊格の成長が止まっている」状況があるものでもないでしょうか。

スポンサー

 

『霊格』の成長による特徴、その必要性、『スピリチュアル』

『霊格』の成長による特徴、その必要性、『スピリチュアル』

『霊格』の成長による特徴、その必要性、『スピリチュアル』

「霊格」の成長による特徴、その「必要性」について、「スピリチュアル」から見る話、これは過去にもさせていただきましたが、再び、言葉を残させていただきたいと思います。

霊格が低い」とは、精神的に子供だと話をさせていただきました。「霊格が低い」人々が集まる世界は、「自己中心」的な人々も現れやすく、自分の欲だけを満たす気持ちも現れやすく、社会のみならず、「自然界をも崩壊」させてしまいかねません。

逆に、「霊格が高い」人々が多く現れれば、その逆の作用として、社会が健全、自然界も健全の道へと歩み出しやすくあるのです。

霊格」が高まれば、精神的に「大人」になり、「愛」の精神にも芽生えやすくなります。

この「愛」とは、人を好きになる「愛」ではなく、心から頭で考えて、実際に足を使い、他者を支えるための精神的な力が芽生えやすくなるのです。

赤ちゃんを産み、赤ちゃんを育てるための必要な精神的な力であり、この点について、理解と納得をしていただけるのでもないでしょうか。

ただ、現在の大人、傾向として、「霊格が高い」とも言い切れず、視野が狭いため、この大切さに「気づき」も現れにくくあります。

霊格」の特徴の中に、「霊格が低い人」から「霊格が高い人」の価値観に「気づき」にくく、「霊格が高い人」から「霊格が低い人」の様子が具体的に把握しやすい特徴もあります。この話も、難しい話ではなく、精神的に「子供と大人」の関係です。

そして、精神的に大人の人からすると、精神的に子供の人に対し、精神的に子供の様な感覚も現れやすくなります。

男性は、心に対する意識も女性よりと比べると弱まりがちであり、その結果、「霊格が低い」状況も現れやすくなるのです。

子供の「子育て」について、男女ともに一緒に「子育て」をする大切な話がありますが、実際の話、「子育」てをするだけの精神的な力を持ち合わせていない男性の方も多くいらっしゃるでしょう。

ちなみに、「霊格が低い」と、崩壊しやすくありますが、更に言えば、「誹謗中傷」、「DV」、「ストーカー」、「モラハラ」、「子供の虐待」、「毒親」、「夫婦喧嘩」なども現れやすくなります。

霊格が低い」と、精神的な意味で存在力が弱く、その結果、「ストレス」も現れやすく、これらに共通する内容は、全て、背後に、「存在感」と言うキーワードが隠されているのです。

現在、若者の中には、「コミニケーション能力」が弱く、些細な叱責でも強く「ストレス」も現れやすく、「能動的な力」も弱まっている傾向があります。

特徴的なのが、言われたことに対して返事はできるが、自ら、積極的に質問などの話しかけられない若者の特徴も増えているのです。

これは、若者に原因があるのではなく、知識の一つ一つの「気づき」のみを強く子供に対し追い求めさせてきた結果でもあり、また、既存する知識に対し、勉強とは受け身的な要素も強く、自分自身で考えて「発想」する「創造」する、力が弱い若者が増えるのも当然の話でもあるでしょう。

私は、何も、知識の一つ一つの「気づき」に対し、必要性が無いと言っている訳でもありません。

心からの一つ一つの「気づき」を疎かににし過ぎている、社会に対して、警鐘を鳴らしているにしか過ぎません。

つい最近、中学校に行かないと発言されている、子供の話を、アメーバニュースで拝見させていただきました。

この子供は、「能動的」な力も強く、現在の社会の教育に矛盾を感じ、割と、自分自身で考える力もあり、一般的な子供と比べると、「霊格が高い」子供だと感じさせられました。

霊能力者の「江原啓之」さん、不登校や学校に対し、無理に学校に行く必要性はないが、知識の成長の知識の一つ一つの「気づき」、心からの成長である「霊格」の成長、心からの一つ一つの「気づき」を、放棄して良い話ではなく、学校とは違う環境で、身に付ける大切さについて話もされています。

これを前提に、心からの一つ一つの「気づき」が弱い、学校の教育のあり方、社会人として精神性を養うために、学校に行かない選択肢などもあるかもしれません。

また、「気づき」に価値を置く子供は、与えられた内容のみならず、積極的に、知識の「気づき」も含め、それを求める気持ちも現れやすく、絶対的な話ではありませんが、精神的に「大人」になる姿も現れやすくなると考えられます。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「霊格が高い人」・「子供の中絶 スピリチュアル」・「スピリチュアル 危険」 ・「毒親 スピリチュアル」 ・「嫁姑問題 霊格」 ・「守護霊 厳しい」 ・「守護霊が強い

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ 「金縛り スピリチュアル

 

 

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「札幌 霊視 」 ・「仙台 霊視 」 ・「神奈川 霊視」 ・「大阪 霊視」 ・「名古屋 霊視