スピリチュアル7[2021年版]

「チャネリング」によって、情報を配信!今!人気のスピリチュアル情報!!!「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」などなど・・・

スピリチュアルにはまる人は知能が低い!特徴は?

スピリチュアルにはまる人は知能が低い(主.キーワード関連記事)

『スピリチュアルにはまる人は知能が低い』!特徴は?

『スピリチュアルにはまる人は知能が低い』!特徴は、ここでの話、「スピリチュアルにはまる人は知能が低い」話ではありません。

スピリチュアルにはまる人は知能が低い」、と思われている人の特徴です。この言葉、Googleの検索候補に現れるキーワードです。Googleは、検索が多いと、候補として検索画面に現れるシステムがあり、これは、そう思われている人が、世の中に多い証でもあります。

この話は、過去にさせていただきましたが、違った視点の話が、新たに頭にありまして、重なる部分もありますが、改めて、再度、話をさせていただきたいと思います。

『スピリチュアルにはまる人は知能が低い』!特徴は?

『スピリチュアルにはまる人は知能が低い』!特徴は?

このブログでは、「スキーマ」の話を何度かさせていただいていまして、「スキーマ」とは、枠や図などの意味があり、人は、自分自身が持ち合わせている「スキーマ」を扱って、物事を認識している働きがあるのです。

例えば、目の前にあるコップ、自分自身の記憶、コップに対する、スキーマの情報と、現実世界にあるコップの情報が一致することで、それをコップだと認識しています。

コップであれば、材質が硬い、穴が開いている、などの、情報です。

当たり前だと、思われるかもしれませんが、これが仮に、一致しなければ、正しい情報ではないと判断し、自分自身に危害を与える可能性がある本能から、「警戒心」も高まり、「ストレス」も現れやすくなるのです。

例えば、動くはずもない、コップが、ガタガタ動いたり、硬いと思っていたコップが、触ると、フニャフニャと柔らかかったりする様な内容になります。

スピリチュアルにはまる人は知能が低い」、そう思われている人、自分自身が持ち合わせている「スキーマ」、自分自身で発想する力が弱い様にも感じて見えてくるのです。

自分自身で考えるとは、自分自身の個性としての考える力であり、既存する知識や、口耳の学で手に入れた知識、そこに価値を置いている人の様に思われます。

つまり、「スピリチュアル」を認識する「スキーマ」を持ち合わせておらず、もしかすれば、何かしらの「スキーマ」と酷似している中で、その心情が現われやすくなっているかもしれません。

『スピリチュアルにはまる人知能が低い』、左脳と右脳、『スピリチュアル』

理系に価値を置く人

理系に価値を置く人

文系に価値を置く人

文系に価値を置く人

 

「スピリチュアルにはまる人知能が低い」、「左脳」と「右脳」の話が、「スピリチュアル」から見えてくる考え方があります。

「左脳」は、言葉の組み立て、計算、論理的な認識、比較など、「目で見える現実世界」を認識するのに長けており、「理系」的な働きをする傾向があるのです。そして、目で確認できるテストの点数で評価できます。

「右脳」は、音楽のリズム、イメージによる認識、直感や全体的な雰囲気など、「目で見えない心を感じる力」に長けており、「文系」的な働きをする傾向もあります。そのため、目で見える点数で評価をするのが難しくあります。

本来、バランスが整っている方が望ましくありますが、人は、価値を求める生き物であり、どちらかに偏りやすく、その結果、物事の「価値観」や考え方に違いも現れやすくなるのです。

スピリチュアルにはまる人知能が低い」、そう思われている人は、論理的な認識に力を発揮する、「理系」よりに価値を置く人であり、「目で見える内容」に価値を置く人でもあるでしょう。

目で見える内容と言えば、テストの点数も目で見える内容であり、学歴で評価する中で、「スピリチュアルにはまる人知能が低い」と判断されてる方もいらっしゃるはずです。

もちろん、「スピリチュアルにはまる」人の中には、「理系」よりに価値を置き、その「理系」の力を使って、「スピリチュアル」について理解されている方もいらっしゃいます。

スピリチュアル」とは、「心」に携わる話であり、「心」に価値を置く中で、「理系」の価値を疎かにし、結果的に、事実として、「スピリチュアルにはまる人知能が低い」人もいらっしゃるでしょう。

ただ、「心」に意識が薄い人、私からすると、「スピリチュアルにはまる人知能が低い」、絶対とは言い切れませんが、「心の知能指数が低い」可能性もあるはずです。

よくよく考えてみてください。「スピリチュアルにはまる人」の「はまる」言葉、客観的な視点から、泥沼に浸かっている様な視点で見ていますよね。そして、「知能が低い」とは、何かと比べた中であり、それは、自分自身の「知能」と比べた中での話でもあるでしょう。

つまり、これは、上から見下した言葉であり、人として劣っていると思われている心情、見下している心情も隠れて見えてくる姿です。

『スピリチュアルにはまる人知能が低い』、『霊格』、『スピリチュアル』

『スピリチュアルにはまる人知能が低い』、『霊格』、『スピリチュアル』

『スピリチュアルにはまる人知能が低い』、『霊格』、『スピリチュアル』

「スピリチュアルにはまる人は知能が低い」、「霊格」の話が、「スピリチュアル」から見えてきます。

このブログでは、「魂の成長」として、何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である、「霊格の成長」も心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、逆に、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

スピリチュアルにはまる人知能が低い」と思われてる人の中には、知識の一つ一つの「気づき」のみに価値を置き、そこだけに、人生を歩んでこられた方もいらっしゃるでしょう。

絶対とは言い切れませんが、「スピリチュアルなはまる人」の中には、心からの一つ一つの「気づき」に価値を置き、精神的に「大人」になることに対して価値を置いている方もいらっしゃるのです。

もちろん、この話からすれば、心からの一つ一つの「気づき」に力を注ぐ人、知識の一つ一つの「気づき」のみに価値を置いていた人に比べれば、「スピリチュアルにはまる人知能が低い」、間違った話でもありません。

「霊格が低い」と、精神的な意味で、存在力が弱く、そのため「ストレス」も現れやすく、その結果、「存在感」を求めて、「誹謗中傷」、「子供の虐待」、「いじめ」、「毒親」、「モラハラ」、「ストーカー」、「モンスター○○○」、「DV」、「強すぎる承認の欲求」、などなど、社会に弊害を与える人々も現れやすくなるのです。

つまり、「スピリチュアルにはまる人知能が低い」発言は、相対的に、自分よりも存在感が低い人を作り出し、自分の方が「存在感」が高いと誤った錯覚、子供が、宝刀を振り回したい気持ちと変わりません。

ただ、あえて、肯定するとするならば、実際に、「霊格が低い人」が、「スピリチュアル」と言う言葉を振り回している、心から一つ一つの「気づき」に意識が薄い人が、「スピリチュアルにはまっている人」もいまして、その様な人を見れば、その様な心情が現れるのも必然的です。

話は、少し脱線して、「霊感」とは、幽霊にも心があり、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり、「心を感じる力」です。

そして、人々の心の底が、全て繋がっている考え方がありまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な、独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

発明家で有名な、トーマスエジソン、霊媒師に興味を持ち、実際に会う中で、自分自身の発明は、自分自身で考えたものではなく、霊的な世界から情報を伺った内容に過ぎないと悟りました。

そして、霊的な世界から情報を伺うために、「霊界ラジオ」、「霊界通信機」の開発に、没頭した逸話があります。

ウィキペディアやインターネットで直接、エジソン、霊界通信機と調べていただければ、情報にありつけることでもあるでしょう。

www.bandai-museum.jp

スピリチュアルにはまる人知能が低い」、そう思われている人、もしかすれば、「スピリチュアル」の考え方によって文明が発達している可能性もあり、その恩恵を受けているかもしれませんよね。

ただ、「スピリチュアルにはまる人が知能が低い」、その気持ち、頭でっかちで、精神的に、ガリガリの子供、強く、見下す人がいても当然です。

これも、ただし、Googleの検索結果の候補として現れているキーワードであるため、割と、多くの方がいらっしゃる事実もあります。

頭でっかちで、精神的に、ガリガリ、「霊格が低い」人々が多い世界は、頭だけが重たく、社会も崩壊しやすく、「霊格が低い」人に対し、その一員(危険人物)である、自覚を持っていただければと思います。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「スピリチュアルにはまる人は知能が低い」 ・「スピリチュアル 目的」 ・「離婚したい」 ・「ワクチン接種 スピリチュアル」 ・「いじめ やってはいけない理由」 ・「スピリチュアル 胡散臭い

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「毒親の元に生まれる理由」 ・「子供の中絶 スピリチュアル」 ・「守護霊が強い」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「虐待 スピリチュアル」 ・「老ける スピリチュアル

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ 「金縛り スピリチュアル

 

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「札幌 霊視 」 ・「仙台 霊視 」 ・「神奈川 霊視」 ・「大阪 霊視」 ・「名古屋 霊視