ワクチン接種って大丈夫?スピリチュアル

・ワクチン接種って大丈夫?スピリチュアル

ワクチン接種」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『ワクチン接種』って大丈夫?『スピリチュアル』

『ワクチン接種』って大丈夫?『スピリチュアル』から見た話をさせていただきますが、結論から言いまして、私には分かりません。

私自身、「ワクチン接種」に対して、「推進派」でもなければ、「否定派」でもなく、今の現状を、「スピリチュアル」の目線から、見させていただいている様な状態であり、実際に、「スピリチュアル」的に考えられることが、起きるのかどうか、それを見守っている様な状態です。

霊能力者の、「江原啓之」さんは、コロナの出来事に対し、人の心をさらけ出す、新しい時代に向けて、従来の悪敷き「価値観」を「更地」にする話をされており、これが、現実に起きるのかどうか、私自身、様子を見ている様な状態です。

これは、「江原啓之」さん個人の言葉ではなく、「高次元の存在」が、「江原啓之」さんを通して、発言されている言葉である可能性も考えられます。

まずは、先にこの話から、させていただいた方が良いかもしれません。

「霊感」とは、誰にでもありまして、幽霊にも心があり、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり、「心を感じる力」です。

『ワクチン接種』って大丈夫?『スピリチュアル』

『ワクチン接種』って大丈夫?『スピリチュアル』

そして、人々の心の奥底が、全て繋がっている考えがありまして、その先は、心の世界である、霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な、独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが、心を感じる小さな「霊感」の働きです。

スピリチュアル」では、「コロナウィルス」について、「高次元の存在」が、人を操り、意図的に広げている話があります。

その目的は一概には言い切れず、活動し過ぎる人々を抑制させる目的、目に映る内容だけに意識が奪われ、周りが見えない人々の意識を変える目的、自分の内面に意識を向けさせる目的など、様々な「波状効果」を考えての出来事です。

人によっては、悪魔の様な存在だと思われるかもしれませんが、人類が、自然界に起こしてきた出来事、それも把握済みであり、人類が起こした出来事で苦しんでいる動物達、その苦しみも、「高次元の存在」がいる場所からすれば、把握済みになります。

この話自体、非科学的であり、多くの人が受け入れられない話だと思いますが、発明家の、「トーマス・エジソン」は、霊媒師に興味を持ち、実際に会う中で、自分の発明は、自分自身で考えた発明ではなく、情報を与えられたにしか過ぎないと悟り、晩年、霊的な世界から話を伺うために、「霊界通信機」の開発に没頭した逸話があるのです。

この話は、ウィキペディアでも説明されていますが、Googleで、「バンダイ、エジソン、霊界通信機」と調べていただければ、おもちゃの「バンダイ」が、真面目な話として説明されています。

これが事実だとするならば、「高次元の存在」は、「トーマス・エジソン」を操って、現世に、発明の品々を伝えているとする見方もできるでしょう。

「高次元の存在」は、人のみならず、様々な動物を、操ることもできるかもしれません。

スポンサー

 

『ワクチン接種』って大丈夫?『女性的優位のエネルギー』、『スピリチュアル』

『ワクチン接種』って大丈夫?『女性的優位のエネルギー』、『スピリチュアル』

『ワクチン接種』って大丈夫?『女性的優位のエネルギー』、『スピリチュアル』

「ワクチン接種」って大丈夫?「女性的優位のエネルギー」の話が、「スピリチュアル」から見えてきます。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が、「男性的優位のエネルギー」から、徐々に、「女性的優位のエネルギー」に変化している話があるのです。

これは、白黒の様に、急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係の様に、徐々に変化する力であり、異性を問わず、地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは、喜怒哀楽の様な「相反するエネルギー」も現れやすく、社会に対し、「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」の様な姿として顕在化されやすくなるのです。

「ワクチン推進派」、「ワクチン否定派」、スピリチュアルから見れば、この、「二極化」が現れるのも、必然的であり、「女性的優位のエネルギー」について、実感できる話でもないでしょうか。

今後、「男性的優位のエネルギー」に縛られている人々、その「価値観」を持ち合わせている人々、「男性的優位のエネルギー」が弱まる中で、消え去りやすくなる可能性が考えられます。

「男性的優位のエネルギー」の特徴、目に映る物質に意識が高い、新たな価値観よりも、従来の価値観を大切にする、などの特徴があります。

この話をするよりも、この話をした方が良いかもしれません。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

「霊格が低い」と、精神的な意味で存在力が弱く、「ストレス」も現れやすく、存在感を求める気持ちから、結果的に、「誹謗中傷」、「子供の虐待」、「いじめ」、「モラハラ」、「モンスター○○○」、「DV」、「ストーカー」、「凶悪犯罪」など現れやすく、「霊格が低い」人々が多く集まれば、極端な話、この自然界も崩壊させてしまいかねません。

「男性的優位のエネルギー」は、割と、「霊格が低い」状態の人々が現れやすく、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」にする、「承認の欲求」が強い人々も現れやすくなるのです。

絶対的な話ではありませんが、「ワクチン接種」を求められている人々、コロナが広がる以前の、過去の価値観の生活に戻る、取り戻したい方もいらっしゃるでしょう。その中には、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」にする、生活のあり方があるものでもないでしょうか。

スポンサー

 

『ワクチン接種』、「コロナウィルス」よりも危険、『スピリチュアル』

『ワクチン接種』、「コロナウィルス」よりも危険、『スピリチュアル』

『ワクチン接種』、「コロナウィルス」よりも危険、『スピリチュアル』

「ワクチン接種」、「コロナウィルス」よりも危険、「スピリチュアル」から見る、それ以上に危険な話が、「スピリチュアル」から見えてくる話として存在します。

ワクチン接種」、「コロナウィルス」よりも、恐ろしく、危険なのが、それは、「不安」!!!です。

「ストレス」によって、免疫力が弱まる原因も挙げられますが、「スピリチュアル」では、生まれた心的エネルギーは、何かしらの形で、必ず消費される法則があります。

「不安」のエネルギーは、置かれている環境を受け入れていない話でもあり、自分自身が消え去る姿として現れやすくなる場合もあるのです。

アメリカで、この様な話がありました。

ある女性が、末期がんを宣告され、悲しみの底に落ちていたのです。

旦那と、この女性の方は、開き直り、どうせ死ぬのであれば、最後の人生、好きな様に生きることを決断しました。

借金を抱え、心の底から、好き放題の人生を歩み、半年後、再検査すると、癌が、消え去っていたのです。残されたのは、好き放題でお金を使いきった、借金だけが残されました。

私は、私自身の知識がどこから来たのか、それは、外部から来た情報であり、また、私は、外部に影響与える力も持ち合わせています。

私は、地球の1部であり、地球が、自分で自分を見ているのではないかと考え込んでもいました。

つまり、存在しているのが楽しい!!と思えば、存在の力が現われ、存在するのが苦しい!!!、置かれている環境が嫌な気持ち、逆の作用として、自分自身が消え去りやすくなるのではないかと、「スピリチュアル」的に考えられるかもしれない話です。

つまり、「不安」は、自分自身が消え去る可能性があり、「ワクチン接種」、「コロナウィルス」よりも、恐ろしい要素でもあります。

ワクチン接種」をしても、亡くならない人、「コロナウィルス」に感染しても、亡くならない人、心の中での「不安」の有無が、多少なりとも影響与えているかもしれません。

よって、私自身は、「ワクチン接種」について、「コロナウィルス」が、「不安」であれば、打つ方が望ましく、「ワクチン接種」に対し「不安」であれば、拒否するのも、この考え方の選択肢でもあると考える次第でもあります。

東京では、今後、コロナウイルスが、毎日、1000人に1人、感染する人が増える可能性についての話がありました。

割合的には、少なくある様に思われますが、1年に、1000人の内、365人が、感染する、3年に1度は、コロナウィルスに感染する確率でもあるでしょう。

これは、あくまでも確率であり、感染対策をしっかりしている、人と接する機会が少ない人もいる中で、実際、必ず当てはまる話ではありません。

また、「ワクチン」の効果も、人それぞれ違い、データとして現れているのが、必ず、個人に当てはまるとも限りません。

いずれ、人は、亡くなる身でもあり、楽しく生きる、「ワクワク」生きる、この心構えがあれば、「スピリチュアル」から見て、「ワクチン」を打とうが、拒否しようが、人生を乗り切るための力になるものだとも考えられます。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「ワクチン接種 スピリチュアル」 ・「衆議院選挙 自民党惨敗」 ・「二極化 風の時代」 ・「霊視 外れた」 ・「親 霊格」 ・「家庭崩壊 スピリチュアル

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「ガイヤの法則 淡路島」 ・「スピリチュアルカウンセラー」 ・「霊視 当たらない」・「スピリチュアルにはまる人は知能が低い」・「電話占い 守護霊対話」 ・「沖縄のユタ

 

電話占い お勧め記事

⇒ 「好きな人の気持ち」 ・「電話占い 復縁」 ・「電話占い 浮気の確認」 ・「電話占い 当たる確率

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛りの解き方

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ 札幌「霊視」 ・仙台「霊視」 ・神奈川「霊視」 ・大阪「霊視」 ・名古屋「霊視