人間関係の格差!スピリチュアル

・人間関係の格差!スピリチュアル

・|人間関係|格差|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|人間関係|の|格差|!|スピリチュアル|

|人間関係|の|格差|!|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、「安倍元総理」が銃殺によって死去した出来事において、犯人の方が孤立していた話があり、Yahoo!ニュースで「人間関係」の「格差」について話がされていたのです。

私自身、「人間関係」の「格差」によって「孤独」、「孤立」している人は、社会に割と多くいるのではないかと思われます。

過去にも話をさせていただきましたが、霊能力者の「江原啓之」さんの番組にある話がありました。

施設で育てられた、男兄弟2人の話でありまして、常に一緒に人生を楽しく成長していたのでもあったのです。

|人間関係|の|格差|!|スピリチュアル|

|人間関係|の|格差|!|スピリチュアル|

弟に、彼女ができまして、3人で楽しむ姿が現れました。弟と彼女が結婚することになり、子供が生まれ子育てに時間が奪われる姿が現れました。

兄は、邪魔になると思い、この2人から距離を取るようになったのです。そして、兄が、交通事故によって亡くなってしまったのです。

不自然な事故であったため、弟と彼女が「江原啓之」さんに対し、その原因について教えてもらいたい内容でありました。

「江原啓之」さんが、現場で「霊視」をしてみた所、止まっているトラックに対し、スピードを上げて突っ込む映像が見えたそうです。

亡くなった兄とコンタクトを図ったところ、仕事は、ほとんど誰とも会話をしない工場での勤務であり、仕事の現場が移動させられることになりまして、クビになるのではないかと誤った思い込みを持ち合わせていました。

休日は、誰とも会わない会話もない姿であり、とても寂しい話でもあったのです。浅はかな考えで自殺したことに対しとても後悔をしている話でもあり、弟は、兄に対して強い怒りを抱えていた話があったのです。

工場で働く人の中には、誰とも会話がほとんどなく、休日もほとんど誰とも会話がなく、「孤独」にいる人と言うのは割と多くいらっしゃるかと思われます。

実際に、SNSの中では、職場の人間関係しか人間関係が存在せず、休日、どのように過ごせば良いのか分からない話も見受けられるのです。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|人間関係|の|格差|霊格|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|人間関係|の|格差|霊格|について、|スピリチュアル|

|人間関係|の|格差|霊格|について、|スピリチュアル|

「人間関係」の「格差」、「霊格」について、「スピリチュアル」から見ると見えてくる姿があります。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格」が高まれば、「能動的」な気持ちが現れやすくありますが、「霊格が低い」と「受け身的」な気持ちとして現れやすくなります。

日本の教育は、知識の一つ一つの「気づき」のみに価値を置く傾向が高く、ペーパーテストの点数が高ければ人として価値が高い社会的な風潮もあり、心からの一つ一つ「の気づき」が弱く、全員とは言い切れませんが「霊格が低い」人々も現れやすくなっているのです。

過去に、ある芸人が、自分自身を誹謗中傷した人と実際に出会い、普通の真面目な男性であったことに驚かされた話をされていました。

その芸人の方が、理由を聞くと、自分自身の存在意義を感じたかった話でもあったのです。

何かしら、自分自身に得意な分野がある人は、独身であって「孤独」であろうとも心を保つ力がある場合もあるでしょう。

勉強一筋で、それだけに自分自身の存在感を求めていた人の中には、社会人になってからそれが失われ、「人間関係」の「格差」、「孤独」が現れやすくなっている可能性についても考えさせられます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|人間関係|の|格差|男性心理|と|女性心理|の違い|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|人間関係|の|格差|男性心理|と|女性心理|の違い|スピリチュアル|

|人間関係|の|格差|男性心理|と|女性心理|の違い|スピリチュアル|

「人間関係」の「格差」、「男性心理」と「女性心理」の違い、「スピリチュアル」から見ると見えてくる考え方があります。

「男性心理」と「女性心理」の基本的な違い、男性は、意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は、意識したいよりも意識されたい傾向が強く、本来であればこの相反する心情が磁石のように引き合うやすくなり異なった異性が結ばれやすくなるのです。

男性は、基本的に自分の趣味や仕事と女性も意識したい、「目に見える現実世界」に意識が高まりやすくなります。

女性は、意識されるために自分自身の「価値」を高めたい気持ちが男性以上に現れやすく、意識される自分自身の「心」にも意識が高まりやすくなるのです。

「心」に携わる恋愛向けの話、女性に向けられている傾向もあり理解と納得がしていただけるものでもないでしょうか。

男性は、世の中に対し意識ができる対象が数多くあり、それらを意識することで男性心理が満たされる場合もあるのです。

これが、「人間関係」の「格差」を生む原因の1つであり、心の底から満たされなくても、心を紛らわすものとして少し満たされる姿がより「孤立」する姿として現れやすくなります。

絶対的な話ではありませんが、女性は、自分自身を意識してくれる人を求める傾向が現れやすく、積極的に人間関係を築いたり、動物などを飼う事によって、意識される姿によって心が満たされる姿が現れやすくなるのです。

この様な、話もあるかもしれません。私自身も、若い頃、似たような生活を経験していたことがあり、独身でアパート暮らしで、バイトによる生活を維持するには、お金にゆとりが現れにくく、お金を使っての人間関係によるコミニケーションができない状態が現れやすくありました。

この様な経験があるため、「人間関係」による「格差」、「孤立」する人の気持ちも分からない話でもなく、潜在的に増えている可能性が考えられます。

経済学者の「成田悠輔」さんが話をされていた内容に、無敵な人を生まないためにも、「孤立」する人々を減らすことが大切であり、昭和の時代の様な社会のコミュニティーを復活させる事が大切な話をされていたのです。

ただ、「価値観の多様性」を受け入れられている時代において、「価値観」を他人に強要する姿について拒否反応が現れやすくなっているものであり、この話について、難しい話として考えられます。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

黄金の蝶
ダイヤ

 

以下のリンク先は、過去記事からのピックアップ50記事です。興味がある場合は、ぜひ、ご参照してください。

  1. |恋人|人間関係による断捨離|

  2. |霊視|亡くなった人|会話|

  3. |占い師になるには|挫折|

  4. |生まれつき霊格が高い子供|

  5. |占い師になるには|男性の占い師|

  6. |霊格が高い||憑依|

  7. |霊格が高い人|霊格が低い人|違い|

  8. |占い師になるには||相談者|

  9. |霊格の高い|芸能人||コロナウイルス||死去|

  10. |霊格が高い人|見た目|

  11. |占い師になるには|素質|

  12. |霊感|占い師になるには|

  13. |霊格が高い人|偽善|自己満足|

  14. |占い師になるには|女性|

  15. |占い師になるには|話術|

  16. |霊格|意味|

  17. |眠い|霊感が強い|

  18. |占い師になるには|好きな人|

  19. |霊格|スピリチュアル|愛|

  20. |霊格|いじめ|

  21. |霊格が高い|オーラも|

  22. |霊感|急に|

  23. |霊感|霊格が低い|スペルガー症候群|

  24. |霊感が強い|遺伝|

  25. |干支|へび年|女性|霊感|

  26. |霊感|訓練|

  27. |霊感が強い|彼女|彼氏|付き合い方|

  28. |霊感がない|存在しない|

  29. |霊感が強い||科学的に解明|

  30. |霊感が強い|女性|理由|

  31. |人間関係の断捨離|スッキリ|

  32. |電話占い師になるには|なる方法|

  33. |霊格が高いといけない理由|

  34. |人間関係の断捨離|始まる時代|

  35. |占い師になるには|占いが嫌い|

  36. |霊格が高い人|運命|

  37. |占い師になるには|要素|

  38. |霊格が高い人|試練|

  39. |霊格が高い|霊感が強い|

  40. |沖繩の本物のユタ|消えた|

  41. |スピリチュアル|新しい時代|

  42. |家族|霊格|

  43. |自分が断捨離された|

  44. |スピリチュアル|地獄|

  45. |初心者|占い師になるには|

  46. |霊格の高い人|勘違い|

  47. |霊格が高い人|仕事|

  48. |霊格の低い人|霊格を高める|

  49. |霊格|落ちる|

  50. |霊格を高める|段階|

⇒ 安倍元総理 スピリチュアル