スピリチュアルを否定する人!霊格が低い真実

・スピリチュアルを否定する人!霊格が低い真実

スピリチュアル」/「霊格(主.キーワード関連記事)

『スピリチュアル』を否定する人!『霊格が低い』真実

『スピリチュアル』を否定する人!『霊格が低い』真実の話は、過去にも何度か話をさせていただきましたが、再び、新たな視点を加え、その話をさせていただきたいと思います。

インターネット上では、「スピリチュアル」について否定的な話も目にする中で、「スピリチュアル」から見て、致し方がないと思う気持ちもあります。今後、変化も現れると思いますが、この様な方々、人生を最後までその「価値観」で生きまして、自分自身の死後、その事実を知った中で、どの様に思われるのかと感じさせられる次第でもあります。

私の祖母は、割と、周りに尽くす「霊格が高い」人でもありましたが、霊的な内容には強く否定的でありました。親戚に神事を行う人がいまして、どちらかと言えば、「霊格が低く」、多少、心を感じる霊感が強い人達でもありましたが、割と上から目線でズバズバと言う、物事を見る人達(姉妹)でもありました。

その神事を行っていた親戚の方、普通に生活を行う末の妹の方がいまして、子供時代は、割と妹に対し、召使いの様に扱っていたそうです。

70歳代から80歳代かは、分かりませんが、その妹の方は、神事に携わっていない中で、割と「霊格が高く」、他界をしまして、葬儀には、私も含め、多くの方々が、葬儀に参加されました。霊的な力かどうか分かりませんが、その1週間後、神事を行っていた、姉が、末の妹を追うかの様に他界しまして、葬儀は、身内だけ、ほとんどの方が葬儀に足を運ばなかった状態でもあったのです。

『スピリチュアル』を否定する人!『霊格が低い』真実

『スピリチュアル』を否定する人!『霊格が低い』真実

親戚に、この様な親戚がいたため、祖母は、私が、過去に霊感占い師として人の相談に乗っている姿に対し、否定的であり、あまり、受け入れていない姿でもありました。

祖母が他界しまして、遺影を見ると、少し苦笑いしている様な感覚が強く伝わってくる姿もあったのです。現在においては、既に、10年以上経っていまして、遺影を見ると、落ち着いている感覚が伝わってくる中で、霊的な世界で、心が安定的に暮らしているのであろうと感じます。

スピリチュアル」を否定する人の言葉を見るたびに、この様な人々も、祖母の様な末路(苦笑い)が待っているであろうと感じさせられる自分がいます。

スポンサー

 

『スピリチュアル』を否定する人、『霊格が低い』、致し方がない話

『スピリチュアル』を否定する人、『霊格が低い』、致し方がない話

『スピリチュアル』を否定する人、『霊格が低い』、致し方がない話

「スピリチュアル」を否定する人、「霊格が低い」中で否定することに対し、致し方がないと思います。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である、「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

霊格が低い」と、視野が狭く、精神的に存在感も弱く、自分の心だけ満たしたい気持ちとして現れやすくなります。

スピリチュアル」を否定する人の中には、「スピリチュアル」を否定することによって、自分の方が正しい、自分の方が正しく存在感がある考えと言う気持ち、優越感の中で、その快感に麻痺をされている方もいらっしゃるでしょう。

「左脳」と「右脳」の話をさせていただくとして、「左脳」は、言葉の組み立て、論理的な認識、計算や比較など、どちらかと言えば、「目で見える現実世界を認識」するのに長けた働きがあり、「理系」的な働きをする傾向があります。

「右脳」は、音楽のリズム、イメージによる認識、直感や全体的な雰囲気など、どちらかと言えば、「目で見えない心を感じる力」に長けており、「文系」的な働きをする傾向もあります。

本来、バランスが整っている方が望ましくありますが、人は、何かしらの「価値」を求めている生き物であり、その結果、どちらかに偏りやすく、物事の価値観や考え方に違いも現れやすくなるのです。

スピリチュアル」に否定的な人は、その傾向として、「目で見える内容だけが真実」、目で見える内容にしか信用しない「価値観」を持ち合わせている方もいらっしゃるでしょう。

心の成長である「霊格の成長」は、心からの一つ一つの気づきについて、自然界における「絶対的な法則」です。

つまり、「目で見える内容だけが真実」だと思われている人は、心からの一つ一つの「気づき」の力も弱くあり、結果的に、必然的に、「霊格が低い」状況も現れやすくなります。

日本の教育は、心からの一つ一つの「気づき」による教育の力も弱く、また、親が、目で見える、知識の一つ一つの「気づき」の高さだけ、子供に追いかけさせる傾向もあり、「霊格が低い」人が現れるのも、当たり前として当然です。

スピリチュアル」に対して、ただ興味を持たなければ良いだけの話でもありますが、「スピリチュアル」の法則は、自然界のおける「絶対的な法則」であり、人事ではない気持ちも潜在的に現れやすく、自分の存在を脅かす内容として、否定するだけではなく、「叩きたくなる気持ち」も分からない話でもありません。

ただ、私自身、金縛りによって先祖が現れた経験、霊能力者に会い、何も言わずとも、私の人生など、様々言い当てられた出来事、心からの一つ一つの「気づき」に価値が目覚めた経験がなければ、「霊格が低い」中で、私自身も、「スピリチュアル」に対し否定的だったと思われます。

そのため、「スピリチュアル」を否定する人の気持ちも、分からない話でもありません。

スポンサー

 

『スピリチュアル』を否定する人、『霊格が低い』人への真実とは

『スピリチュアル』を否定する人、『霊格が低い』人への真実とは

『スピリチュアル』を否定する人、『霊格が低い』人への真実とは

「スピリチュアル」を否定する人、「霊格が低い」人への真実とは、ネット上で「スピリチュアル」の否定的な文章を見るたびに、思わされることがあります。

人の文明の発達、人が発明する内容、一見、人が自ら考えて、人だけの力で、人が発明したと思われているのがほとんどでもありますよね。

この話は、過去にもさせていただきましたが、かの有名な発明家「トーマスエジソン」は、霊媒師に興味を持ち、実際に霊媒師に会いました。

そこで、悟った内容として、自分の発明は、自分が考えたものではなく、霊的な世界から情報を受け取り、その中で、発明しているにしか過ぎないと悟られたそうです。

その後、エジソンは、霊的な世界から情報を伺うために、「霊界ラジオ」の開発に取り組んだ話もあります。この話は、ウィキペディアでも説明されている内容であり、「スピリチュアル」やオカルトによる作り話でもありません。

おもちゃのバンダイが、この話しをされています。興味のある方は、以下のページをご覧ください。

 

www.bandai-museum.jp

 

「江戸川コナン」、子供たちの、漫画として、有名な漫画でもありますよね。

「江戸川コナン」は、探偵小説家の「明智小五郎」で有名な、「江戸川乱歩」と、「名探偵ホームズ」の著者である、「コナンドイル」組み合わせた名前です。

「コナンドイル」も、「エジソン」と同じ考え方を持ち合わせていまして、心霊主義、今で言う「スピリチュアル」の布教に尽くした人でもあります。

つまり、「スピリチュアル」を否定する人、「インターネット」なども含め、もしかすれば、「スピリチュアル」の仕組みによって、今の生活の恩恵を受けている可能性もありますよね。

否定するのであれば、現在、扱っている、スマートフォンやPCの端末、も否定する事になりまして、捨て去る必要性もあるのでもないでしょうか。

この様な知識は、「スピリチュアル」などに興味がなければ、目に触れることがない話でありますが、ジャイアンの精神、俺のものは俺のもの、お前のものは俺のもの様な姿として、見えてくる自分もいまして、「スピリチュアル」を否定する人に対し「矛盾」を感じる次第でもあります。

哲学的な話になりますが、肉体が心を生み出すのか、心が肉体を生み出すのかの考えがあります。

多くの方が、肉体が心を生み出すと思われていることでもあるでしょう。

では、人が生み出す人工物、人工物が心を生み出すのか、心が人工物を生み出すのか、当たり前の話として、人の心が人工物を生み出すものでもありますよね。

これは、あらゆるものに当てはまる話でありまして、自然の産物、先に心がなければ、葉や花などの創造物など現れることもありません。

よって、「心が主であり、物質が従」の関係でもあるのです。

ただ、私は、「陰陽」の考えに、価値を置いている身でもありまして、真実が、「心が主、物質が従」であったとしても、逆の心的エネルギーの作用によって、「真実が物質、従が心」の働きの心情が現れるのも必然的な話なのかもしれません。

先にも言いましたが、「霊格が低い」と、視野が狭く、心に対する興味も現れにくく、深く考える気持ちを求める気持ちも弱く、安易な知識の中で、「スピリチュアル」を否定する人がいても当然です。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「霊格が高い人」 ・「スピリチュアルにはまる人は知能が低い」 ・「霊格が低い女性」 ・「誹謗中傷 スピリチュアル」 ・「嫁姑問題 夫」 ・「スピリチュアル 胡散臭い」 ・「ゆたぼん 性格」

スポンサー

 

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「毒親の元に生まれる理由」 ・「子供の中絶 スピリチュアル」 ・「守護霊が強い」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「虐待 スピリチュアル」 ・「老ける スピリチュアル

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ 「金縛り スピリチュアル

 

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「札幌 霊視 」 ・「仙台 霊視 」 ・「神奈川 霊視」 ・「大阪 霊視」 ・「名古屋 霊視