スピリチュアル7[2021年版]

「チャネリング」によって、情報を配信!今!人気のスピリチュアル情報!!!「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」などなど・・・

陰陽から見る!教育のあり方!スピリチュアル

陰陽」/「教育」/「スピリチュアル」(主.キーワード関連記事)

『陰陽』から見る!『教育』のあり方!『スピリチュアル』

『陰陽』から見る!『教育』のあり方!『スピリチュアル』、この話は、本来、学校で「教育」のあり方として大切な話ではありますが、「子育て」にも参考になる話であり、この話についてご参考にしていただければと思います。

 

『陰陽』から見る!『教育』のあり方!『スピリチュアル』

『陰陽』から見る!『教育』のあり方!『スピリチュアル』

上の画像は、「陰陽」の働きを表した、「太極図」であり、1度は、目にしたことがあるのではないでしょうか。ただし、多くの方が、理解されていない内容でもあるでしょう。

陰陽」では、全ての出来事は、「陰陽」の気のみで成り立っていると東洋思想で考えられていまして、「陰陽」の気で成り立っていると言うよりも、「陰陽」の組み合わせで成り立っていると言った方が、本来正しい説明の仕方です。

陰陽」とは、「陰陽」と呼ばれるものがある訳ではなく、例えば、晴れと雨、男性と女性、繁栄と衰退、相反する内容を象徴として表しているのが陰陽の漢字です。

何が、「陰陽」なのかと言えば、全てが、「陰陽」の気のみで成りたっているものでもあり、世の中の全て、世の中の全ての事象をここに書き留めなければなりません。ウィキペリアで、代表的な「陰陽」が記載されているため、興味がある方は、ご参照ください。

「易」と言う漢字、これは、太陽と月が組み合わさった漢字、干支、少ないを表す一、の陰と多いを表す十の干、支は、枝や支店と言う漢字でも扱われている様に、区分する分ける意味があり、この2つの漢字も「陰陽」を表している漢字です。

「太極図」を見てください。どの様に思われるでしょうか。白と黒については、誰でも確認できるでしょう。下を見てください、小さな白が徐々に大きくなっていく姿、そして上まで来ると、徐々に黒色が、下に下がって大きくなっていますよね。

これは「成長と衰退」を表している姿でありまして、中の小さな白と黒、陰の中にも陽が存在し、陽の中にも陰が、存在していることを象徴とした内容です。

良い人の心にも、小さな悪い心もあれば、悪い人の心にも、小さな善人の心がある、または、男性の心にも、小さな女性の心があり、女性の中にも、小さな男性の心がある考え方に繋がるイメージです。

陰陽」を扱った学問を、「易学、(えきがく)」と言いまして、「易学」には、3つの基本的な考え方があります。また、「易」は、世の中が全て「陰陽」の気のみで成り立っているため、世界を表す漢字として扱われる場合もあるのです。

世の中は、常に変化しているものであり、それを、「変易 (へんえき)」、と呼びます。

矛盾するかもしれませんが、誕生したものは、必ず死ぬ運命であり、この様な法則が変わらないため、「不易 (ふえき )」と呼びます。四季も不易であると考えられています。

陰陽」の気のみで成り立っているものでありまして、実は世の中は、小学生でも理解できる「簡単」にできている内容として、それを、「易簡( いかん )」と呼ぶのです。易(やさ)しいと言う漢字にも扱われていまして、簡単の簡であり、難しい話ではありません。

「太極図」を見てください。これは、小さなエネルギーが徐々に大きくなる、変化して成長している姿でもあり、「変易」です。この「太極図」そのものは、変わることがないため「不易」です。「陰陽」のみで成り立っているため、「易簡」でもありますよね。この「太極図」は、「易」の基本的な3つの柱が含まれている図でもあるのです。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格」の成長も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

知識の成長と、心の成長である「霊格の成長」は、「陰陽」の関係でありまして、「陰陽」では、バランスを整えることが大切と考えられており、片方に偏りすぎると、バランスを崩し、崩壊しやすくなる考え方もあります。

つまり、「陰陽」から見る、「教育」のあり方を考えた場合、「スピリチュアル」から見ると、両方バランスよく「教育」に取り入れて入れていくのも望ましくあるのです。

『陰陽』から見る、『教育』のあり方、『スピリチュアル』、知識と『霊格』、どちらが大切?

『陰陽』から見る、『教育』のあり方、『スピリチュアル』、知識と『霊格』、どちらが大切?

『陰陽』から見る、『教育』のあり方、『スピリチュアル』、知識と『霊格』、どちらが大切?

「陰陽」から見る、「教育」のあり方、「スピリチュアル」から見て、知識と「霊格」、どちらが大切だと思われるでしょうか。

もちろん、両方大切な話を前提でありますが、「陰陽」から考えると、どちらの方でしょうか。陰は、どちらかと言えば理性の働き、知識の成長をに担っているものであり、陽は、心の成長である、「霊格」の成長を担っていると考えることもできるでしょう。

陰陽」について、先ほどバランスが大切だと話をさせていただきましたが、実は、半分ずつのバランスでない場合もあるのです。「陰陽」は、少ないと多いを表す力として示される場合もあります。

何か、思い浮かばないでしょうか。人の睡眠時間、8時間が平均と言われており、24時間、睡眠が8時間であれば、起床している時間は、16時間でもありますよね。まさにこれは、陰(8時間)陽(16時間)の関係、少ないと多いと全く同じであり、どちらも大切ですが、どちらかに偏っているのも大切である場合もあります。

知識と「霊格」を比べた場合、知識が、人の心を扱うのでしょうか、それとも、人の心が知識を扱うのでしょうか、当然、「人の心が知識を扱う」ものでもありますよね。

知識の評価は、「IQ」で示せるものであり、心の知能指数は、「EQ」で、表されることができる考え方があります。

「IQ」だけが高いからといって、必ず、成功者として収まるのではなく、「EQ」が高く、尚且つ、「IQ」の知識を使って初めて、成功者として収まりやすくなるのです。

そもそも、「IQ」の知識は、既存する知識であり、人々が新たな「価値観」、新たな「気づき」を求める思い、存在しない新たな「価値感」を生み出すためには、その「衝動となる心の力」も必要になるでしょう。

現に、お笑い芸人、心に対する意識の強く、心からの「気づき」も多くあり、人々が気付いてない「気づき」を与えることで、人々の魂を引き寄せていますよね。

過去の霊能力者、「ルドルフシュタイナ」ーは、まず大切なのが、肉体をコントロールするための身体の「教育」、次に大切なのが、心の「教育」であり、最後の「教育」が知識の「教育」との話を残されていまして、それが、「シュタイナー教育」です。

日本に紹介された当時は、知識の一つ一つの「気づき」だけに力を入れる日本にとって受け入れがたい「教育内容」でありまして、現在、従来よりもその「価値観」が再評価されている傾向がありますが、日本全土に広がっている訳でもありません。

ちなみに、「教育」のあり方、道徳について考えた場合、学校で教えるべきか、家庭内で教えるべきかの話もありますよね。

現在、教員の仕事の負担の話などもありまして、多くの方が、道徳や躾について、家庭内で教えるべきだと発言される方が多くいらっしゃるでしょう。

スピリチュアル」から見ると、学校で教えるべきだと、私自身は思います。なぜならば、心からの一つ一つの「気づき」の学びをされてこなかった人が大人になり、「霊格が低い」親が多く現れているためです。

霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

霊格が低い」親、精神的な意味で視野が狭い親、心からの「気づき」が少ない親、果たして、この様な親に、子供に対し、道徳や躾、「気づき」を与えることができるでしょうか。

教育環境」によって、「霊格が低い」親が増えたとするならば、「教育環境」によって、「霊格」を取り戻す必要性もあるでしょう。

ただ、社会的に「霊格が低い」人々が多い社会、視野が狭いため、客観的な力も弱く、自分自身が「霊格が低い」と、自覚が現れない人々も多く、心からの一つ一つの「気づき」の大切な話も含め、社会全体に、この「気づき」が現れない可能性も高くあるかと思われます。

『陰陽』から見る、『教育』のあり方、『スピリチュアル』、文系に数学が必要なのか

『陰陽』から見る、『教育』のあり方、『スピリチュアル』、文系に数学が必要なのか

『陰陽』から見る、『教育』のあり方、『スピリチュアル』、文系に数学が必要なのか

「陰陽」から見る、「教育」のあり方、「スピリチュアル」から見る、「文系」に数学が必要なのか、この話について、「アメーバニュース」で、青山学院の入試において、「文系」の政治学に対し、数学が必須の内容として取り入れられ、このことについて、話し合う話がありました。

この学部に入学を考えている人の中では、批判的な言葉も多くあるそうで、入学を辞退する人が極端に増えた結果もあるそうです。

「アメーバニュース」に出演されている、西村ひろゆきさんは、政治には、統計学、比較や分析する必要性があり、賛成の考え方をされていました。

陰陽」から見ても、「文系」と理系、お互い融合させる考え方もあるかもしれません。そもそも、「文系」も理系も、同じ世界に存在するものであり、全くかけ離れた内容でもなく、両方、必要になってくる話でもあるでしょう。

現在、私は、ブログを運営するのにメインで行っていまして、過去には、自らホームページを作ることも割と多くありました。

ホームページには、プログラム言語としての、「理系」的な考えと、人を集めるためのデザインセンス、「文系」の力が必要であり、片方にしか力がない力においては、人を集めるホームページを作ることができません。

ホームページ制作会社は、システム系から現れている場合もあれば、デザイン会社から現れている場合もありまして、足りない要素を補うため、吸収合併なども割と多く過去に行われていました。

実は、私が話したいのは、この話ではありません。

日本の「教育」は、頭が白い子供の脳に対して、共通する知識を植え付ける傾向がありますよね。これは、中世の産業革命に現れた、「教刷技術」と言われていまして、時代錯誤とも発言される学生の方もいらっしゃるのです。

きれいに印刷できた子供を評価し、汚く印刷された子供、マイナスとレッテルを貼る様な「教育」のあり方です。

よくよく考えてみてください。「魂の成長」、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」、これを、衝動的に持ち合わせる中で、追いかけていけば、その分野の「専門家」なども現れやすくなりますよね。

子供の中には、大人が驚く様な、天才、の子供も少なからずいます。その子供は、自ら、自分で選択し、自発的にによって、様々な「気づき」を求めてきた結果でもあるでしょう。

北欧では、小学生位の子供に対し、好きなことを学ばさせさせる取り組みを行っている学校もあります。その学校では、年齢問わず一緒に学ぶ環境において、分からない内容は、年上から教えてもらうシステムも存在するのです。

この様な環境は、衝動的に、気づきたい「気づき」も現れやすく、知識の成長と心の成長である「霊格の成長」も高まりやすくあるでしょう。

また、現代人の霊媒師、ダリルアンカに憑依をする宇宙人のバシャールによれば、今後、前世の記憶を持つ子供、宇宙人の生まれ変わりの子供が増えて来る話をされており、「価値観」を押し付けて育てるのでは無く、「自発性を大切」にする様にとの言葉もあります。

日本の「教育」に、この「教育内容」を無理に取り組むことができませんが、小学生の高学年あたりから、自分が学びたい分野を選択制などにするのもあるのではないでしょうか。

また、自分に足りない要素として、必要だと思えば、その分野について知ろうとする気持ちも現れやすくなるでしょう。

例えば、「文系」での、デザインの力がある中で、ホームページを自ら作る場合、プログラムの知識を学ぶ気持ちも現れやすくなる話と同じです。

現在の、日本人の大人、「霊格が低い」傾向が高いため、その「霊格が低い」人が持つ視野が狭い価値観で、「教育」を行う姿も現れやすくあるかと思います。

現在、「コロナの影響」で、政治家が行っている内容、何かしらの被害が現れれば、まるでモグラ叩きの様に、その対策を行っている傾向もありますよね。

教育現場」も、同じであり、穴が開いたところで初めて、穴を埋める考えでありまして、穴を埋めただけで、それ以上、成長する姿も現れにくく、「陰陽」から見る「教育」のあり方次第で、日本が衰退していく可能性もあるでしょう。

陰陽」は、成長と衰退が起きる力もあり、既に、日本は、衰退の力として沈んでいこうとしているかもしれません。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「子育て スピリチュアル」 ・「霊感が強い」 ・「占い師になるには 独学」 ・「水子供養 スピリチュアル」 ・「人間関係 スピリチュアル」 ・「シンクロニシティ スピリチュアル

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ 「金縛り 体験

 

 

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

 

都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「神奈川 当たる 霊視 」 ・「千葉 当たる 霊視 」 ・「京都 当たる 霊視」 ・「香川 当たる 霊視」 ・「沖縄 当たる 霊視