無敵な人が犯罪を起こす原因!スピリチュアル

・無敵な人が犯罪を起こす原因!スピリチュアル

・|無敵な人|犯罪|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|無敵な人|が|犯罪|を起こす原因!|スピリチュアル|

|無敵な人|が|犯罪|を起こす原因!|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、「安倍元総理」が「銃撃」された事件によって、「無敵な人」の言葉が社会に現れやすくなっています。

この件に至っては、「安倍元総理」と関わりが深い宗教団体、「統一教会」に対する恨みでありますが、社会に対して不満を抱えている人に対し「無敵な人」として「犯罪」が起きやすくなるのです。

この話については、なんとなく、社会に対して不満を抱えている人が「無敵な人」として「犯罪」を起こすについて、なんとなく、理解できるものではないでしょうか。

このページにおいては、「スピリチュアル」から見る細かな話としての「無敵な人」として話をさせていただきます。

|無敵な人|が|犯罪|を起こす原因!|スピリチュアル|

|無敵な人|が|犯罪|を起こす原因!|スピリチュアル|

まずは、心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても、少なからずそこに「快感」が生じるものであり、人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言されました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができますよね。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーも生み出しやすくなります。

つまり、自分自身の「存在感」を感じられない状況は、「ストレス」として現れやすく、「ストレス」が生み出すエネルギーが現れやすくなるのです。

全員とは言い切れませんが、「無敵な人」の多くが非正規社員やアルバイトで、どちらかと言うと独身である傾向が高く、また、同棲していない傾向もあるでしょう。

一般的に、大きな社会的なニュースになるような犯罪、知人や親族に迷惑をかける抑制力が働きやすくなるものであり、「無敵な人」には、その姿が存在していない傾向にありますよね。

また、家庭内でのコミュニケーション、友人や知人とのコミニケーション、お互い、「存在感」を確認し合うものであり、また、ストレスを抱えていたとしてもエネルギーがそれに消費されやすく、心の負担が軽減する姿も現れやすくなるのです。

現在、「価値観の多様性」や個人のプライベートを大切にする傾向があり、他人に干渉しない人間関係の希薄化も現れやすく、逆に、孤立する姿も現れやすくなっています。

人によっては、仕事の人間関係のみの間柄であり、自宅に帰るプライベートの時間、休日の土日、1人で過ごす人もいらっしゃるものでもないでしょうか。

また、仕事が工場などの人と接する姿が少ない環境であれば、ほとんど全く誰とも会話をしない人もいるかと思われます。

普通に考えれば、孤独であれば、何かしらの趣味が集まる人々、友人作りに参加することを積極的に始めてみる方法もありますよね。

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|無敵な人|が|犯罪|を起こす原因、|霊格|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|無敵な人|が|犯罪|を起こす原因、|霊格|について、|スピリチュアル|

|無敵な人|が|犯罪|を起こす原因、|霊格|について、|スピリチュアル|

「無敵な人」が「犯罪」を起こす原因、「霊格」について、「スピリチュアル」から見ると潜在的な話として見えてくる姿があります。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格が高い」と、「能動的」な気持ちが現れやすくなりますが、「霊格が低い」と「受け身的」な気持ちとしての待ち状態も現れやすくなるのです。

「能動的」に人を求める力も弱く、自ら孤独となり、「ストレス」が現れ心の視野が狭いため社会に対する不満が現れ、「攻撃」を選択することによって「無敵な人」が「犯罪」を起こす姿が現れやすくなります。

日本の教育は、知識の一つ一つの「気づき」のみに力を入れる傾向が高く、心の成長である「霊格の成長」の心からの一つ一つの「気づき」が弱く、全員とは言い切れませんが、「霊格が低い」人々も現れやすくなっているのです。

過去に話をさせていただきましたが、両親を失った施設で育てられた兄と弟の兄弟がいました。

2人とも仲が良く、2人だけで支えて生きてきたのです。弟に彼女ができまして、3人で遊ぶ姿も現れやすくなりました。弟と彼女が結婚し、子供が生まれた中で、兄は、忙しくしている2人から距離を取ろうとしたのです。

兄は、ほとんど誰とも話をしない工場で働いており、バイクの事故で亡くなってしまいました。

不審な事故であったため、霊能力者の「江原啓之」さんにその原因を解明して欲しい依頼があったのです。

「江原啓之」さんが現場で霊視をすると、スピードを落とさずに兄のバイクが止まっているトラックに突っ込む姿が見え、兄が自ら自殺をしたものでもありました。

亡くなった兄から話を伺うと、とてつもなく寂しかったものであり、浅はかなことで自殺をしたことに対しとても強く後悔をしているとの話でもあったのです。

この場合、ストレスのエネルギーが、自殺へと向かったものでありますが、同じ環境にいる人の中で、特に「霊格が低い人」の中には、「無敵な人」として「犯罪」に手を染める人も現れやすくあるでしょう。

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|無敵な人|が|犯罪|を起こす現れやすい原因、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|無敵な人|が|犯罪|を起こす現れやすい原因、|スピリチュアル|

|無敵な人|が|犯罪|を起こす現れやすい原因、|スピリチュアル|

「無敵な人」が「犯罪」を起こす現れやすい原因、絶対的な話ではありませんが、「スピリチュアル」から見ると見えてくる姿があります。

パターンがありまして、まずは、貧困な状態で育った中、普通の教育を受けておらず、育ちも含め、世の中の全てに対し否定的なネガティブな思考を持つ傾向です。簡単に言えば、人から愛情を受けずに育った人です。

秋葉原通り魔事件、今回の安倍元総理が死去した事件、お互い高校時代は優等生でありまして、その後の人生に恵まれていない共通点が見受けられます。

高校時代に、自分にとって強い存在感を感じていたものであり、それを失うことで、ストレスが現れやすくなっている姿もあるでしょう。

子供の犯罪のニュースが現れてから、大人が子供に話しかける姿が減っていまして、この影響かどうか分かりませんが、大人同士が外で会話をする、井戸端会議が消滅している傾向が強く、人間関係の希薄化、逆に言うと、人間関係に関心がない関わり合う気持ちが減っている傾向にありますよね。

このような考え方もあるでしょうか。従来は、自分自身の存在感について人から求める傾向がありましたが、インターネットの普及に伴いインターネットの中に「存在感」を求める、インターネットの中にいる人から「存在感」を求める姿も現れやすくなってるかもしれません。

ただし人間は、肉体を持ち合わせた存在でもあり、実際の人間関係による健全的な存在感を与えてくれる喜びと比べれば、それほど高い話でもない姿にも見えてきそうです。

実際の人間関係が健全に構築されているとするならば、その人々に迷惑をかけない気持ちとして「無敵な人」に対し抑制力が働く場合もあるでしょう。

今後、AIの普及によって、職業が奪われやすくなれば、椅子取りゲームのような姿も現れやすく、より安い人件費で働く人も現れやすくなる可能性があり、未来においては、より、「無敵な人」が現れやすくなる可能性について考えられそうです。

「無敵な人」の言葉は、「西村ひろゆき」さんが言葉を生み出したものであり、そもそもの話として、「無敵な人」が現れない社会づくりが大切との話をされています。

ただ、「スピリチュアル」から見ると、今の日本において難しい話かもしれません。

心の成長である「霊格の成長」、心からの一つ一つの「気づき」は、自然界において絶対的な法則でありそれ以外に術がないのです。現在の日本の教育では、この「気づき」に価値を見いだすことができないでしょう。

「価値観の多様性」を受け入れている時代、人によっては、孤独にいる人の心が見えず、その生き方さえも「価値観の多様性」の1つとして思われている姿などもあるかもしれません。

また、日本の教育は、ペーパーテストの点数が高ければ人として価値が高い社会的な風潮があり、必ずペーパーテストの点数が高い人が、どの環境においても常に高いとも言い切れませんよね。

「ひろゆき」さんは、フランス在住であり、様々な人種や様々な価値観に触れる視野を持ち合わせていることであるでしょう。

何よりも、日本の文化は、「農耕民族」であり、周りと同じ価値観を共有する姿が壁となりまして、新しい価値観や考えを受け入れる姿が弱い傾向にありますよね。

日本の教育は、公立において、どの学校でも同じ価値観の同じ教育が受けられる教員の価値観がありまして、大きな変化に教員が対応できない姿もあるはずです。

現在の日本人は、こと慣れ過ぎの傾向があり、「無敵な人」が現れ犯罪として現れたとしても、熱しやすく冷めやすく忘れてしまう姿もあります。

現に、「安倍元総理」が「死去」した当日、各局は視聴率を求めて、長い時間扱いましたが、夜になると視聴率が普段と同じそれ以下になった話がありました。

考えられる話としては、「無敵な人」がその価値観で数人集まる中で、オーム真理教とまでは言い切れませんが、今までにはない意外性の強い大きな犯罪が現れたとするならば、ここに「気づき」が現れやすくなるかもしれません。

「ひろゆき」さんの話の中に、これと似た話がありまして、人々が集まりテロとして現れやすくなる考えも考えられる話です。

この話も何度かしてますが、「資本論」を説いた「マルクス」は、資本主義の競争には限界があり、安い賃金で働かされる労働者が反乱を起こし、資本家から富を奪い返すことによって、その後社会主義が現れる話をされています。

私は、左翼でなければ右翼でもないものでありますが、「無敵の人」の「犯罪」の話が、「マルクス」が話した話について少しダブって見えてきそうです。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ |守護霊がいない|

⇒ |金縛り|

⇒ |淡路島|

⇒ |家族がうまくいかない|

⇒ |出会いと別れ|

⇒ |カサンドラ症候群|

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人|共通点|

⇒ |江原啓之|コロナ終息|

⇒ |毒親|チェック|

⇒ |人間関係|ストレス|原因|

⇒ |スピリチュアルメッセージ|能力|

 

スピリチュアル 

 

⇒ |風の時代|日本だけ|

⇒ |スピ系|嫌い|スピリチュアル|

⇒ |スピ系女子|怖い|上から目線|

⇒ |占い師になるには|霊感|

⇒ |ガイアの法則|淡路島|

⇒ |江原啓之|亀裂|

⇒ |安倍元総理|死去|スピリチュアル|

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ |金縛り|体験談|

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ |三重|当たる|霊視|

⇒ |下関|当たる|霊視|

⇒ |愛媛|当たる|霊視|

 

 

アメブロ

⇒ |霊視|悩み相談|

⇒ |妊娠|スピリチュアル|

⇒ |浮気をする男性の特徴|