スピリチュアル7[2021年版]

「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」・・・

スキーマ!スピリチュアルからの考え

スキーマ」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

スキーマ』!『スピリチュアル』からの考え

スキーマ』、『スピリチュアル』の考えの話は、割と、このブログで「スキーマ」についての話をさせていただいています。このページにおいては、メインの話として、「スキーマ」について扱わさせていただきます。

スキーマ」について、このブログに初めて訪れた方もいらっしゃるかもしれないため、何度も話をさせていただいている話から話をさせていただきます。

スキーマ」とは、枠や図の意味がありまして、人は、自分自身の脳にある枠や図の記憶と、現実世界にある内容が一致することで、それがそれだと判断し、正しい内容だと判断する働きがあるのです。

例えば、目の前にコップがあった場合、頭の中にある「スキーマ」、コップの情報と、現実世界にあるコップが一致することで、それが正しい内容だと判断します。

『スキーマ』!『スピリチュアル』からの考え

スキーマ』!『スピリチュアル』からの考え

これが、一致しなければ、それが正しくない内容だと判断が現れ、自分自身に危害を与える可能性がある内容として、警戒心も現れ、「ストレス」も生じやすくなるのです。

「ストレス反応」として、「ストレス」を与えている対象に対し、攻撃、もしくは逃避の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり、心身にエネルギーを生み出す反応も現れやすくなります。

例えば、目の前にあるコップ、触ってみるとフニャフニャしたり、急に飛び跳ねたり、歩き出せば、多くの方が驚き、「警戒心」も高まりますよね。

スキーマ』、目に見える形として、『スピリチュアル』

『スキーマ』、目に見える形として、『スピリチュアル』

スキーマ』、目に見える形として、『スピリチュアル』

スキーマ」は、「スピリチュアル」から見て、目に見える形として見える姿があります。

例えば、Yahoo!ニュースにある、コメント、批判的な言葉を数多く見受けられる場合もあるでしょう。

それが、その人本人の、持ち合わせている「スキーマ」と比べた場合、相反する内容であり、そこに、「ストレス」が現れ、心身のエネルギーの消費を求めて、コメントなどの形として現れやすくなるのです。

全てとは言い切れませんが、「誹謗中傷」の中には、「誹謗中傷」する側の人における、「スキーマ」が背景に働いている場合もあるでしょう。

では、多くの方々、世の中の全てを知っている訳でもなく、この理屈で照り合わせれば、「スキーマ」と合わない状況も現れやすく、何かしら「ストレス」が現れやすいことになりますよね。

それは、自分との「関連性」があるのかないのか、自分との存在の「関連性」があるのかないのか、が大きな要因になりまして、自分自身が持ち合わせている「スキーマ」との関連性が現れやすくなると、意識が高まりやすくなる反応が現れやすくなるのです。

例えば、極端な話なりますが、山田太郎さんと言う方が、いたとしましょう。ニュースで、赤の他人の山田浩二さんが犯罪を起こした場合、山田と言う関連性から自分のあるべき「スキーマ」と、違った行動を起こす存在として、気になる働きになるのと似たような話になります。

地球での反対で、犯罪が起きても気が高まりにくいのは、自分との関連性が無い働きによる内容です。

スキーマ』と『霊格』について、『スピリチュアル』

『スキーマ』と『霊格』について、『スピリチュアル』

スキーマ』と『霊格』について、『スピリチュアル』

スキーマ」と「霊格」について、「スピリチュアル」から見ると、その関連性も存在します。

コロナが、良い例え話として扱えまして、「コロナの感染」の話は、多くの方々に関連性がありますが、その反応や受け止め方は、人それぞれ違ってきますよね。

スキーマ」は、人によって、柔軟性があり、ゴムのように、伸び縮みに対して柔軟性がある人と、硬く、ぴったりではないと気がすまない人に分かれる場合もあります。

このブログでは、魂の成長として、何度も話をさせていただいていまして、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である「霊格」の成長も同じく心からの一つ一つの気づきです。

霊格」が高まれば、精神的に存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

気づきとは、「スキーマ」の数と言っても過言ではありません。

よくよく考えてみてください。心からの気づきとは、変化が現れるものであり、気づきに価値を置き、変化を受け入れる人ほど、「スキーマ」に対して柔軟性も現れやすくなるのです。

頑固な人、周りの言葉を受け入れない人、割と、精神的に幼い様に思われないでしょうか。「スキーマ」の数が少なく、柔軟性も弱く、「霊格が低い」可能性が高いと判断できる指標ともできるでしょう。

「スピリチュアル」について、「霊感商法」だと、批判をする人もいますが、その方は、どこかで、その様な「スキーマ」を人生の中で手にしたのかもしれません。

情報量が少ない「スキーマ」は、似た内容を、強制的に、形にはめる場合もあります。

欧米人にとっては、中国人のことを日本人だと錯覚を起こす場合もあり、背景に、「スキーマ」の働きが働いているものだと思われます。

これは、誰にでも起きやすい内容であり、「ステレオタイプ」としての思い込みとして働きやすくなる場合もあります。

特に、「霊格が低い」と、持ち合わせている「スキーマ」の数も少なく、その結果、視野も狭く、この反応も起こりやすくなるのです。

「喧嘩」や「争い」などは、お互いの「スキーマ」が原因によっての「ストレス」から現れる、「スキーマ」の「喧嘩」、「争い」とも呼べるかもしれません。

身内が亡くなると悲しくなるのは、今まで当たり前にあった「スキーマ」の情報、それが、どこを探しても見当たらない反応によって、正常ではない空間、これが「ストレス」を生み出し、心身のエネルギーの消費を求めて涙、悲しみが現れてくる考えもあるでしょう。

人は、様々な「スキーマ」を持ち合わせているものでありまして、それを否定せず、まずは自分の中で受け入れ理解すれば、自分自身の視野も広がりやすくなり、「霊格」も高まりやすくなっていくかと思われます。

ただ、日本人は、特に現代人としての日本人、心からの一つ一つの気づきに価値を高く置いているとも言い切れず、何かと、「醜い争い」なども、目に見える形として現れやすくなってくる事でもあるはずです。

これはこれで、気づくための教材としての、心からの一つ一つの気づきなのかもしれません。

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「江原啓之 2021年 予言」 ・「沖縄のユタ」 ・「スピリチュアル 結婚したい」 ・「スピリチュアル 子育て」 ・「日本人 霊格」 ・「スピリチュアル 生霊

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)