スピリチュアル7[2020年版]

元霊感占い師TtukishiroMiaが、その経験を元に、霊格、占い師になるには、スピリチュアルを含め、様々な話題を提供

占い師になるには!素質、コミュニケーション能力の有無

占い師になるには 素質/占い師になるには/素質/コミュニケーション(主.キーワード関連記事)

『占い師になるには』!『素質』、『コミュニケーション』能力の有無

『占い師になるには』、必要な『素質』として、『コミュニケーション』も必要になってくるでしょう。「占い」を勉強されている方の中には、内向的な方も多く、「コミュニケーション」が苦手な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

プロの「占い師になるには」、この「コミュニケーション」の「素質」が、プロか素人かの大きな違いと言っても過言ではありません。

そもそもの話として、占いへ相談に来られた相談者に対し、相談内容はこのような結果ですだけであれば、5分ぐらいで終わってしまう話でもありますよね。それでは、インターネット上にある、自動プログラムによる「占い」のような話であり、占いに訪れたほとんどの相談者は、満足されない話でもあるでしょう。

日本語は、主語と述語だけであれば、言葉として最低限、成り立つことができます。例えば、私は楽しい、あの山は美しいだけの言葉で言葉として成り立ちますよね。

占い師になるには、素質としてのコミュニケーション

占い師になるには、素質としてのコミュニケーション

日本語には、「コミュニケーション」を豊かにさせる、形容詞などの言葉もあり、どれだけ細かくわかりやすく言葉を組み立てるのが、「占い師」に必要な「素質」としての、「コミュニケーション」の質になってきます。

始めに言いましたが、プロと素人の大きな違いになる話であり、私が感じる占いを勉強されている方の多くが、この点について意識が薄いようにも思われます。この話は、逆の立場に立って考えれば、理解できる話であり、「占い」の知識だけに意識を向けるのではなく、「占い師になるには」、「素質」を高める目的として、言葉の数を多く覚えていく取り組みも大切な心構えになるはずです。

『占い師になるには』、『コミュニケーション』の『素質』の内容

占い師になるには、素質を高める実際の内容

占い師になるには、素質を高める実際の内容

「占い師になるには」、「コミュニケーション」の「素質」の内容として、「占い師」として少し一般的な「コミュニケーション」とは違います。

相談者から、あれこれと尋問のように尋ねる様子は、「占い師」としての力を疑われてしまうものであり、まず始めに、相談者よりも言葉数多くなってはなりません。淡々と、尋ねるのが望ましく、相談者の心的エネルギーを開放させて、それを感じ取れるだけの内容だけで十分です。

そこで、その心を感じる中で、「占い」に入り、ゆっくりとした雰囲気で行っていくと良いでしょう。

答えるべき話は、相談者よりもできるだけ言葉がゆっくり、そして、言葉の数は、相談者が相談内容を話した内容よりも数多くなるように心がけるのも必要になります。

相談者よりも、言葉数が多ければ、しっかりと相談内容を受け取り、しっかりと真剣に取り組んでいる気持ちが相談者に伝わりやすく、占いとしての力に自信がないとしても、満足されやすくなるはずです。

相談者の話す言葉のスピードも様々かもしれませんが、霊能力者の江原啓之さんを参考に、言葉のスピードは、江原啓之さんが話す位のスピードを心がけると良いと思われます。この、「コミュニケーション」の「素質」は、気がつきにくい内容でもあり、第三者の相談者からすると、より良く感じられる話であるため注意しなければなりません。

『占い師になるには』、『コミュニケーション』の質を高める取り組み

占い師に必要なコミュニケーションを鍛える

占い師に必要なコミュニケーションを鍛える

「占い師になるには」、「コミュニケーション」の「質」を高める取り組みとして、インプットとアウトプットを繰り返すトレーニングも必要です。

一見、様々な文章に目を通せば、「コミュニケーション」に必要な言葉の数をたくさん覚えられるかと思われがちですが、実際にアウトプットをして、言葉を放つ神経が育ち、実際に使える言葉として扱えるようになるのです。

日本人は、英語を話すのが苦手の話がありますが、学校内ではインプットばかりの授業内容であり、実際に扱うアウトプットの力が弱く、文章を理解できても、実際にコミュニケーションとして話すことができない原因にもなっているのです。

実際に「占い師になるには」、「素質」を高める「コミュニケーション」として、相談者がいなければトレーニングが成り立たないかもしれません。

インターネット上にある人物を、実際の相談者としてイメージし、実際に言葉を使って、トレーニングする方法もあるでしょう。

「占い師になるには」、私が勧めるトレーニングの方法は、実際にブログなどを扱い、ブログで記事を書き、トレーニングを行っていく方法です。

ブログの中には、文章量が少ない内容もありますが、できれば2000文字以上、心がけるのもポイントであり、割と、このトレーニングを行えば、「コミュニケーション」の「素質」を飛躍的に高められるかと思われます。

始めの内は、なかなか言葉が思いつかない場合もあるかもしれません。人は、何かしら心で、考える場合もあり、心に浮かぶ内容をそのまま、直接、言葉で吐き出していく取り組みから行っていくのもお勧めです。

 

 

黄金の蝶
ダイヤ

 

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。鑑定歴が少なくありますが、男の先生として、水先生も、守護霊対話能力のみで相談に応じられている若き先生も一押しです。他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

◯ 絆に所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

 ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

◯ デスティニーに所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com