スピリチュアル7[2021年版]

「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」・・・

子育て!イライラ!スピリチュアルの原因は?

子育て」/「イライラ」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『子育て!『イライラ!『スピリチュアルの原因は?

『子育て』、『イライラ』する話において、『スピリチュアル』から見る原因は、様々な原因が背景に隠されています。この原因について、知れば、もしかすると、改善できる可能性もあるかもしれません。これは、誰にでも起きる話であり、個人的な原因ではなく、もしかすると、「子育て」、「イライラ」する人は、「スピリチュアル」から見ても増えている可能性も考えられます。

「子育て」、「イライラ」する話において、これは、「子育て」に限った話ではありませんが、人の記憶の中には、スキーマと呼ばれる枠の記憶が存在します。

例えば、目の前にあるコップ、頭の記憶の枠である、スキーマと一致することで、それがコップだと認識し、ほとんどの多くが、それが安全だと認識するのです。

普段使っているコップの状態が、違った形として現れたならば、現実世界の内容と、記憶のスキーマが一致しせずに、警戒心が現れ、そこに、ストレスが生じやすくなります。

『子育て!『イライラ!『スピリチュアルの原因は?

『子育て!『イライラ!『スピリチュアルの原因は?

これは、物理的な内容だけに限らず、様々な内容で起きる話でもあるのです。

つまり、「子育て」で、「イライラ」してしまう原因は、自分自身の記憶のスキーマと、子供の行動が一致せず、そこにストレス現れ、そこに、「イライラ」する気持ちも現れやすくなります。

では、全ての、母親が、子育てにおいて、「イライラ」してしまうのでしょうか。従来の母親は、母親同士でコミニケーションを行う中で、様々な子供を拝見し、子供の姿として、様々なスキーマの数を無意識の中で身につけられた方もいらっしゃいました。

「子育て」で、「イライラ」してしまう、女性の特徴は、子供に対するスキーマの数が少なく、柔軟性を持つ気持ちが弱く、また、完璧主義に現れやすくなるでしょう。

『子育て』、『イライラ』、『スピリチュアル』から見る、子育てが原因ではない

『子育て』、『イライラ』、『スピリチュアル』から見る、子育てが原因ではない

『子育て』、『イライラ』、『スピリチュアル』から見る、子育てが原因ではない

「子育て」で「イライラ」する話の中には、「スピリチュアル」から見る、「子育て」が原因では無い話もあるかと思われます。

このブログでは、心理学者フロイトの言葉として、人は睡眠をとるにしても、食事をとるにしても、用を足すにしても、少なからずそこには快感が生じるものであり、人は、快感を求める生き物として、それを快感原則と提言された話を何度もさせていただいているのです。

極端な話、存在感=快感と言っても過言ではなく、幸せを感じれば、強い快感と強い存在感を同時に感じられる場合もありますよね。

存在感を感じられないのは、存在感を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり、命の危機として、ストレスを生じやすくなるのです。

このブログでは、この話も、割と多く話をさせていただいていまして、男性心理と女性心理の基本的な違い、男性は意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は意識したいよりも意識されたい傾向が強く、本来であればこの相反する心情は、磁石のように引き合うやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなります。

また、女性の意識したいよりも意識されたい気持ちは、意識されるために、男性と比べると割と自分自身の価値を高めたい気持ちも強く現れやすくなるのです。

全ての女性とは言い切れませんが、女性は割と、どちらが意識されるかの対象であるかの意識も現れやすく、同じ同性にも意識が高まりやすくなります。

つまり、「子育て」、「イライラ」してしまう原因の中には、スピリチュアル」から見て、「子育て」に原因があるのではなく、自分自身の女性心理に原因があり、様々な人々の家庭と比べたり、また、孤立する中で、価値ある姿として意識してくれる人もほとんど存在せず、その、満たされない気持ちから、「イライラ」してしまう女性の方もいらっしゃるでしょう。

『子育て』、『イライラ』、『スピリチュアル』、夫が原因

『子育て』、『イライラ』、『スピリチュアル』、夫が原因

『子育て』、『イライラ』、『スピリチュアル』、夫が原因

「子育て」における、「イライラ」してしまう「スピリチュアル」から見る話は、夫が原因である可能性も高くあります。

家庭の中には、まるで夫が子育てに対して真剣に取り組んでくれなく、また考えなく、家庭内で子供と一緒にゲームをしたり、自分自身の趣味や興味ばかりに、意識が強い夫の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

男性は、意識されたいよりも意識したい傾向が強いと話をさせていただきました。逆に言えば、自分自身の心について、意識する気持ちも弱まりやすく、女性心について、理解が足りない男性の方も現れやすくあるのです。

また、男性向けの漫画の多くが、男性のかっこいい姿を女性も意識して喜んでいる描き方も割と多く、男性の中に、女性も、意識して喜ぶ存在だと思い込んでいる男性も割と多くいます。

私自身、男性からとしての言い分としては、仕事においては、意識されるプレッシャーもある中で、ストレスも抱えやすく、自宅においては、自分自身の意識したい対象に意識を向けて、心をリフレッシュさせたい男性の方の気持ちも分からない話ではありません。

「子育て」で「イライラ」している女性の方の中には、強く夫に対して、口調を強く言っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

全ての男性とは言い切れませんが、男性の中には、感情的に強く言われる状況に、精神的にとても弱い男性の方もいまして、警戒心が高まりやすく、より「子育て」に対して、避けたい気持ちも現れやすくなります。そのため、「子育て」において「イライラ」した状態で、夫に話しかけるのは逆効果であり、とても優しい言葉で話しかけるのもポイントです。

「子育て」における「イライラ」、「スピリチュアル」から見る解決策としては、男性心理と女性心理の基本的な違い、お互い、この知識について共有しあい、協力できるところは協力し合い、妥協できるところは妥協することによって、多少なりとも改善できるかもしれません。

「子育て」、「イライラ」してしまう話の中には、個別の内容として別の原因がある可能性もあり、私の話について当たらない場合は、一度、「霊視」と「守護霊対話」の力のある先生に相談行い、個別にあったアドバイスを伺うのもお勧めとして挙げられます。

 

子育て お勧め!関連記事

⇒ スピリチュアル 子育て

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)

 

 霊視 関係 外部お勧め!記事

⇒ 霊視が当たった経験