2023年の予言!癸卯!スピリチュアル

・2023年の予言!癸卯!スピリチュアル

・|2023年|予言|癸卯|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|2023年|の|予言|!|癸卯|!スピリチュアル

|2023年|の|予言|!|癸卯|!|スピリチュアルから見る話について、まだ10月であり、来年の話についてまだ早くありますが少し見えてきそうな姿が現れやすくなっています。

「岸田総理」が、国会において、「旧統一教会」の問題に対し積極的に取り組んでいくことを明言されました。

そして、「質問権」についても、言葉に出したものでもあったのです。

私自身、初めて聞く言葉でありまして、ネットで調べてみたところ、管轄である文部省が宗教法人に対し、聞き取りをしたり、同意によって立ち入りを行ったり、業務や管理運営に関し報告を求める権利になります。

虚偽の申告があった場合は、代表が10万円以下の罰金に科せられるとの話です。

そして、社会的に問題があると判断されれば、裁判官の判断によって解散命令を出すこともできます。

|2023年|の|予言|!|癸卯|!|スピリチュアル|

|2023年|の|予言|!|癸卯|!|スピリチュアル|

「岸田総理」は、次の衆院選挙まで3年間、何を行っても支持率が下がったとしても内閣に対し安全が担保されていますよね。

ただし、来年は、「統一地方選挙」が春に控えているものであり、自民党の地方議員にとっては早く対応して欲しいと思っている事でもあるでしょう。

これもただし、「旧統一教会」によって支えられていた自民党議員にとっては、次の選挙に支障をきたしてしまいかねません。

「旧統一教会」の話によれば、いずれ冷めて忘れられていくものであり、それまで待つという話も見受けられます。

「岸田総理」が、宗教法人の解散まで導くことができたとするならば、国民の強い支持が回復し自民党の支持率にも大きな影響を与えるものではないでしょうか。

多分、「スピリチュアル」から見ると、「岸田総理」は、解散まで導くことができないでしょう。

現在、「プーチン大統領」がウクライナに侵攻している状況において、核攻撃が有るのか無いのかの話がありますが、時間は止まってくれないものであり、いずれ、決断しなければならない状況が現れてくる事でもありますよね。

来年の「2023年」、「癸卯(みずのとう)」、今年よりも厳しい姿として現れやすくなるかもしれません。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|2023年|の|予言|癸卯|その話の中身とは、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|2023年|の|予言|癸卯|その話の中身とは、|スピリチュアル|

|2023年|の|予言|癸卯|その話の中身とは、|スピリチュアル|

「2023年」の「予言」、「癸卯」、その話の中身には、スピリチュアルから見える考え方があります。

上の写真は、2022年の経済雑誌の表紙であり、毎年、その年の傾向として予言的な表紙です。

ただし、2022年の表紙は、今年の傾向のみではなく、これから起きる傾向としての意味があるそうです。

解釈は、人それぞれでありますが、中央の赤丸は、日本の国旗を示しているのでないかとの考えがあり、アメリカと中国の間で日本が分断される可能性の解釈の仕方もあります。

東洋思想の「陰陽」では、全ての出来事が「陰陽」の組み合わせだけで成り立っていると考えられているのです。

「陰陽」とは、「陰陽」と呼ばれるものがあるわけではなく、例えば、男性と女性、晴れと雨、天と地、繁栄と衰退、プラスとマイナスなど相反する内容を象徴として表したのが「陰陽」の漢字になります。

「干支」の漢字、少ない一を表す陰、多いを表す十、支は、支店や枝でも扱われている様に分ける意味がありまして、「干支」は、「陰陽」の別の姿をした漢字です。

「陰陽五行」、火、水、木、金、土、これらも全て「陰陽」の気の組み合わせだけで成り立っていますが、その偏りに違いがあり、土だけが半分ずつの特徴を持ち合わせています。

「陰陽五行」を更に、陰陽に分けた、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸と十二支を組み合わせたエネルギーの質について考える考え方があり、それが60種類、ここから還暦と言う言葉が来ているのです。

「十二支」と「十干」、12×10で120種類だと思われがちですが、これは、「十二支」の歯車と、「十干」の歯車を順番に組み合わせていくようなものであり、1周するのに60種類になります。

世の中は、全て「陰陽」の組み合わせだけで成り立っていると話をさせていただきました。

来年のエネルギーの質も「陰陽」で表すことができて、それが、「癸卯 みずのとう」でもあるのです。

水の陰に傾く性質と干支の十二支である卯が混じり合ったようなエネルギーの性質になります。

卯は、干支で言えば、時計で示すと右側の丁度、中心に位置するものであり、「干支」は人の成長でも表すことができまして、これは、子供が公園デビューするような心理状態、冒険心と不安が入り混じる、近くに母親がいることで安心して冒険心を味わえるような感覚のエネルギーです。

つまり、冒険と不安、「二極化」がより強まる可能性が考えられます。

水の陰に傾く性質について考えれば、今までにない冷たい気温についても考えられるかもしれません。

現在、「プーチン大統領」が、「ウクライナ」のインフラ施設を破壊している姿があり、冬の間、−30度まで冷え込むこともある「ウクライナ」に対し行動力を失わさせる目的があるとも言われているのです。

これは、「ウクライナ」のみならず、世界各地で電気不足の懸念があるものでありまして、「ウクライナ」支援の考え方に対し「二極化」がより強まってくる可能性があるでしょう。

「陰陽」について、昔は縦書きでありまして、これも、「陰陽」として考えることができる話として、陰の気は重たく下降し、陽の気は軽く上昇し陰陽の気が交じり合うことによって様々なことが創造されると考えられているのです。

「陽陰」は、逆の作用として働きやすく、破綻や崩壊、破滅などが現れやすくなります。

「令和」の令は、人々がひざまつき、神々の言葉を伺う象形文字から来ていまして、和は、なごむ、落ち着く、安定のイメージがありますよね。

「令和」の漢字は、「陽陰」であり、それが強まる意味で、今年とは違った大きな来年になっているかもしれません。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|2023年|の|予言|癸卯|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|2023年|の|予言|癸卯|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

|2023年|の|予言|癸卯|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

「2023年」の「予言」、「癸卯」、「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」から見ると少し考えさせられる話が見えてきます。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が「男性的優位のエネルギー」から、徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり、異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し、「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」、波のような形として顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり、心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」、「既存の知識」、「既存の価値観」、「期待性」を求める姿として現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、「目に見えない心」、「未知の知識」、「新たな価値観」、「意外性」の姿として現れやすくなります。

「スピリチュアル」から見ると、この様な考え方ができるかもしれません。

卯は、動物の中でも柔らかい要素であり、水も柔らかく、「女性的優位のエネルギー」による柔らかい力について考えると、柔らかい力が最も高まりやすくなる年になる考えです。

これは、抑える力が柔らかくなるものであり、地震や火山、水害について考えられる話として挙げられます。

また、各地で、今以上に、戦争などが起きやすくなってくるかもしれません。

ちなみに、「女性的優位のエネルギー」は、心の成長を促す力として現れやすくなってきます。

そのためには、そのための出来事などが必要になってくるものであり、覚悟しておく必要性もあるでしょう。

多くの方が、従来の生活を求められていると思われますが、それは、「男性的優位のエネルギー」の価値観が生み出してきた生活環境です。

「令和」に入ってから、今まで意識していなかった、「心」に対し意識を向ける姿が現れやすくなってると思われないでしょうか。

今後、この傾向が高まりやすくなってくる姿も現れやすくなってきます。

社会学者の「宮台真司」さんが、現代人の特徴として、自分にとってにしか興味がない情報しか求めない人々が増えている、価値観が分かち合えない分断が現れやすくなっていると話をされているのです。

この、「二極化」の力は、白黒の「二極化」ではなく、分断としての力である可能性もあり、これが何かしらの争いのきっかけとして現れやすくなるかもしれません。

 

 

何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生 っている?

 

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

宮台真司 思想 不可能

カサンドラ症候群 スピリチュアル

罪悪感を感じない人 スピリチュアル

ADHD スピリチュアル

声が出ない スピリチュアル

誹謗中傷 スピリチュアル

黄金の蝶
ダイヤ
外部リンク⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなのが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人の特徴|

⇒ |江原啓之|コロナの収束|

⇒ |毒親をチェック|

⇒ |人間関係|ストレス|

⇒ |スピリチュアルメッセージ|

 

スピリチュアル 

人工知能 スピリチュアル

占い師になるには 霊感

若く見える人 スピリチュアル

ADHD スピリチュアル

チャネリング スピリチュアル

声が出ない スピリチュアル

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ |金縛りの体験|

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ |三重で当たる霊視相談|

⇒ |下関で当たる霊視|

⇒ |愛媛で当たる霊視|