お盆の目的は?考え方!スピリチュアル

・お盆の目的は?考え方!スピリチュアル

・|お盆|目的|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|お盆|の|目的|は?|考え方|!|スピリチュアル|

|お盆|の|目的|は?|考え方|!|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、人によっては、「お盆」の「目的」、生きている人の慰めとして考える方もいらっしゃるものではないでしょうか。

「スピリチュアル」から見ると、「お盆」の「目的」は、「目的」として存在するものでありまして、この仕組みは世界共通的な話ではなく、日本特有の話として挙げられるかもしれません。

まずは、「霊感」について、「霊感」とは本来誰にでもあり、幽霊にも心がありまして、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり「心を感じる力」です。

そして、人々の心の奥底が全て繋がっている考えがありまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

|お盆|の|目的|は?|考え方|!|スピリチュアル|

|お盆|の|目的|は?|考え方|!|スピリチュアル|

「霊感」とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

つまり、霊的な世界からは、現実世界にいる人々の心、見ている姿についても見えている立ち位置にあります。

亡くなった人の中には、現実世界に対して未練を持ち合わせている人々もいまして、「お盆」の「目的」には、その人々に対する心の供養の力が働いている場合もあるのです。

全員とは言い切れませんが、人は、一般的に亡くなると様々なことが叶いやすい幽界に旅立つと考えられています。そこで飽きが生じると第二の死を迎えて同じ波長が集まる虹の様な階層の霊界に旅立つと考えられているのです。

「幽界」は、例えば、目の前に食べたいステーキを浮かべばステーキが現れる、一瞬で行きたい場所に行くことができるなどの話になります。

あくまでも、様々なことが叶いやすい話であり、全てを叶える話ではありません。

時間は変化して流れているものであり、生まれたエネルギーは必ず何かしらの形で消費される話もありまして、「幽界」で止まった様に長く滞在するのはあまり良くない話でもあるのです。

spiritualism-books.jp

つまり、「供養」とは、亡くなった人の心のエネルギーを消費させるものでもあり、「お盆」には、その力が現れやすくなります。

例えば、盆踊りなどの中には、実際に霊的な存在が憑依して擬似的に肉体的な身体の喜びを感じている場合もあるのです。

「お盆」の話ではありませんが、過去に、霊能力者の江原啓之さんの番組に、先祖の墓として全く手入れされていない墓があり、それをしっかりとして欲しい話が相談者への話としてありました。

ちなみに、仏教においての「法事」の考え方も同じでありまして、徐々に、年が離れていくのは霊的な世界に馴染んでもらう目的があるためです。

そのため、この知識を持ち合わせている人に対しては、必ず「法事」をした方が良い話でもありません。

私個人の考えになりますが、人が亡くなった後、亡くなった親族が迎えに来る話もありまして、そのため「幽界」での滞在は、数百年位であれば問題ない話である可能性も考えられます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|お盆|の|目的|は、考え方、|霊格|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|お盆|の|目的|は、考え方、|霊格|について、|スピリチュアル|

|お盆|の|目的|は、考え方、|霊格|について、|スピリチュアル|

「お盆」の「目的」は、考え方、「霊格」について、「スピリチュアル」から見ると見えてくる考え方があります。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

日本の教育は、知識の一つ一つの「気づき」のみに価値を置く傾向が高く、ペーパーテストの点数が高ければ人として価値が高い社会的な風潮もあり、心からの一つ一つの「気づき」が弱く、全員とは言い切れませんが「霊格が低い」人々も現れやすくなっています。

また、現実主義に対する意識も強くあり、霊格が低く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ち」がある中で亡くなってしまう人々もいらっしゃるでしょう。

「幽界」に旅立ったとしても、日本人の気質として現実世界が気になる人々も現れやすくなるかと思われます。

全員に当てはまる話ではありませんが、霊能力者の「江原啓之」さんの話に、人のオーラは、テレビ電話のような姿をしており、向こうの方々の顔の姿が映る話をされていまして、自分が話をしたい争う姿がある話がありました。

ただ、家系によっては、譲り合う姿もありまして、亡くなった人の中でも霊格に違いがある話についてもあるのかもしれません。

「お盆」の話ではありませんが、「坂本龍馬」をご存知の方たくさんいらっしゃるでしょう。

幕末の中では、様々な活動をされましたが、明治時代に入った中でも庶民に対してそれほど有名な人ではありませんでした。

明治天皇の皇后の夢枕に、「坂本龍馬」が現れまして、「坂本龍馬」と名乗り日露戦争で亡くなっても支える覚悟を伝えた話です。

shuchi.php.co.jp

もちろん、皇后は、知らない男性であり、名前を頼りに写真を取り寄せた所、写真を見た中でこの人だと同じであり、この話が社会に広がって、「坂本龍馬」が有名人として現れたものでもありました。

「坂本龍馬」以外でも、幕末に、同じ位活躍された人々はたくさんいたものであり、名を歴史に残せなかった人々もいたのではなかったでしょうか。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|お盆|の|目的|は、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|お盆|の|目的|は、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

|お盆|の|目的|は、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

「お盆」の「目的」は、「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」から見ると少し遠い未来についても見えてきます。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が「男性的優位のエネルギー」から徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対して「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」、波のような形として顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」、「既存の知識」、「既存の価値観」、「期待性」に価値を求める傾向が現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、「目に見えない心」、「未知の知識」、「意外性」の姿として現れやすくなります。

つまり、「女性的優位のエネルギー」は、心の成長である「霊格の成長」の心からの一つ一つの「気づき」を導く働きとして現れやすくなるのです。

そのため、全員とは言い切れませんが、現在と比べると、「霊格が高い」人々も現れやすくなり、亡くなったとしても、現世に未練を残さない姿についても見えてきます。

霊的な世界においては、「霊格が高い」「高次元の存在」に近づくものであり、新たな役割が待ち受けている可能性があるかもしれません。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ |霊感が強い人の特徴|

⇒ |子育て|

⇒ |婚活 高望み|

⇒ |霊視 当たった体験|

⇒ |スピリチュアル 本当の意味|

⇒ |洗脳の解き方|

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人|

⇒ |江原啓之|コロナ|

⇒ |毒親|

⇒ |人間関係|ストレス|

⇒ |スピリチュアルメッセージ|

 

スピリチュアル 

 

⇒ |令和|

⇒ |女性同士の仲が悪い|

⇒ |安倍元総理|江原啓之|

⇒ |孤独|

⇒ |カサンドラ症候群|

⇒ |ポジティブ|ネガティブ|

⇒ |本当の意味|

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ |体験談|

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「|何も質問しない|霊視|電話占いの先生|

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ |三重|霊視|

⇒ |下関|霊視|

⇒ |愛媛|霊視|

 

 

アメブロ

⇒ |霊視|悩み相談|

⇒ |妊娠|スピリチュアル|

⇒ |浮気をする男性の特徴|