お酒がスピリチュアル的に悪いのか

・お酒がスピリチュアル的に悪いのか

・|お酒|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|お酒|が|スピリチュアル|的に悪いのか

|お酒|が|スピリチュア|ル的に悪いのかの話について、少し考えさせられる話がありましてその話をさせていただきたいと思います。

どう思われるでしょうか。「スピリチュアル」的な考えを抜きにして、一般的に、ほどよい程度であれば血流を良くする働きもあり望ましく言われることもあるでしょう。

私自身、毎日、晩酌をするものでもありまして、「お酒」がない日は寝付きが悪い、次の日についても精神的に晴れたような状態が現れず徹夜をしているような精神状態になる場合もあります。

先に、少し話を脱線して、この話について話をさせていただきます。

『お酒』が『スピリチュアル』的に悪いのか

『お酒』が『スピリチュアル』的に悪いのか

お酒」ではありませんが、夜食を取らないと睡眠に入れない人の話があります。環境が変わると、今まで安全だった環境に変化が現れたと本能が察知しまして、自分に危害を与える可能性がある環境である可能性として軽い「ストレス」が現れ睡眠に入りにくい状態が現れやすくなる場合もあるのです。

都会の人が、田舎に泊まると、あまりにも静けさで逆に眠れない、テレビをつけないと寝れない話についても同じ働きとして働きやすくなります。

この睡眠に入れない状態は、心拍数が高まっている場合もありまして、吐く息をゆっくりとしてそれを自分の耳で聞き取ることによって安全な環境に置かれていると本能に対し錯覚を起こすことができるためお勧めの方法として挙げられます。

現在のお母さん方が行ってるかどうか分かりませんが、赤ちゃんを眠らせるのに子守唄を歌うことも昔はよくありまして、これは赤ちゃんの心拍数を緩やかにするものでもあるのです。

話は元に戻しまして、仙人のイメージの中には、「お酒」を好よく愛しているイメージもありまして「スピリチュアル」的に見ても「お酒」そのものが悪い話ではありません。

ちなみに、私ごとですが、「お酒」が原因で歯を溶かしてしまいまして虫歯になった経験が過去にありました。それ以降、ストローを使って直接、歯に「お酒」が入らないように飲酒している姿でありお勧めの方法としてお勧めです。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|お酒|が|スピリチュアル|的に悪いのか、|女性的優位のエネルギー|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

『お酒』が『スピリチュアル』的に悪いのか、『女性的優位のエネルギー』

『お酒』が『スピリチュアル』的に悪いのか、『女性的優位のエネルギー』

「お酒」が「スピリチュアル」的に悪いのか、「女性的優位のエネルギー」から考える考えさせられる話があります。

スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーが「男性的優位のエネルギー」から、徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」、波の様な形として顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

お酒」の力は、どちらかと言えば、心身を柔らかくする働きがありまして、「ストレス」によって緊張による硬い要素を柔らかくし精神のバランスを整える力として働きやすくなります。

昭和の初期頃は、女性が「お酒」を飲む事は、あまり良くない風潮がありました。

社会に進出する女性が増えてくることによって、女性の中でもストレスによって心身が固い姿が現れやすくなる人もいまして、「お酒」が大好きな女性が増えていたことでもあるでしょう。

絶対的な話ではありませんが、女性は、一般的に考えるとあまり「お酒」を求めません。基本的に、女性は、心身が柔らかい特徴を持ち合わせているものであり、「お酒」を飲むと、それが、更に高まってしまいましてバランスを崩し気分が悪くなる症状も現れやすくなるのです。

「女性的優位のエネルギー」は、若い世代ほど影響を受ける傾向が現れやすくなります。絶対とは言い切れませんが、最近の若い世代、従来と比べるとなよなよとした柔らかい傾向にあると思われないでしょうか。

昭和の時代、西部警察と呼ばれるドラマが流行っていまして、そこに現れる人々、20代や30代の人々、まるでおじさんであり、今で言う50代の人々とあまり変わりません。

若者の中で、「お酒」離れが増えている話もありまして、この、「女性的優位のエネルギー」による影響について「スピリチュアル」的に考えると考えさせられる話として挙げられます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|お酒|が|スピリチュアル|的に悪いのか、|存在感|について

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

『お酒』が『スピリチュアル』的に悪いのか、『存在感』について

『お酒』が『スピリチュアル』的に悪いのか、『存在感』について

「お酒」が「スピリチュアル」的に悪いのか、「存在感」について、の話についても見えてきます。

心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても、そこには少なからず「快感」が生じるものであり人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言されました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができますよね。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり命の危機として「ストレス」も現れやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーも生み出しやすくなります。

つまり、「お酒」の力には、「お酒」が生み出す快感によって「存在感」を感じる力も現れやすく、ストレス解消や、心の存在感を慰める働きとして現れやすくなるのです。

ついでに、この話もさせていただきましょう。

「霊感」とは、本来誰にでもありまして、幽霊にも心があり「高次元の存在」にも心があり人々にも心があり「心を感じる力」です。

そして、人々の心の奥底が全て繋がっている考えがありまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますがそれが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

お酒」の力には、理性の力を弱め本能を解放することによって、心を感じる「霊感」が多少なりとも強まる状況も現れやすくなります。

私の親戚のおじさんが、ベロベロな状態で家に訪れてきまして、霊的な存在しか知らない私の心の内に関わる言葉を話しかけてきたことがありました。

母方の先祖が憑依していると感じる中で、「お酒」の力には、霊的な存在を憑依させる姿についても「スピリチュアル」的に考えられる話です。

昔の巫女は、「お酒」の力と踊りの力によって、トランス状態に入り神々の言葉を伝えることもありまして、「スピリチュアル」的に見ると悪い話ではないでしょう。

ただ、「お酒」によって、父親から暴力を受けてきた人にとっては、「お酒」そのものが悪いと思われるのも致し方がない話であり、全面的に肯定できる話ではない話として挙げられます。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「戦争 スピリチュアル」 ・「スピリチュアル 本当の意味」 ・「プーチン大統領 スピリチュアル」 ・「ガイアの法則 淡路島」 ・「守護霊がいない」・「霊視 好きな人の気持ち

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「DaiGo」 ・「成田悠輔」 ・「令和」 ・「二極化」 ・「江原啓之」 ・「声が出ない

 

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛り体験談

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  「神戸」 ・「札幌」 ・「仙台」 ・「京都」 ・「愛媛