中国のバブル崩壊!台湾有事まじか?スピリチュアル

・中国のバブル崩壊!台湾有事まじか?スピリチュアル

・|中国|バブル崩壊|台湾有事|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|中国|の|バブル崩壊|!|台湾有事|まじか?|スピリチュアル|

|中国|の|バブル崩壊|!|台湾有事|まじか?|スピリチュアル|から見る話について、話をさせていただきますが、この話がYahoo!ニュースに取り上げられていました。

もしかすれば、これをきっかけに、「台湾有事」が起きやすくなるかもしれません。

今年4月、中国の河南省や安徽省にある鎮銀行で貯金が引き出せなくなる取り付け騒ぎが起きたそうです。

デモが広がり、他の地方銀行への信用不安が全国に広がりました。

中央政府は、50万元、日本円で言うと1030万円を上限に肩代わりすることで収束を図ろうとしたが事態を収めることができませんでした。

地方銀行が経営に苦境に立たさせている原因は、地方政府が過剰に投資をしてきたことが大きな原因です。

|中国|の|バブル崩壊|!|台湾有事|まじか?|スピリチュアル|

|中国|の|バブル崩壊|!|台湾有事|まじか?|スピリチュアル|

地方政府は、中央政府の掲げる経済成長目標を達成するために無理を重ねて投資を拡大させてきた、今になってほころびがついに表面化し始めました。

中国では、GDPに占める投資の割合は、2021年で43%に上っているとの話です。

GDPとは、国内総生産、国の経済活動の力を示している数字であり、中国の国民が投資に対して意識が高い姿が見えてくるものではないでしょうか。

日本でも国民に対し、「岸田総理」が投資を促している話もあり、見えて来る姿がありますよね。

中国には、年金制度と言う制度がなく、社会福祉についても力を入れているわけではなく、一人っ子政策で中国の未来に対して不安を抱える人々も多く、貯金に対する意識が世界で最も高いとの話でもあるのです。

貯蓄と投資を繰り返す中で、中国の経済は拡大してきたものであり、内需としての消費拡大による経済成長については力を入れてきませんでした。

diamond.jp

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|中国|の|バブル崩壊|台湾有事|まじか、その内容とは、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|中国|の|バブル崩壊|台湾有事|まじか、その内容とは、|スピリチュアル|

|中国|の|バブル崩壊|台湾有事|まじか、その内容とは、|スピリチュアル|

「中国」の「バブル崩壊」、「台湾有事「まじか、その内容とは、「スピリチュアル」から見ると呼べるかどうか分かりませんが、その姿が現れようとしています。

2000年代は、世界の工場として急成長の土台を作り、中国には作るべき工場が多数ある、作るべきインフラもたくさんあることによって国内の経済が成長していたものでもありました。

現在においては、インフラ投資も広く行き渡っているものであり、各国が中国からの工場を撤退している状況も現れやすくなっているのです。

本来であれば、この状況まで行きつけば、内需の拡大を求めるのが大切な話でありますが、中国はそれをおろそかにし、特に、地方の投資に力を入れ続けました。

誰も通らないところに道路を作ったり、ほとんど利用されない建物を作ったりするなどの姿もあったのです。

これは、日本であった、バブルの時代の出来事と同じと言っても過言ではありません。

そして、中国では、貯金に対する金利がとても低く、都市部にいる人々が地方に投資をするものでもあるのです。

また、「習近平」は、住宅ローンに対して規制をかけることを行いました。

日本でも、建設前に購入することがありまして、今まで、中国も同じくあったものが規制がかかり、自転車操業で住宅を建てていた不動産が住宅を建てることができず、住宅ローンを抱えたまま住宅が手に入らない人が現れているのです。

住宅ローン、ボイコット運動などもある話が見受けられます。

ただ、私自身はこの話について、「習近平」が行った政策は正しいものだと感じさせられます。

なぜならば、全員とは言い切れませんが、住宅を求める人の中には投資を目的にしている場合もあり、富裕層の中でチキンレースとしてマネーゲーを目的にしているためです。

そのため、一般の人が手に入らないものであり、現在、韓国でも同じ現象が起きていまして、中国は共産主義でありますが、日本以上に資本主義の一面を持ち合わせているかもしれません。

ただ、「習近平」からすると、バブル崩壊は、それほど気にならない、逆に、望ましいと思っているかもしれません。

富裕層に富が集まれば、そこに権力が生まれ、共産党よりも力をつけ政権を脅かしてしまう可能性もあるでしょう。

また、「習近平」は、昔の社会主義、本当の意味での社会主義、「毛沢東」時代の姿を求めている話もあり、現在の中国は、それとは相反する状況にあります。

社会学者の「宮台真司」さん、平和の時代は、何かと分断が現れやすく、戦争が起きれば国民が1つになる話をされていまして、「中国」の「バブル崩壊」、「台湾有事」が起きる可能性が考えられるのです。

www.bloomberg.co.jp

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|中国|の|バブル崩壊|台湾有事|霊格|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|中国|の|バブル崩壊|台湾有事|霊格|について、|スピリチュアル|

|中国|の|バブル崩壊|台湾有事|霊格|について、|スピリチュアル|

「中国」の「バブル崩壊」、「台湾有事」、「霊格」について、「スピリチュアル」から見る考え方があります。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいてますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格が高い」と、「能動的」な気持ちが現れやすくありますが、「霊格が低い」と、「受け身的」な気持ちとして現れやすくなります。

よくよく考えてみてください。「共産主義」とは、ある程度、全員が同じ価値観を共有する傾向がありますよね。

心の成長である「霊格の成長」、心からの一つ一つの「気づき」は、今までの価値観と違った価値観が現れやすくなるのです。

つまり、「共産主義」の世界においては、「霊格が低い」人々が現れやすくなります。

「中国」では、たとえ自分に非があったとしても、謝ったら負けとの考えがあり、絶対に謝らない話をご存知でしょうか。

「中国」が、現在、経済発展したのは、「中国」だけの力ではなく、資本主義の国が中国に工場を立てたり、資本主義の国々から様々な技術をパクったものでもありますよね。

また、日本の技術者の中には、日本の低い給料、「中国」の高い給料を求めて「中国」に手を差し伸べている人々もいます。

つい最近のニュースに、海外の投資家が「中国」の債権を売却しているスピードが早まっている話が見受けられるのです。

本土の株式市場からも、資金が海外に流れている話があり、「中国」人自身も危機感を感じている人々が多くいる話であるでしょうか。

○|中国|の|バブル崩壊|台湾有事|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

「中国」の「バブル崩壊」、「台湾有事」、「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」から見る働きがあります。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が「男性的優位のエネルギー」から、徐々に、「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」、波のような形として顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」、「既存の知識」、「既存の価値観」、「期待性」を求める姿として現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、「目に見えない心」、「未知の知識」、「新たな価値観」、「意外性」の姿として現れやすくなります。

「中国」の共産党、汚職や利権、人権問題などもあり、「男性的優位のエネルギー」の価値観に縛られている価値観として考えることができるでしょう。

「女性的優位のエネルギー」による、柔らかい力による崩壊、「二極化」の分断、「スピリチュアル」から見ると必然的な話として見えてきます。

どうでしょうか。現在の「ロシア」にも通じる話でありますが、経済が悪化している中で、戦争に価値を見出そうと思われるでしょうか。

第二次世界大戦では、植民地を獲得していくことによって国内が豊かになる出来事などがありました。

「台湾有事」について、中国人がどれだけ台湾に対しメリットがあるのかの話もあるのではないでしょうか。

海外進出による利益の話もありますが、あくまでも、独裁者としての野望の話でもあるでしょう。

「女性的優位のエネルギー」は、見えない心に対して価値が高まる姿が現れやすくなります。

共産主義の国々では、宗教を否定する姿がありまして、いつになるか分かりませんが、「女性的優位のエネルギー」によって中国共産党が崩壊する可能性について考えられる話かもしれません。

ipdefenseforum.com

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

禅 スピリチュアル

宮台真司 思想 不可能

スピリチュアル 洗脳の解き方

ADHD スピリチュアル

守護霊 観音様

集合的無意識 スピリチュアル

 

黄金の蝶
ダイヤ
外部リンク⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人の特徴|

⇒ |江原啓之|コロナの収束|

⇒ |毒親をチェック|

⇒ |人間関係|ストレス|

⇒ |スピリチュアルメッセージ|

 

スピリチュアル 

人工知能 スピリチュアル

占い師になるには 霊感

若く見える人 スピリチュアル

ADHD スピリチュアル

チャネリング スピリチュアル

声が出ない スピリチュアル

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ |金縛りの体験|

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ |三重で当たる霊視相談|

⇒ |下関で当たる霊視|

⇒ |愛媛で当たる霊視|